サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

楽天の日々

古井由吉 著

詳細情報

タイトル 楽天の日々
著者 古井由吉 著
著者標目 古井, 由吉, 1937-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社キノブックス
出版年月日等 2017.7
大きさ、容量等 394p ; 20cm
注記 NDC(9版)はNDC(10版)を自動変換した値である。
ISBN 9784908059735
価格 2400円
JP番号 22930745
トーハンMARC番号 33629398
部分タイトル 夜の楽しみ
部分タイトル 達意ということ
部分タイトル 病みあがりのおさらい
部分タイトル 永劫回帰
部分タイトル 紙の子
部分タイトル 写実ということの底知れなさ
部分タイトル 「が」地獄
部分タイトル 日々の仕事
部分タイトル ティベリウス帝「権力者の修辞」
部分タイトル 招魂としての読書
部分タイトル 休暇中
部分タイトル 「文学は可能か」の泥沼で
部分タイトル 老躁の風
部分タイトル いつもそばに本が
部分タイトル 漱石随想
部分タイトル 謎の書き込み
部分タイトル 赤い門
部分タイトル 初めの言葉として《わたくし》
部分タイトル 作品の前後のこと
部分タイトル 短篇を求める心
部分タイトル 遅れて来た巡礼者
部分タイトル 朝顔に導かれて
部分タイトル 五十の坂で
部分タイトル つねに更わる年
部分タイトル 眼と耳と
部分タイトル 野川をたどる
部分タイトル 年の坂
部分タイトル 埋もれた歳月
部分タイトル 顎の形
部分タイトル 夏に負ける
部分タイトル 正月の安息
部分タイトル 静かな新年
部分タイトル 大年の静まり
部分タイトル 年越し
部分タイトル 時「字」随想
部分タイトル 日記
部分タイトル プロムナード
部分タイトル 楽天の日々
部分タイトル 草食系と言うなかれ
部分タイトル 泰然自若の猛獣
部分タイトル 大都市の山
部分タイトル 老熟の有用知らぬ荒涼
部分タイトル 人は往来
部分タイトル 水豊かな城下町を包んだ炎
部分タイトル 根岸
部分タイトル 越す
部分タイトル もう死んでいる
部分タイトル 節を分ける時
部分タイトル 自足の内から嵐が吹く
部分タイトル 親の趣味
部分タイトル 震災で心に抱えこむいらだちと静まりと
部分タイトル 地震のあとさき
部分タイトル 知らぬ翁
部分タイトル 龍眼の香り
部分タイトル 安堵と不逞と
部分タイトル プラハ
部分タイトル 平成紀行
出版年(W3CDTF) 2017
NDLC KH824
NDC(10版) 914.6 : 評論.エッセイ.随筆
NDC(9版) 914.6 : 評論.エッセイ.随筆
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで