サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

現代歴史学の成果と課題 第4次-1

歴史学研究会 編集

詳細情報

タイトル 現代歴史学の成果と課題
著者 歴史学研究会 編集
著者標目 歴史学研究会
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社績文堂出版
出版年月日等 2017.5
大きさ、容量等 303p ; 21cm
注記 NDC(9版)はNDC(10版)を自動変換した値である。
ISBN 9784881161319
価格 3200円
JP番号 22925693
トーハンMARC番号 33612923
巻次 第4次-1
別タイトル 新自由主義時代の歴史学
部分タイトル 新自由主義時代の歴史学
部分タイトル 歴史学の現在 / 大門正克 著
部分タイトル 新自由主義の時代と歴史学の課題. 1 / 小沢弘明 著
部分タイトル 新自由主義の時代と歴史学の課題. 2 / 小野将 著
部分タイトル グローバル・ヒストリー / 木畑洋一 著
部分タイトル 下からのグローバル・ヒストリーに向けて / 貴堂嘉之 著
部分タイトル 植民地責任論 / 永原陽子 著
部分タイトル 帝国主義と戦争 / 栗田禎子 著
部分タイトル ジェンダー. 1 男性史とクィア史 / 藤野裕子 著
部分タイトル ジェンダー. 2 植民地主義との交錯という視点から / 安村直己 著
部分タイトル 「民衆」の問い方を問い直す. 1 朝鮮近現代史・日朝関係史から / 愼蒼宇 著
部分タイトル 「民衆」の問い方を問い直す. 2 日本近世史研究から / 若尾政希 著
部分タイトル サバルタン・スタディーズの射程 / 粟屋利江 著
部分タイトル カルチュラル・ターン後の歴史学と叙述 / 松原宏之 著
部分タイトル 「生存」の歴史学 / 大門正克 著
部分タイトル 「いのち」とジェンダーの歴史学 / 沢山美果子 著
部分タイトル 福祉の歴史学 / 高田実 著
部分タイトル 災害と生存の歴史学 / 倉地克直 著
部分タイトル 所有と利用の関係史 / 沼尻晃伸 著
部分タイトル 戦争/平和と生存 / 岡田泰平 著
出版年(W3CDTF) 2017
件名(キーワード) 歴史学
NDLC G12
NDC(10版) 201.04 : 歴史学
NDC(9版) 201.04 : 歴史学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで