サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

『臨済録』研究の現在 : 臨済禅師1150年遠諱記念国際学会論文集

禅文化研究所

詳細情報

タイトル 『臨済録』研究の現在 : 臨済禅師1150年遠諱記念国際学会論文集
著者標目 禅文化研究所
出版地(国名コード) JP
出版地京都
出版社禅文化研究所
出版年月日等 2017.6
大きさ、容量等 923p ; 22cm
注記 文献あり
注記 年表あり
注記 NDC(9版)はNDC(10版)を自動変換した値である。
ISBN 9784881823002
価格 12000円
JP番号 23019772
部分タイトル 基調講演.胡適の延長線上に / 葛兆光 述
部分タイトル 臨済禅師と『臨済録』.臨済禅師は何故に河北鎮州へ行かれたか / 荒牧典俊 著
部分タイトル 臨済と普化 / 伊吹敦 著
部分タイトル 雪竇『開堂録』における臨済古則の意義 / 黄繹勲 著
部分タイトル 『臨済録』テクストと翻訳.日本伝本『臨済録』の史料的価値 / 邢東風 著
部分タイトル 『臨済録』の言語に関する諸問題 / 汪維輝 著
部分タイトル 『臨済録疏瀹』献疑 / 雷漢卿 著
部分タイトル 臨済録の形成 (改稿) / 衣川賢次 著
部分タイトル ポール・ドミエヴィルの『臨済録』フランス語訳とヨーロッパの研究 / フレデリック・ジラール 著
部分タイトル 臨済禅の思想と歴史.『首楞厳経』と臨済禅 / 齋藤智寛 著
部分タイトル 仏理学と臨済禅 / アルバート・ウェルター 著
部分タイトル 玄沙の臨済批判の思想的背景 / 土屋太祐 著
部分タイトル 唐から五代の河北における道教 / 土屋昌明 著
部分タイトル 唐宋時代における臨済宗の北方への展開 / 馮金忠 著
部分タイトル 日本における臨済禅.日本における臨済宗の形成 / 末木文美士 著
部分タイトル 道元における臨済と大慧 / 石井修道 著
部分タイトル 鎌倉期臨済宗における『宗鏡録』の受容 / 柳幹康 著
部分タイトル 室町時代の禅僧と『臨済録』 / ディディエ・ダヴァン 著
部分タイトル 世界における臨済禅.『臨済録』無位真人思想の実践的展開 / 孟東燮 著
部分タイトル 雍正帝と臨済義玄 / 前川亨 著
部分タイトル 近代的な物語における臨済および『臨済録』 / 何燕生 著
部分タイトル 現代世界における臨済禅 / ジェフ・ショア 著
部分タイトル 資料編.臨済録研究史資料集 / 臨済録を読む会 編
部分タイトル 『臨済録』国際学会総括.『臨済録』研究の現在 / 衣川賢次 著
出版年(W3CDTF) 2017
件名(キーワード) 義玄, -867
件名(キーワード) 臨済録
NDLC HM172
NDC(10版) 188.84 : 各宗
NDC(9版) 188.84 : 各宗
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで