メインページ > お知らせ

一部公共図書館への遷移方式改善のお知らせ

2020年5月25日

書誌詳細画面の「見る・借りる」欄のリンクから、各公共図書館のOPACの書誌詳細画面へ直接遷移できる図書館に「山形県立図書館」、「神奈川県立図書館」、「神奈川県立川崎図書館」が加わり、合わせて45館となりました。

直接遷移できる図書館については「同じ本を所蔵している図書館をまとめて表示する」をご覧ください。

今後も、遷移方式の改善を順次行う予定です。

お問い合わせ等への対応について

2020年4月13日

現在、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた対応に伴い、利用者の方や関係機関のみなさまからのお問い合わせ・ご連絡への対応に、通常より時間を要する場合がございます。
ご理解くださいますようお願いいたします。
また、国立国会図書館サーチから資料を検索可能な図書館等でも、サービスの縮小・休止を実施している場合がございます。
ご利用の際は各図書館等のホームページなどで最新の状況をご確認ください。

「国立国会図書館サーチ連携拡張に係る実施計画」を改訂しました(2020年4月1日)

2020年4月1日

 国立国会図書館サーチでは、連携拡張を円滑に進めていくことを目的として2015年4月「国立国会図書館サーチ連携拡張に係る実施計画」を公開しました。
このたび、公開後の連携拡張の進捗状況、内外の状況変化を踏まえ、本計画を改訂しました。

 今後の国立国会図書館サーチが目指す連携イメージは次の図の通りです。

連携イメージ図
本計画による連携拡張を進めることで、連携対象機関の方々にとっても、連携対象機関・システム(データプロバイダ)の所有するコンテンツの可視性が高まり、利用が促進されるなどのメリットをもたらすと考えています。
国立国会図書館サーチは、API利用者を始めとする利用者の方々及び連携対象機関の方々とともに、今後ますます発展することを目指します。

計画の詳細につきましては、「事業について(連携計画)」のページをご参照ください。

「群馬県立図書館デジタルライブラリー」との連携を開始しました

2020年3月23日

国立国会図書館サーチは2020年3月23日から、群馬県立図書館が運営する「群馬県立図書館デジタルライブラリー」との連携を開始しました。
これにより、ぐんまの歴史や文化を語る文献、ユネスコ世界遺産『富岡製糸場と絹産業遺産群』に象徴される養蚕・製糸業に関する資料、絵図や古地図、写真や絵はがきなどを国立国会図書館サーチにて検索できるようになりました。

群馬県立図書館デジタルライブラリーのメタデータは、国立国会図書館サーチが提供している各種APIからもご利用いただけます。メタデータについては「クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 パブリック・ライセンス」(CC BY)の条件により、国立国会図書館サーチからご利用いただくことが可能です。

※APIの利用方法及び、APIを利用して取得したメタデータのご利用にあたっては、「APIのご利用について」をご参照ください。

【データプロバイダの詳細】
データプロバイダID:gunma
リポジトリ番号:R100000104
データ件数:約1,100件
OAI-PMHでのデータの起点(datestamp):2020-03-19

「デジタルアーカイブ福井」との連携を開始しました

2020年3月23日

国立国会図書館サーチは2020年3月23日から、福井県立図書館福井県立若狭図書学習センター福井県文書館福井県ふるさと文学館が運営する「デジタルアーカイブ福井」との連携を開始しました。
これにより、同館が管理する資料を中心とした古典籍・新聞・古文書・歴史的公文書・写真や、ふくいゆかりの人物や文学者に関する資料を国立国会図書館サーチで調べることが可能になりました。

デジタルアーカイブ福井のメタデータは、国立国会図書館サーチが提供している各種APIからもご利用いただけます。メタデータについては「クリエイティブ・コモンズ CC0 1.0 全世界 パブリック・ライセンス」(「CC0」)の条件により、国立国会図書館サーチからご利用いただくことが可能です。

※APIの利用方法及び、APIを利用して取得したメタデータのご利用にあたっては、「APIのご利用について」をご参照ください。

【データプロバイダの詳細】
データプロバイダID:fukui
リポジトリ番号:R100000103
データ件数:約50万件
OAI-PMHでのデータの起点(datestamp):2020-03-19

ExcelでNDL書誌データを取得する : APIを利用したツール「NDL書誌データ取得シート」のご紹介

2020年3月16日

国立国会図書館サーチではAPI(外部提供インターフェース)を通して、収集したメタデータを外部システムで利用しやすい形で提供しています。APIを通じて国立国会図書館の書誌データ(メタデータ)を取得するためのツールがいくつか公開されています。
その中のひとつ「NDL書誌データ取得シート」をご紹介します。

