サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

刷新する保守 = Innovating Conservatives : 保守政党の国際比較

阪野智一, 近藤正基 編

詳細情報

タイトル 刷新する保守 = Innovating Conservatives : 保守政党の国際比較
著者 阪野智一, 近藤正基 編
著者標目 阪野, 智一, 1956-
著者標目 近藤, 正基
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社弘文堂
出版年月日等 2017.12
大きさ、容量等 355p ; 20cm
注記 NDC(9版)はNDC(10版)を自動変換した値である。
ISBN 9784335460364
価格 3500円
JP番号 22997032
トーハンMARC番号 33695891
別タイトル Innovating Conservatives
部分タイトル 「保守」をみる座標軸 / 阪野智一 著
部分タイトル 〈日本〉規制改革の政治力学 / 城下賢一 著
部分タイトル 〈韓国〉刷新の失敗と保守政党の凋落 / 安周永 著
部分タイトル 〈台湾〉ナショナリズム政党と保守 / 林成蔚 著
部分タイトル 〈イギリス〉ポスト・ニュー・レイバーの保守主義 / 阪野智一 著
部分タイトル 〈フランス〉巨大保守政党の結成、右傾化戦略とその後の混迷 / 尾玉剛士 著
部分タイトル 〈ドイツ〉現代化の光と影 / 近藤正基 著
部分タイトル 〈オーストリア〉固定支持層か浮動票か / 梶原克彦 著
部分タイトル 〈アメリカ〉権力を持った保守の苦悩 / 西山隆行 著
出版年(W3CDTF) 2017
件名(キーワード) 政党
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 保守主義
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC A56
NDC(10版) 315 : 政党.政治結社
NDC(9版) 315 : 政党.政治結社
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 刷新する保守 =Innovating Conservatives : 保守政党の国際比較
  • 目次
  • はしがき i
  • 序章 「保守」をみる座標軸 阪野智一 1
  • 第1章 [日本]規制改革の政治力学-自民党農政と対農協関係 城下賢一 21
  • 第1章 はじめに 23
  • 第1章 I 自民党政治の変化の過程と現在の概観-政治指導、政策、圧力団体との関係を軸に 26
  • 第1章 II 農協改革(1)-全中改革 30
  • 第1章 III 農協改革(2)-全農改革 35
  • 第1章 IV 政治献金を中心とした自民党の対農協関係 40
  • 第1章 おわりに 47
  • 第2章 [韓国]刷新の失敗と保守政党の凋落-朴槿恵退陣後の漂流する自由韓国党 安周永 55
  • 第2章 はじめに 57
  • 第2章 I 保守政党の強固な基盤 61
  • 第2章 II 進歩政権の登場と政策転換 65
  • 第2章 III 保守勢力の刷新と政権の再奪還 71
  • 第2章 IV 保守政権の凋落と進歩政権の再登場 77
  • 第2章 V 保守政党の分裂と今後の展望 83
  • 第2章 おわりに 85
  • 第3章 [台湾]ナショナリズム政党と保守-台湾政党システムの試論 林成蔚 91
  • 第3章 はじめに-台湾のナショナリズム政党と保革対立 93
  • 第3章 I 分析の視点 94
  • 第3章 II 中央対周辺というクリーヴィジの形成-植民地統治から権威主義体制へ 97
  • 第3章 III ナショナリズム政党と保守性の包摂 100
  • 第3章 IV 「ひまわり運動」、中国要因、保守対進歩の変容 108
  • 第3章 V 政策結果 121
  • 第3章 おわりに 128
  • 第4章 [イギリス]ポスト・ニュー・レイバーの保守主義-放棄された現代化戦略 阪野智一 141
  • 第4章 はじめに 143
  • 第4章 I キャメロン党首による保守党現代化戦略 145
  • 第4章 II 二〇〇八年以降における現代化戦略の放棄 149
  • 第4章 III キャメロン政権下の政策展開 151
  • 第4章 IV 保守党再生戦略と党員・支持層のプロフィール 164
  • 第4章 V 保守党内の対立とEU国民投票 170
  • 第4章 VI UKIPの台頭と非対等政党間競争 174
  • 第4章 おわりに 178
  • 第5章 [フランス]巨大保守政党の結成、右傾化戦略とその後の混迷-二一世紀の動向 尾玉剛士 187
  • 第5章 はじめに 189
  • 第5章 I 巨大保守政党UMP誕生(二〇〇二年)にいたる経緯 192
  • 第5章 II UMPの党内構造-集権的性格の持続 197
  • 第5章 III UMPの社会政策・移民政策 200
  • 第5章 IV UMPの支持基盤拡大戦略-右傾化路線の限界 208
  • 第5章 V 二〇一七年大統領選挙・総選挙 215
  • 第5章 おわりに-保守合同以降の課題 217
  • 第6章 [ドイツ]現代化の光と影-メルケル政権期のCDU/CSU 近藤正基 229
  • 第6章 はじめに 231
  • 第6章 I メルケル政権の発足 233
  • 第6章 II 政策の連続性と変化 235
  • 第6章 III 党と社会の関係 251
  • 第6章 IV 党運営とリーダーシップ 259
  • 第6章 おわりに-CDU/CSUの現代化 271
  • 第7章 [オーストリア]固定支持層か浮動票か-シュッセル内閣時代のÖVPと保守「復権」の実相 梶原克彦 281
  • 第7章 はじめに 283
  • 第7章 I ÖVPの歴史と現在 285
  • 第7章 II シュッセルの登場 288
  • 第7章 III 党の運営 291
  • 第7章 IV 党の政策・路線 296
  • 第7章 V 党と社会の関係 300
  • 第7章 おわりに-旧来の党組織構造の残存と"刷新"の難しさ 305
  • 第8章 [アメリカ]権力を持った保守の苦悩 西山隆行 319
  • 第8章 はじめに-アメリカにおける「保守」とは? 321
  • 第8章 I アメリカの政党の特徴 323
  • 第8章 II アメリカ政治の分極化と共和党 327
  • 第8章 III 主要争点 336
  • 第8章 IV 民意からの離反とアウトサイダーによる乗っ取り 340
  • 第8章 おわりに 350

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで