メインページ > お知らせ > 連携インタビュー第5弾(群馬県立デジタルライブラリー)を掲載しました。

連携インタビュー第5弾(群馬県立デジタルライブラリー)を掲載しました。

2022年3月4日

連携インタビュー第5弾(群馬県立デジタルライブラリー)を掲載しました。

群馬県立デジタルライブラリー(群馬県立図書館)
群馬県立デジタルライブラリーは、群馬県立図書館及び県内6市町の図書館が所蔵する郷土資料のデジタルライブラリーです。群馬の歴史や文化を語る文献、ユネスコ世界遺産『富岡製糸場と絹産業遺産群』に象徴される養蚕・製糸業に関する資料、絵図や古地図、写真や絵はがきなどをご覧いただけます。

インタビューでは、デジタルライブラリー構築の経緯や、運用の様子について伺いました。県立図書館の資料だけでなく、県内の市町立図書館ならではの地域に密着した貴重な蔵書をデジタルライブラリーに搭載する県域化事業についてもお話しいただいています。

連携機関インタビュー
国立国会図書館サーチでいろいろな機関のメタデータが検索できることの裏側には、連携しているデータベース一つ一つの担当者のご尽力があります。どのような思いで図書館システムやデジタルアーカイブを構築・運用され、連携を実現いただいたのか、伺ったお話を掲載しています。