サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

特定化学物質・四アルキル鉛等作業主任者テキスト

中央労働災害防止協会 編

詳細情報

タイトル 特定化学物質・四アルキル鉛等作業主任者テキスト
著者 中央労働災害防止協会 編
著者標目 中央労働災害防止協会
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社中央労働災害防止協会
出版年月日等 2017.6
大きさ、容量等 479p ; 26cm
注記 NDC(9版)はNDC(10版)を自動変換した値である。
ISBN 9784805917428
価格 1800円
JP番号 22933384
トーハンMARC番号 33623002
第10版
出版年(W3CDTF) 2017
件名(キーワード) 特定化学物質障害予防規則
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 労働衛生--日本
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 有機鉛化合物
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC EL171
NDC(10版) 498.82 : 衛生学.公衆衛生.予防医学
NDC(9版) 498.82 : 衛生学.公衆衛生.予防医学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 特定化学物質・四アルキル鉛等作業主任者テキスト
  • 目次
  • 第1編 特定化学物質・四アルキル鉛等作業主任者の職務と責任 (13)
  • 第1編 第1章 労働衛生の3管理と作業主任者の職務 (14)
  • 第1編 第1章 1 作業主任者の職務 (14)
  • 第1編 第1章 2 労働衛生の3管理 (16)
  • 第1編 第1章 3 特定化学物質・四アルキル鉛等の種類と業務 (17)
  • 第1編 第2章 作業主任者として求められる役割 (18)
  • 第1編 第2章 1 作業環境管理,作業管理と作業主任者 (18)
  • 第1編 第2章 2 急性中毒事故の防止と作業主任者 (20)
  • 第1編 第2章 3 労働衛生関係法令と作業主任者 (21)
  • 第1編 第2章 4 リスクアセスメントとコントロール・バンディング (22)
  • 第1編 第2章 5 安全データシート(SDS) (26)
  • 第2編 特定化学物質および四アルキル鉛による健康障害およびその予防措置 (29)
  • 第2編 第1章 概説 (30)
  • 第2編 第1章 1 特定化学物質業務と労働衛生管理 (30)
  • 第2編 第1章 2 特定化学物質障害等の災害事例,原因と防止対策 (32)
  • 第2編 第1章 3 症状 (46)
  • 第2編 第1章 4 特定化学物質・四アルキル鉛等による健康障害 (50)
  • 第2編 第1章 5 健康管理 (54)
  • 第2編 第1章 6 応急措置 (55)
  • 第2編 第2章 各論 (66)
  • 第2編 第2章 1 第1類物質 (66)
  • 第2編 第2章 2 第2類物質 (72)
  • 第2編 第2章 3 第3類物質 (119)
  • 第2編 第2章 4 排ガス処理の必要な物質 (125)
  • 第2編 第2章 5 排液処理の必要な物質 (126)
  • 第2編 第2章 6 特別規定(特化則第5章の2で規制されている物質) (128)
  • 第2編 第2章 7 禁止物質 (130)
  • 第2編 第2章 8 四アルキル鉛等 (131)
  • 第3編 作業環境の改善方法 (135)
  • 第3編 第1章 特定化学物質・四アルキル鉛の物理化学的性状と危険有害性 (136)
  • 第3編 第1章 1 ガス (136)
  • 第3編 第1章 2 蒸気 (138)
  • 第3編 第1章 3 粉じん (138)
  • 第3編 第1章 4 ヒューム (139)
  • 第3編 第1章 5 ミスト (140)
  • 第3編 第1章 6 空気中における有害物質の挙動 (141)
  • 第3編 第2章 作業環境管理の工学的対策 (143)
  • 第3編 第2章 1 工学的作業環境対策 (143)
  • 第3編 第2章 2 化学物質の使用の中止・有害性の低い物質への転換 (144)
  • 第3編 第2章 3 生産工程,作業方法の改良による発散防止 (145)
  • 第3編 第2章 4 有害化学物質消費量の抑制 (146)
  • 第3編 第2章 5 発散源となる設備の密閉・囲い込み (146)
  • 第3編 第2章 6 自動化,遠隔操作による有害化学物質と作業者の隔離 (148)
  • 第3編 第3章 局所排気 (151)
  • 第3編 第3章 1 局所排気装置 (151)
  • 第3編 第3章 2 フードの型式 (152)
  • 第3編 第3章 3 制御風速 (154)
  • 第3編 第3章 4 抑制濃度 (155)
  • 第3編 第3章 5 排風量 (156)
  • 第3編 第3章 6 ダクト (158)
  • 第3編 第3章 7 ダンパーによる排風量の調整 (158)
  • 第3編 第3章 8 空気清浄装置 (159)
  • 第3編 第3章 9 ファン(排風機)と排気口 (159)
  • 第3編 第3章 10 局所排気装置を有効に使うための条件 (160)
  • 第3編 第4章 プッシュプル換気 (161)
  • 第3編 第4章 1 プッシュプル型換気装置 (161)
  • 第3編 第4章 2 プッシュプル型換気装置の構造と性能 (163)
  • 第3編 第5章 全体換気 (165)
  • 第3編 第6章 局所排気装置等の点検 (168)
  • 第3編 第6章 1 点検と定期自主検査 (168)
  • 第3編 第6章 2 作業主任者が行う点検 (169)
  • 第3編 第6章 3 点検の事後措置 (172)
  • 第3編 第7章 多様な発散防止抑制措置 (176)
  • 第3編 第8章 特定化学物質の製造,取扱い設備等の管理 (177)
  • 第3編 第8章 1 第1類物質,第2類物質の製造,取扱い設備等の管理の要点 (177)
  • 第3編 第8章 2 第3類物質等の製造,取扱い設備等の管理の要点 (178)
  • 第3編 第8章 3 特殊な作業の管理 (180)
  • 第3編 第9章 作業環境測定と評価 (181)
  • 第3編 第9章 1 作業環境測定 (181)
  • 第3編 第9章 2 測定のデザインと作業主任者 (181)
  • 第3編 第9章 3 作業環境測定結果の評価と作業主任者 (184)
  • 第3編 第10章 用後処理 (186)
  • 第3編 第10章 1 除じん装置 (186)
  • 第3編 第10章 2 排ガス処理装置 (189)
  • 第3編 第10章 3 排液処理装置 (191)
  • 第3編 第11章 四アルキル鉛等業務に係わる措置 (194)
  • 第3編 第11章 1 設備等の整備 (194)
  • 第3編 第11章 2 作業の方法 (198)
  • 第4編 労働衛生保護具 (203)
  • 第4編 第1章 呼吸用保護具の種類と防護係数 (207)
  • 第4編 第1章 1 呼吸用保護具の種類 (207)
  • 第4編 第1章 2 呼吸用保護具の選び方 (209)
  • 第4編 第1章 3 防護係数,指定防護係数 (209)
  • 第4編 第2章 防じんマスク (212)
  • 第4編 第2章 1 防じんマスクの構造 (212)
  • 第4編 第2章 2 防じんマスクの等級別記号 (214)
  • 第4編 第2章 3 防じんマスクの選択 (215)
  • 第4編 第2章 4 防じんマスクの選択,使用および管理の方法 (215)
  • 第4編 第3章 防毒マスク (222)
  • 第4編 第3章 1 防毒マスクの構造と使用区分 (222)
  • 第4編 第3章 2 呼吸缶 (223)
  • 第4編 第3章 3 作業者の顔に密着性の良い面体の選定 (226)
  • 第4編 第3章 4 防毒マスクの使用と管理の方法 (226)
  • 第4編 第4章 電動ファン付き呼吸用保護具(PAPR) (229)
  • 第4編 第4章 1 PAPRの種類と性能 (230)
  • 第4編 第4章 2 PAPRの選択 (232)
  • 第4編 第4章 3 保守管理 (233)
  • 第4編 第5章 送気マスク (234)
  • 第4編 第5章 1 ホースマスク (235)
  • 第4編 第5章 2 エアラインマスクおよび複合式エアラインマスク (237)
  • 第4編 第5章 3 送気マスク使用の際の注意事項 (239)
  • 第4編 第5章 4 送気マスクの点検等 (240)
  • 第4編 第5章 5 空気呼吸器 (240)
  • 第4編 第6章 特定化学物質・四アルキル鉛を取り扱う作業において使用する呼吸用保護具 (242)
  • 第4編 第7章 化学防護衣類等 (249)
  • 第4編 第7章 1 化学防護手袋,化学防護服,化学防護長靴の選び方 (249)
  • 第4編 第7章 2 化学防護手袋 (251)
  • 第4編 第7章 3 化学防護服 (254)
  • 第4編 第7章 4 保護めがね等 (257)
  • 第5編 関係法令 (259)
  • 第5編 第1章 法令の意義 (260)
  • 第5編 第1章 1 法律,政令,省令 (260)
  • 第5編 第1章 2 労働安全衛生法と政令,省令 (261)
  • 第5編 第1章 3 告示と通達 (261)
  • 第5編 第1章 4 特定化学物質作業主任者と法令 (262)
  • 第5編 第2章 労働安全衛生法のあらまし (267)
  • 第5編 第2章 1 総則 (268)
  • 第5編 第2章 2 労働災害防止計画 (269)
  • 第5編 第2章 3 安全衛生管理体制 (270)
  • 第5編 第2章 4 労働者の危険または健康障害を防止するための措置 (271)
  • 第5編 第2章 5 機械等ならびに危険物および有害物に関する規制 (273)
  • 第5編 第2章 6 労働者の就業に当たっての措置 (276)
  • 第5編 第2章 7 健康の保持増進のための措置 (277)
  • 第5編 第2章 8 快適な職場環境の形成のための措置 (280)
  • 第5編 第2章 9 免許等 (280)
  • 第5編 第2章 10 事業場の安全または衛生に関する改善措置等 (280)
  • 第5編 第2章 11 監督等,雑則および罰則 (281)
  • 第5編 第3章 特定化学物質障害予防規則のあらまし (283)
  • 第5編 第3章 1 第1章 総則 (283)
  • 第5編 第3章 2 第2章 製造等に係る措置 (295)
  • 第5編 第3章 3 第3章 用後処理 (298)
  • 第5編 第3章 4 第4章 漏えいの防止 (300)
  • 第5編 第3章 5 第5章 管理 (303)
  • 第5編 第3章 6 第5章の2 特殊な作業等の管理 (308)
  • 第5編 第3章 7 第6章 健康診断 (308)
  • 第5編 第3章 8 第7章 保護具 (309)
  • 第5編 第3章 9 第8章 製造許可等 (310)
  • 第5編 第3章 10 第9章 特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者技能講習 (313)
  • 第5編 第3章 11 第10章 報告 (313)
  • 第5編 第4章 四アルキル鉛中毒予防規則のあらまし (318)
  • 第5編 第4章 1 総則(第1章)関係 (319)
  • 第5編 第4章 2 四アルキル鉛等業務に係る措置(第2章)関係 (319)
  • 第5編 第4章 3 健康管理(第3章)関係 (322)
  • 第5編 第4章 4 特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者技能講習(第27条)関係 (323)
  • 第5編 第5章 特定化学物質障害予防規則 (325)
  • 第5編 第6章 四アルキル鉛中毒予防規則 (419)
  • 参考資料
  • 1 特定化学物質障害予防規則の規定に基づく厚生労働大臣が定める性能 (436)
  • 2 特定化学物質障害予防規則第7条第2項第4号及び第50条第1項第8号ホの厚生労働大臣が定める要件 (439)
  • 3 特定化学物質障害予防規則第8条第1項の厚生労働大臣が定める要件 (441)
  • 4 インジウム化合物等を製造し,又は取り扱う作業場において労働者に使用させなければならない呼吸用保護具 (442)
  • 5 化学物質等による危険性又は有害性等の調査等に関する指針 (443)
  • 6 作業環境評価基準(抄) (450)
  • 7 防毒マスクの選択,使用等について (454)
  • 8 防じんマスクの選択,使用等について (460)
  • 9 送気マスクの適正な使用等について (466)
  • 10 化学防護手袋の選択,使用等について (468)
  • 11 リフラクトリーセラミックファイバー取扱い作業について (471)
  • 12 化学物質等の表示制度とリスクアセスメント・リスク低減措置 (475)

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで