サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

公的年金ガイドブック 2017年度版

原佳奈子 著,金融財政事情研究会ファイナンシャル・プランニング技能士センター 編著

詳細情報

タイトル 公的年金ガイドブック
著者 原佳奈子 著
著者 金融財政事情研究会ファイナンシャル・プランニング技能士センター 編著
著者標目 原, 佳奈子
著者標目 金融財政事情研究会
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社金融財政事情研究会
出版地東京
出版社きんざい
出版年月日等 2017.7
大きさ、容量等 190p ; 21cm
注記 NDC(9版)はNDC(10版)を自動変換した値である。
ISBN 9784322131550
価格 1000円
JP番号 22914853
トーハンMARC番号 33620343
巻次 2017年度版
出版年(W3CDTF) 2017
件名(キーワード) 年金--日本
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC EG134
NDC(10版) 364.6 : 社会保障
NDC(9版) 364.6 : 社会保障
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 公的年金ガイドブック. 2017年度版
  • 目次
  • 第1章 公的年金制度の目的と体系
  • 第1章 第1項 公的年金の目的 2
  • 第1章 第2項 公的年金の特徴 4
  • 第1章 第3項 公的年金の歴史 7
  • 第1章 第4項 公的年金制度の体系 9
  • 第1章 第5項 基礎年金番号等 13
  • 第2章 国民年金の仕組み
  • 第2章 第1項 国民年金の被保険者 20
  • 第2章 第2項 国民年金の被保険者資格の取得と喪失 23
  • 第2章 第3項 国民年金の保険料 27
  • 第2章 第4項 国民年金保険料の免除 29
  • 第2章 第5項 国民年金保険料の納付 33
  • 第2章 第6項 国民年金の給付の種類 36
  • 第3章 厚生年金保険の仕組み
  • 第3章 第1項 厚生年金保険の適用事業所 40
  • 第3章 第2項 厚生年金保険の被保険者 43
  • 第3章 第3項 厚生年金保険の被保険者資格の取得と喪失 46
  • 第3章 第4項 標準報酬月額と標準賞与額 48
  • 第3章 第5項 厚生年金保険の保険料 52
  • 第3章 第6項 厚生年金保険の給付の種類 55
  • 第4章 老齢年金の受給資格
  • 第4章 第1項 老齢基礎年金の対象者と受給開始 58
  • 第4章 第2項 老齢基礎年金の受給資格期間 60
  • 第4章 第3項 保険料納付済期間と保険料免除期間 64
  • 第4章 第4項 合算対象期間(カラ期間) 65
  • 第4章 第5項 老齢厚生年金の受給要件 68
  • 第5章 老齢年金の年金額
  • 第5章 第1項 老齢年金の支給開始年齢 70
  • 第5章 第2項 年金額の改定 74
  • 第5章 第3項 マクロ経済スライド 77
  • 第5章 第4項 老齢基礎年金の年金額 79
  • 第5章 第5項 60歳台前半の老齢厚生年金の年金額 85
  • 第5章 第6項 60歳台後半の老齢厚生年金の年金額 92
  • 第5章 第7項 従前額保障の年金額 95
  • 第5章 第8項 一元化に伴う職域加算の経過措置等 96
  • 第6章 老齢年金の繰上げ・繰下げ
  • 第6章 第1項 老齢基礎年金の繰上げ 100
  • 第6章 第2項 繰上げ支給の老齢基礎年金と老齢厚生年金 103
  • 第6章 第3項 老齢基礎年金の繰下げ 105
  • 第6章 第4項 老齢厚生年金の繰下げ 107
  • 第7章 在職中の年金と雇用保険の関係
  • 第7章 第1項 65歳未満の在職老齢年金 110
  • 第7章 第2項 65歳以後の在職老齢年金 114
  • 第7章 第3項 雇用保険法の高年齢雇用継続給付との調整 116
  • 第7章 第4項 基本手当との調整 120
  • 第8章 遺族給付
  • 第8章 第1項 遺族給付の種類 124
  • 第8章 第2項 遺族基礎年金の受給要件 126
  • 第8章 第3項 遺族基礎年金の額 129
  • 第8章 第4項 遺族厚生年金の受給要件 130
  • 第8章 第5項 遺族厚生年金の額 133
  • 第8章 第6項 中高齢寡婦加算 135
  • 第8章 第7項 経過的寡婦加算 137
  • 第8章 第8項 支給停止、失権 139
  • 第8章 第9項 寡婦年金 142
  • 第8章 第10項 死亡一時金 144
  • 第9章 障害給付
  • 第9章 第1項 障害給付の種類 148
  • 第9章 第2項 障害基礎年金の受給要件 149
  • 第9章 第3項 障害認定日と20歳前障害 150
  • 第9章 第4項 障害基礎年金の額 152
  • 第9章 第5項 特別障害給付金 154
  • 第9章 第6項 障害厚生年金の受給要件 155
  • 第9章 第7項 障害厚生年金(手当金)の額 156
  • 第9章 第8項 障害年金額の改定等 158
  • 第9章 第9項 支給停止、失権等 162
  • 第10章 併給調整・その他
  • 第10章 第1項 同一支給事由による年金の併給 166
  • 第10章 第2項 併給調整の特例 168
  • 第10章 第3項 諸外国との年金加入期間の通算措置 170
  • 第10章 第4項 離婚時の年金分割 173
  • 第11章 裁定請求
  • 第11章 第1項 年金の裁定 176
  • 第11章 第2項 年金の受給期間と支払い 179
  • 第11章 第3項 時効 181
  • 第11章 第4項 不服申立て、その他 183
  • 第12章 公的年金の税制
  • 第12章 第1項 税制上の取扱い 186
  • 第12章 第2項 公的年金に対する源泉徴収制度 188

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで