サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

震災復興から俯瞰する農村計画学の未来

広田純一 編著者代表,山崎寿一, 糸長浩司, 斎尾直子, 一ノ瀬友博, 原科幸爾, 栗田英治 編著

詳細情報

タイトル 震災復興から俯瞰する農村計画学の未来
著者 広田純一 編著者代表
著者 山崎寿一, 糸長浩司, 斎尾直子, 一ノ瀬友博, 原科幸爾, 栗田英治 編著
著者標目 広田, 純一
著者標目 山崎, 寿一
著者標目 糸長, 浩司, 1951-
著者標目 斎尾, 直子
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社農林統計出版
出版年月日等 2019.2
大きさ、容量等 459p ; 26cm
注記 NDC(9版)はNDC(10版)を自動変換した値である。
ISBN 9784897324050
価格 4400円
JP番号 23199207
トーハンMARC番号 33900158
部分タイトル 連携と持続に着目して / 山崎寿一 著
部分タイトル 震災復興と農村計画学研究 / 広田純一 著
部分タイトル 設計科学論 / 山崎寿一 著
部分タイトル 復興ソーシャルガバナンス / 三橋伸夫 著
部分タイトル 生態系減災論 / 一ノ瀬友博 著
部分タイトル 平常時計画論から破局時計画論へ / 糸長浩司 著
部分タイトル 拡大コミュニティ試論 / 広田純一 著
部分タイトル 三陸沿岸漁村における明治・昭和・平成の大津波被災史 / 月舘敏栄 著
部分タイトル 集落移動の歴史から事前復興へ / 沼野夏生 著
部分タイトル 復興事業にみる復興過程と計画課題 / 菊池義浩 著
部分タイトル 大震災前・後の津波被災漁業集落の実態変容 / 斎尾直子 著
部分タイトル 津波被災地を自然立地から読み解く / 栗田英治 著
部分タイトル 被災地コミュニティの持続性 / 広田純一 著
部分タイトル 津波被災集落における職住分離による「通い漁業」 / 斎尾直子 著
部分タイトル 仮設住宅団地における自治会設立の支援手法 / 中島正裕 著
部分タイトル 復興プロセスと復興会議の役割 / 広田純一 著
部分タイトル 住民参加による復興まちづくりの展開とコミュニティ復興 / 鈴木孝雄 著
部分タイトル 「記憶知」オーラルヒストリーを用いた高台移転支援 / 一ノ瀬友博 著
部分タイトル 被災地における自主防災活動と防災まちづくりへの展開 / 菊池義浩 著
部分タイトル 高台住宅地における「暮らしのデザイン」の試み / 三宅諭 著
部分タイトル 高台移転における総合支援 / 藤沢直樹, 糸長浩司 著
部分タイトル 飯舘村避難者の帰村意向と世代間意識 / 服部俊宏 著
部分タイトル 飯舘村における除染限界と二地域居住シナリオ / 糸長浩司 著
部分タイトル 研究会・シンポジウムの記録 / 原科幸爾, 山下良平 著
部分タイトル 震災復興から見た農村計画学の未来 / 広田純一, 糸長浩司, 山崎寿一 ほか 述
出版年(W3CDTF) 2019
件名(キーワード) 農村計画--東北地方
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 東日本大震災 (2011)--復興--東北地方
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC DM116
NDC(10版) 611.1512 : 農業経済・行政・経営
NDC(9版) 611.1512 : 農業経済
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで