国立国会図書館総合目録ネットワーク(ゆにかねっと)

第13回総合目録ネットワーク参加館フォーラム

第13回総合目録ネットワーク参加館フォーラム

平成17年度は、以下のとおり開催しました。

記録(pdfファイル・447kb)

日時・内容
<日時> 平成18年2月23日(木) 午後1時から午後4時10分まで
<会場> 国立国会図書館 関西館 第1研修室 (京都府相楽郡精華町精華台8-1-3)
<内容>
1. 開会挨拶 関西館事業部長 西耒路 秀彦
2. 報告1 「総合目録ネットワーク平成17年度事業報告」
関西館事業部図書館協力課長 豊田 透
資料(1)参考資料①参考資料②参考資料③
3. 報告2 「国立国会図書館総合目録ネットワーク事業中期計画の策定に向けて」
関西館事業部図書館協力課総合目録係長 梶田 英知
資料(2),資料(2)別添
4. 参加館からの報告 「沖縄県立図書館の実践 -デジタルの価値と可能性-」
沖縄県立図書館資料課主事 又吉 賢一
5. 意見交換
6. 閉会挨拶 総務部支部図書館・協力課長 山口 和人
<出席者> ・都道府県立図書館   32館  37名
・政令指定都市立図書館 8館  8名
・市区町村立図書館   3館  3名
・関係機関等      7機関 10名


(計)50機関 58名

※上記の他、当日は、参観及び茶話会を開催しました。

参観  : 関西館広報担当主催による参観が、午前11時からと、閉会後に行われました。(27名参加)
茶話会 : 閉会後、会費制(出席は任意)で行われました。(20名参加)

※平成17年度の開催要綱はこちらをご覧ください。
なお、会場(大会議室)は “第1研修室”に読み替えをお願いします。

「ゆにかねっと」は国立国会図書館総合目録ネットワーク事業の愛称です サイトポリシー | 国立国会図書館ホームページ