サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

図書館とレファレンスサービス : 論考

齋藤泰則 著

詳細情報

タイトル 図書館とレファレンスサービス : 論考
著者 齋藤泰則 著
著者標目 斎藤, 泰則, 1958-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社樹村房
出版年月日等 2017.12
大きさ、容量等 284p ; 22cm
注記 索引あり
注記 NDC(9版)はNDC(10版)を自動変換した値である。
ISBN 9784883672837
価格 3600円
JP番号 23020252
トーハンMARC番号 33710257
部分タイトル 図書館サービスの公益に関する考察 文化資源と図書館の機能に関する考察 認識論的権威としての図書館情報資源に関する考察 情報探索者が捉えたインターネット環境における情報源としての図書館および図書館員の特性 レファレンス・インタビューにおける情報ニーズの認識レベルと表現レベル レファレンス・インタビューにおける利用者モデル 質問応答過程と情報ニーズのレベル 情報要求における無意識の機制に関する理論と図書館サービスへの応用 デジタル環境におけるレファレンスサービスモデル デジタル環境の進展による図書館と利用者との関係の変容 公共図書館におけるレファレンスサービスの動向と課題 米国の研究図書館におけるレファレンスサービスの動向と新たな情報リテラシーの枠組み 米国の大学図書館における利用者教育の理論化の動向 大学図書館における利用者教育と情報探索能力 利用者支援モデルと情報専門職の役割
出版年(W3CDTF) 2017
件名(キーワード) レファレンスワーク
NDLC UL731
NDC(10版) 015.2 : 図書館サービス.図書館活動
NDC(9版) 015.2 : 図書館奉仕.図書館活動
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで