사이트 메뉴 여기에서이 페이지의 선두입니다

바로 가기 키에 대한 설명을 시작합니다. 화면 전환이나 기능 실행은 설명에 나오는 바로 가기 키를 동시에 누른 후 Enter 키를 누르십시오. 바로 가기 키에 대한 설명을 들으려면  Alt +0. 메인 화면을 표시하려면 Alt +1. 로그인을 하려면 Alt +2. 간이검색 화면을 표시하려면 Alt +3. 상세검색 화면을 표시하려면 Alt +4. 장애인을 위한 자료검색 화면을 표시하려면 Alt +5. 검색 결과를 정렬하려면, Alt +6. 국립국회도서관 홈페이지를 표시하려면 Alt +7. 결과내 검색을 하기 위해서는 Alt +8. 바로 가기 키에 대한 설명은 이상입니다.

네비게이션 여기에서

네비게이션 여기까지

본문 여기에서

자료 종별 図書

幼稚遊昔雛形

万亭応賀著・静斎英一画

서지정보

타이틀 幼稚遊昔雛形
책임표시 万亭応賀著・静斎英一画
시리즈명 1和書
시리즈명 57*民俗・風俗
크기, 용량 등 1
주기 機関名 : 西尾市岩瀬文庫
주기 アーカイブ名 : 古典籍書誌データベース
주기 資料名 : 岩瀬文庫蔵書
주기 所蔵機関 : 西尾市岩瀬文庫
주기 タイトル関連 : 幼稚遊昔雛形
주기 タイトル注記 : 上巻刷外題による(よみは見返題のふりがなによる)。柱題「おさな遊」。
주기 カテゴリ名 : 和
부분 타이틀 子供遊びの図解書。合巻仕立ての子供絵本。半丁上下2段で(一部の遊戯は半丁1図)、遊戯の絵に遊戯法や囃子詞・童詞を懇切に解説する。近世後期の江戸に於ける子供遊びを知る重要資料。各巻に所収の遊戯は以下の通り。上巻:あやしはじめ・せんぞうまんぞう・どう++めぐり・手車(てんぐるま)・鳫(がん)++・兎(うさぎ)++・むかふのおばさん・こゝまでおいで・子をとろ子とろ・ぞうりきんぢよ++・かごめ++・ぼん++・傘の化物・子守唄・とんぼつり・いもむし・ねずみこつこ・竹の子ぬき・イツチクタツチク・おにごつこ・かんぢよう・おらうちかへろ・お月さまいくつ・しよつ++の神・あかんべい・やりはご、中巻:まわり++のこぼとけ・ちようちんあぶい・茶坊主・れんげの花・ぞうりなげ・たこ++あがれ・ゆびきり・ちやん++ぎり・あやをとる・てんてつとん・狐けん・虫けん・まじなひ・こゝはどウこ・ゐねへ++・つなひき・あがり眼・扇にかなめ・おほさむこさむ・見へたか++・さるおに・からす++・たがまはし・松ばきり・銭ぐるま・かたぐるま・せんじゆくわんおん・おやまの++、下巻:子をかほ子かほ・にらめくら・かけくらべ・竹馬・こま・竹がへし・てり++坊主・姉さま事・しようぶうち・とんぼ竹・きしやごはぢき・山の主・だいじなお月さま・はりうち・お手玉・十六むさし・道中かごやからかごや・柿の木目ツかりこ・手まりうた・ほうやろ++・人まねこまね。下巻廿三丁裏~廿五丁表に「男女子供髪かたちの図絵あらましをこゝにしるす」として男女の髪型絵図集あり(半丁4図、解説文入り)。髪型は、ちやせんわげ・おちごわげ・とうじんわげ・はりうちわげ・てふ++わげ・からこわげ(以上女子)・いとびんやつこ・つの大し/やつがしら・かつぱ・みかづきやつこ・おとも・やつこ・おけし・ちやん++・はちべい。「どう++めぐり」の解説末に「これはめがまはつてどくになりますからおやめになさつてほかのあそびにいたしましようね」、「ほうやろ++」の解説に「女の子とおとこの子とさしむかひにでもゐると…『ほうやろ++だれさんと++ほうやろ月やろトはやされますからおきのどくさまながらおとことをんなのさしむかひはおよしなせへ++」などと教訓的文言を交えながらも様々な遊びを紹介する。「ぼん++」の解説末に「このほかにもいろ++のながきうたかず++ありにへんのまきへのこらずいだす」とあるが、二編は未刊か。
출판 년도(W3CDTF) 1844
대상이용자 一般
자료 종별 図書
자료 종별 書写資料

본문 여기까지

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

풋터 여기까지