国立国会図書館総合目録ネットワーク(ゆにかねっと)

第9回総合目録ネットワーク参加館フォーラム

第9回総合目録ネットワーク参加館フォーラム

平成13年度は、以下のとおり開催しました。

会議参考資料(zip圧縮・190kb)

記録(pdfファイル・69kb)

日時・内容
<日時> 平成14年1月18日(金)  14:00~16:40
<会場> 国立国会図書館  新館講堂(東京都千代田区永田町)
<内容>
1.  開会挨拶
国立国会図書館図書館協力部長  土屋  紀義
2.  NDL報告「総合目録ネットワーク平成13年度事業報告と今後の展開について」
国立国会図書館図書館協力部主任司書 正井 良知
3.  NDL報告「平成14年度以降の国立国会図書館の図書館協力活動」
国立国会図書館図書館協力部国内協力課長 児玉 史子
4.  参加館からの報告
「新規参加館研修会開催事例報告-山梨県の開催事例について-」
山梨県立図書館資料情報課副主査 千野 国弘
「総合目録を使って-横浜市の昨年度の現状分析から見えてきたこと-」
横浜市中央図書館サービス課 吉田 倫子
5.  特別報告
「Z39.50とDublin Coreを用いた郷土関係電子図書館ネットワークの構想
-電子図書館の全国的連携に向けて-」
岡山県総合文化センター 司書(主査) 森山 光良
6.  NDL報告
「ネットワーク情報とメタデータ」
国立国会図書館総務部企画課電子図書館推進室長 中井 万知子
7.  意見交換
8.  閉会挨拶
国立国会図書館図書部長 原田 公子
<懇親会> (本館6階一茶食堂・17:00から1時間程度)
「ゆにかねっと」は国立国会図書館総合目録ネットワーク事業の愛称です サイトポリシー | 国立国会図書館ホームページ