サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

ライト式建築 = Frank Lloyd Wright Style Architecture

井上祐一, 小野吉彦 著

詳細情報

タイトル ライト式建築 = Frank Lloyd Wright Style Architecture
著者 井上祐一, 小野吉彦 著
著者標目 井上, 祐一, 1951-
著者標目 小野, 吉彦, 1967-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社柏書房
出版年月日等 2017.7
大きさ、容量等 212p ; 21cm
注記 文献あり 索引あり
注記 NDC(9版)はNDC(10版)を自動変換した値である。
ISBN 9784760148769
価格 2800円
JP番号 22959730
トーハンMARC番号 33621802
別タイトル Frank Lloyd Wright Style Architecture
出版年(W3CDTF) 2017
件名(キーワード) Wright, Frank Lloyd, 1867-1959
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 建築--日本
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC KA81
NDC(10版) 523.1 : 西洋の建築.その他の様式の建築
NDC(9版) 523.1 : 西洋の建築.その他の様式の建築
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • ライト式建築 =Frank Lloyd Wright Style Architecture
  • 目次 ライト式建築 Frank Lloyd Wright Style Architecture
  • はじめに 006
  • フランク・ロイド・ライトについて
  • 武田五一との出会い
  • 帝国ホテルとライト
  • ライトの提唱した有機的建築
  • 「ライト式」建築とはどういうものでしょうか
  • ライトの弟子たち
  • I ライト式の住宅 0I7
  • I 山邑太左衛門別邸▶尾根筋を別荘に変えたライトのスケッチ 0I8
  • I 萩原庫吉邸▶先駆け 〈日本版ユーソニアン・ハウス〉 026
  • I 近藤賢二別邸▶湘南にあるプレイリースタイルの別荘 030
  • I 石原謙邸 (現的場邸)▶地元の材料を活かすのがライト式 034
  • I 加地利夫別邸▶ライトの草原住宅を彷彿とさせる、一番弟子の代表作 038
  • I 矢田部勁吉邸▶ライト式建築のドイツ風との邂逅 046
  • I 山本節次郎邸▶プレイリースタイルから和瓦屋根へ 050
  • I 小塩完次邸▶心地よく、質素で飽きのこない瀟洒な住宅 054
  • I 石原謙別邸▶荒削り石の暖炉が力強い小別荘 058
  • I 千葉貞子邸 (家庭生活合理化展覧会の展示住宅)▶ライトに先駆けたサラリーマン住宅 062
  • I 恩地孝四郎邸▶二つの用途をつないだ芸術家の家 066
  • I 中村重安邸改造▶プレイリーハウスの雰囲気を伝えるインテリア 070
  • I 小宮一郎邸▶東京西郊の住宅地に建つプレイリーハウスのインテリア 072
  • I 佐田邸▶プレイリーハウスを思わせる「雪国的造型」の住宅 078
  • I 坂牛邸▶「大家族集団の家」と名づけた「雪国的造型」のライト式住宅 084
  • I 小熊邸 (ろいず珈琲館)▶移築されて憩いの場となった「雪国的造型」の家 090
  • I 正木不如丘 (俊二) 邸▶湿地の地形を活かして建てられたパーゴラの美しい家 096
  • I 藤原ふく邸 (高臥清風荘)▶小さな離れ家-落水荘のような空中空間 I02
  • I 土浦亀城邸▶装飾を削ぎ落したライト式空間の自邸 I06
  • I 植田豊橘邸▶孫弟子まで伝わったライト式デザイン II2
  • II 家具・照明器具に見るライト式 II6
  • III さまざまなライト式建築 I23
  • III 帝国ホテル▶ライトから日本へのささげもの I24
  • III 自由学園 (現自由学園明日館)▶校舎に群れる乙女たちは、木を飾る花 I30
  • III 石川家納骨堂▶有機的建築を最大に示す最小の建築 I36
  • III 自由学園 (現自由学園明日館)講堂▶遠藤が到達したプレイリースタイル I38
  • III 賛育会病院▶ユニティテンプルのコンクリートを想起させる質素な建築 I42
  • III 甲子園ホテル(現武庫川女子大学甲子園会館)▶ライトが「素晴らしい出来映え」と手紙に書いた「小帝国ホテル」 I44
  • III 自由学園初等部校舎・食堂▶「プレイリースタイル」の和風への展開 I52
  • III 笹屋ホテル▶遠藤の力量を示した和風建築の傑作 I56
  • III 自由学園女子部校舎・食堂・講堂▶ライトと離れて10年、遠藤前半期の建築の到達点 I64
  • III 自由学園男子部校舎・体育館▶時代の変化とライト式の変化 I70
  • III 真岡尋常高等小学校講堂 (現真岡市久保講堂)▶トリムがひきしめる大空間 I74
  • III 京見会館▶ライトから受け継いだ社交場の設計 I76
  • III 如蘭塾と迎賓館含章閣▶辰野金吾の楼門とライト式建築の邂逅 I78
  • III 目白ヶ丘教会▶ライトから学んだ建築哲学の最終章 I84
  • III 飯能繊維工業事務所▶ライトに学んだ父・遠藤新から子・遠藤楽へ I90
  • III 飯能繊維工業食堂▶受け継がれる建築哲学 I92
  • III 北見郷土館 (現網走市立郷土博物館) ▶ライト式から雪国的造型の新境地へ I94
  • III 高輪教会▶遠藤-ライト-西欧建築との出会い I98
  • III 自由学園羽仁両先生記念図書館▶ライト最晩年の弟子の息吹とライト式建築 202
  • III 自由学園創立60周年記念講堂▶三角グリッドプランのライト式建築 204
  • おわりに 206
  • 参考文献・資料 207
  • 協力者一覧 208
  • 索引 2I2

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで