사이트 메뉴 여기에서이 페이지의 선두입니다

바로 가기 키에 대한 설명을 시작합니다. 화면 전환이나 기능 실행은 설명에 나오는 바로 가기 키를 동시에 누른 후 Enter 키를 누르십시오. 바로 가기 키에 대한 설명을 들으려면  Alt +0. 메인 화면을 표시하려면 Alt +1. 로그인을 하려면 Alt +2. 간이검색 화면을 표시하려면 Alt +3. 상세검색 화면을 표시하려면 Alt +4. 장애인을 위한 자료검색 화면을 표시하려면 Alt +5. 검색 결과를 정렬하려면, Alt +6. 국립국회도서관 홈페이지를 표시하려면 Alt +7. 결과내 검색을 하기 위해서는 Alt +8. 바로 가기 키에 대한 설명은 이상입니다.

네비게이션 여기에서

네비게이션 여기까지

본문 여기에서

자료 종별 図書

映画年鑑 1965年版

時事通信社 編

서지정보

타이틀 映画年鑑
책임표시 時事通信社 編
출판 지명東京
출판사時事通信社
출판 연월일 등 1965
주기 1953-1955年版の別冊: 全国映画館総覧 1956-1968年版の別冊: 映画便覧
JP번호 55003055
DOI 10.11501/2472566
권다음 1965年版
별 타이틀 全国映画館総覧
별 타이틀 映画便覧
제작자 国立国会図書館
출판 년도(W3CDTF) 1965
제작일 2011-03-31
건명(키워드) 映画--年鑑
NDC 778.059
대상이용자 一般
자료 종별 図書
기록 형식(IMT 형식) image/jp2
언어(ISO639-2 형식) jpn : 日本語

저작권처리 정보

작자 저작권상태 재단해서 결정함 연월일
国立国会図書館内公開

목차
 

  • 目次 / (0030.jp2)
  • グラフ / 巻頭 / (0004.jp2)
  • 第一部 統計編 / (0047.jp2)
  • グラフ・映画界現勢 / p37 (0048.jp2)
  • 邦画 / p41 (0050.jp2)
  • 外画 / p46 (0053.jp2)
  • 興行 / p51 (0055.jp2)
  • テレビ / p73 (0066.jp2)
  • ニュース / p74 (0067.jp2)
  • 第二部 記録編 / (0067.jp2)
  • 総説 / (0068.jp2)
  • A 政策 / p77 (0068.jp2)
  • B 国際関係 / p91 (0075.jp2)
  • C 業界動向 / p101 (0080.jp2)
  • 各社主要人事 / p136 (0098.jp2)
  • 内外主要配給興行会社人事 / p144 (0102.jp2)
  • D 経営管理 / p153 (0106.jp2)
  • 製作・配給界 / (0119.jp2)
  • 邦画製作界 / p179 (0119.jp2)
  • 邦画配給界 / p191 (0125.jp2)
  • 興行界 / (0137.jp2)
  • 概観 / p221 (0137.jp2)
  • 全興連の運動 / p224 (0139.jp2)
  • 興行界の動き / p225 (0139.jp2)
  • 興行関係法規の動向 / p232 (0143.jp2)
  • 映写技術委員会 / p238 (0146.jp2)
  • 邦画五社の直営館 / p239 (0146.jp2)
  • 外画興行界 / p240 (0147.jp2)
  • アート・シアター / p245 (0149.jp2)
  • ニュース・短編・教育映画界 / (0150.jp2)
  • ニュース映画界 / p247 (0150.jp2)
  • 教育・短編映画界 / p251 (0152.jp2)
  • テレビ界 / (0156.jp2)
  • 展望 / p259 (0156.jp2)
  • NHKの動向 / p259 (0156.jp2)
  • 民放テレビの動向 / p264 (0159.jp2)
  • 番組制作の動向 / p270 (0162.jp2)
  • テレビ国際コンクール一覧 / p274 (0164.jp2)
  • 労働組合・団体動向 / (0164.jp2)
  • 労働組合 / p275 (0164.jp2)
  • 団体動向 / p286 (0170.jp2)
  • 映画と社会 / (0171.jp2)
  • 映倫審査の概要 / p289 (0171.jp2)
  • 成人映画の増加 / p290 (0172.jp2)
  • 機器・資材・技術界 / (0173.jp2)
  • 当年間の総合的動き / p295 (0173.jp2)
  • 主要メーカーの業績 / p298 (0175.jp2)
  • 映画ジャーナリズム / (0178.jp2)
  • 論壇 / p304 (0178.jp2)
  • 主要雑誌記事目録 / p312 (0182.jp2)
  • 主要雑誌掲載シナリオ目録 / p315 (0183.jp2)
  • 映画関係図書目録 / p317 (0184.jp2)
  • 作品記録 / (0185.jp2)
  • A 日本映画の部 / p318 (0185.jp2)
  • 映画選奨 / (0203.jp2)
  • A 国内の部 / p356 (0203.jp2)
  • B 外国の部 / p360 (0205.jp2)
  • 第三部 海外編 / (0205.jp2)
  • 概観 / p363 (0206.jp2)
  • アメリカ / p363 (0206.jp2)
  • ヨーロッパ / p366 (0208.jp2)
  • アジア / p379 (0214.jp2)
  • 第四部 名簿編 / (0216.jp2)
  • 全国映画商社録 / p385 (0217.jp2)
  • 全国映画関係団体録 / p435 (0242.jp2)
  • 全国主要新聞社・テレビ局 / p448 (0249.jp2)
  • 全国映画関係通信・雑誌・新聞録 / p453 (0251.jp2)
  • 全国映画関係人名録 / p455 (0252.jp2)
  • 一般関係者 / p490 (0270.jp2)
  • 外国人 / p528 (0289.jp2)
  • 俳優 / p528 (0289.jp2)
  • 監督 / p543 (0296.jp2)
  • 製作者 / p546 (0298.jp2)
  • 脚本家 / p549 (0299.jp2)
  • 撮影者 / p552 (0301.jp2)
  • 映画人哀悼録 / p554 (0302.jp2)
  • 索引 / (0311.jp2)
  • A 事項索引 / p570 (0310.jp2)
  • B 作品名索引 / p565 (0307.jp2)
  • C 広告索引 / p558 (0304.jp2)

본문 여기까지

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

풋터 여기까지