「NDL書誌データ取得シート」はExcelを使用しISBNのリストをもとに対応する国立国会図書館の書誌データを簡単に取得できるものです。

また、エクセルのマクロ機能で作成されているため、専門的なプログラミングの知識がなくても取得するデータ項目の変更などのカスタマイズが可能です。

「NDL書誌データ取得シート」は同志社大学の原田隆史教授が作成したもので、以下のURLから最新版がダウンロード可能です。


国立国会図書館ホームページで、「NDL書誌データ取得シート」の詳しい使い方をご紹介しています。

本ツールは蔵書管理システム未導入の図書館・図書室や蔵書管理システムへのインポートなどで幅広く利用されています。
どうぞご活用ください。

オープンデータとして利用可能なメタデータが追加されました

2020年3月9日

国立国会図書館サーチと連携する一部のデータベースのメタデータを、オープンデータとして国立国会図書館サーチからご利用いただけるようになりました。

メタデータの利用条件及び対象のデータベースについては以下の通りです。

クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 パブリック・ライセンス(CC BY)

  • 茨城県立図書館デジタルライブラリー茨城県立図書館
  • 山梨デジタルアーカイブ山梨県立図書館

  • 国立国会図書館サーチでは、外部提供インタフェース(API)等を通じ、提供するメタデータをより広くご利用いただくために、関係機関との協力のもとメタデータの二次利用条件表示に向けた取り組みを進めています。
    現在、国立国会図書館サーチのAPIでご利用いただけるデータプロバイダについては、「API提供対象データプロバイダ一覧 」をご覧ください。

    APIの利用方法及び、APIを利用して取得したメタデータのご利用にあたっては、「APIのご利用について」をご参照ください。

    国立国会図書館サーチAPIサービスの変更について

    2020年3月3日

    国立国会図書館サーチのAPIサービスについて、以下の通り対応を実施いたしました。

    1. 国立国会図書館サーチのセキュリティ対応

    2019年3月、国立国会図書館サーチでは、セキュリティ強化のためSSL/TLSへの対応を行いました。
    対応後、各種APIサービスについては、http/httpsともにご利用いただける状態でしたが、httpsでのアクセスに切替えをいたしました。

    対応内容
    各種APIサービスについて、httpsでのアクセスに切り替えました。
    以後、httpによるアクセスはhttpsへリダイレクトいたします。

    実施時期
    2020年3月2日

    ご承知おきくださいますよう、お願い申し上げます。

    ※参考
  • 国立国会図書館サーチのセキュリティ対応について
  • 国立国会図書館サーチのセキュリティ対応について:APIサービス(2020年3月予定)

  • 2.一部APIサービス提供終了

    国立国会図書館サーチでは、一部APIの提供を終了いたしました。

    対象サービス
  • SRW
  • Z39.50

  • サービス終了日
    2020年3月2日

    ご利用の皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

    ※参考
  • 一部APIサービス提供終了のお知らせ(2020年3月予定)
  • 国立国会図書館サーチAPIサービスの変更について(予告)
  • 【ハーベストAPIをご利用の方へ】一部データプロバイダのレコードの全件入れ替えを実施しました

    2020年2月14日

    国立国会図書館サーチでは以下のデータプロバイダのレコードの全件入れ替えを実施しました。

    データプロバイダ名称データプロバイダIDリポジトリ番号
    国立国会図書館デジタルコレクションndl-dlR100000039
    国立国会図書館デジタルコレクション(電子書籍・電子雑誌)ndl-dl-onlineR100000040
    視覚障害者等用デジタル資料ndl-dl-daisyR100000073

    これに伴い、上記データプロバイダの既存レコードは datestamp2020-02-13 に更新されました。

    国立国会図書館サーチのハーベストAPI(OAI-PMH)を使用し、この期間をレスポンス対象に含むListRecordsListIdentifiersリクエストを行った場合、条件によっては比較的大量の更新レコードが出力される場合があります。

    ご注意くださいますようお願いいたします。

    「メディア芸術データベース(マンガ)」との連携を開始しました

    2020年1月30日

    国立国会図書館サーチは2020年1月30日から、文化庁の運営する「メディア芸術データベース(マンガ)」との連携を開始しました。

    メディア芸術データベースは、文化庁により整備されたマンガ・アニメーション・ゲーム・メディアアートの作品情報や所蔵情報のデータベースです。国立国会図書館サーチではメディア芸術データベースのマンガ単行本のメタデータを検索することが可能となっています。

    「メディア芸術データベース(マンガ)」のメタデータは、国立国会図書館サーチが提供している各種APIからもご利用いただけます。メタデータについては「クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 パブリック・ライセンス」(CC BY)の条件により、国立国会図書館サーチからご利用いただくことが可能です。

    ※APIの利用方法及び、APIを利用して取得したメタデータのご利用にあたっては、「APIのご利用について」をご参照ください。

    【データプロバイダの詳細】

    • データプロバイダID:ma-db
    • リポジトリ番号:R100000098
    • データ件数:約30万件
    • OAI-PMHでのデータの起点(datestamp):2020-01-29

    国立国会図書館サーチでは、外部提供インタフェース(API)等を通じ、提供するメタデータをより広くご利用いただくために、関係機関との協力のもとメタデータの二次利用条件表示に向けた取り組みを進めています。現在、国立国会図書館サーチのAPIでご利用いただけるデータプロバイダについては、「API提供対象データプロバイダ一覧」をご覧ください。