メインページ > お知らせ > 「京都大学蔵書検索KULINE 貴重資料」との連携を開始しました

「京都大学蔵書検索KULINE 貴重資料」との連携を開始しました

2020年7月6日

国立国会図書館サーチは2020年7月6日から、京都大学図書館機構が運営する「京都大学蔵書検索KULINE 貴重資料」との連携を開始しました。
これにより、京都大学が所蔵している貴重資料を国立国会図書館サーチにて検索できるようになりました。その中でもデジタル化・公開している資料については、「京都大学貴重資料デジタルアーカイブ」へ遷移することで、画像データを閲覧することができます。

京都大学蔵書検索KULINE 貴重資料のメタデータは、国立国会図書館サーチが提供している各種APIからもご利用いただけます。メタデータについては「クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 パブリック・ライセンス」(CC BY)の条件により、国立国会図書館サーチからご利用いただくことが可能です。

※APIの利用方法及び、APIを利用して取得したメタデータのご利用にあたっては、「APIのご利用について」をご参照ください。

【データプロバイダの詳細】
データプロバイダID:u-kyoto
リポジトリ番号:R100000105
データ件数:約3万件
OAI-PMHでのデータの起点(datestamp):2020-07-06