サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 政府刊行物

音声言語の研究 11

大阪大学大学院言語文化研究科 編

詳細情報

タイトル 音声言語の研究
著者 大阪大学大学院言語文化研究科 編
著者標目 大阪大学大学院言語文化研究科
シリーズ名 言語文化共同研究プロジェクト ; 2016
出版地(国名コード) JP
出版地[豊中]
出版社大阪大学大学院言語文化研究科
出版年月日等 2017.5
大きさ、容量等 104p ; 30cm
注記 文献あり
注記 NDC(9版)はNDC(10版)を自動変換した値である。
JP番号 22907159
巻次 11
部分タイトル The first stage of the acquisition of English intonation by Japanese learners / Isao Ueda 著
部分タイトル 大学英語学習者の発音学習ストラテジーと情意 / 加藤広健 著
部分タイトル じょうずな朗読とイントネーション / 郡史郎 著
部分タイトル アクセント辞典から見る4つの漢字で表記される語のアクセント / 陳曦 著
部分タイトル 中国人日本語学習者のアクセント・イントネーション理解力が発音運用能力に及ぼす影響 / 陶俊 著
部分タイトル 日本語話者が考える英語の母音の響きについて / 野澤健 著
部分タイトル 韓国語母語話者による日本語の撥音の知覚判断 / 韓喜善 著
部分タイトル 香川県三豊市詫間町の4拍語アクセントについて / 村田真実 著
部分タイトル 語末閉鎖子音の発音 / 安田麗 著
出版年(W3CDTF) 2017
件名(キーワード) 音声学
件名(キーワード) 音韻論
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC KE71
NDC(10版) 801.1 : 言語学
NDC(9版) 801.1 : 言語学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
資料の種別 政府刊行物
資料の種別 官公庁刊行物
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで