サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

どうすれば環境保全はうまくいくのか : 現場から考える「順応的ガバナンス」の進め方

宮内泰介 編

詳細情報

タイトル どうすれば環境保全はうまくいくのか : 現場から考える「順応的ガバナンス」の進め方
著者 宮内泰介 編
著者標目 宮内, 泰介, 1961-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社新泉社
出版年月日等 2017.3
大きさ、容量等 343,15p ; 20cm
注記 文献あり
ISBN 9784787717016
価格 2400円
JP番号 22860933
トーハンMARC番号 33569350
部分タイトル どうすれば環境保全はうまくいくのか / 宮内泰介 著
部分タイトル 家庭ごみ減量化政策にみる市民参加と手続き的公正 / 大沼進 著
部分タイトル 再生可能エネルギーの導入に伴う「被害」と「利益」の社会的制御 / 丸山康司 著
部分タイトル 農業土木でなぜ環境保全はうまくいかないのか / 田代優秋 著
部分タイトル 野生動物と押し合いへし合いしながら暮らしていくために / 山本信次, 細田(長坂)真理子, 伊藤春奈 著
部分タイトル 「山や森を走ること」からの地域再生・環境ガバナンス構築の試み / 平野悠一郎 著
部分タイトル 「獣がい」を共生と農村再生へ昇華させるプロセスづくり / 鈴木克哉 著
部分タイトル 協働の支援における「寄りそい」と「目標志向」 / 三上直之 著
部分タイトル 「よそ者」のライフステージに寄りそう地域環境ガバナンスに向けて / 松村正治 著
部分タイトル 自然再生の活動プロセスを社会的に評価する / 菊地直樹, 敷田麻実, 豊田光世 ほか 著
部分タイトル どうすれば自然に対する多様な価値を環境保全に活かせるのか / 富田涼都 著
部分タイトル 空間の記憶から環境と社会の潜在力を育むために / 福永真弓 著
部分タイトル 順応性を発揮するプロセスデザインはいかに可能か / 宮内泰介 著
出版年(W3CDTF) 2017
件名(キーワード) 環境社会学
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 環境運動--日本
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC EC65
NDC(9版) 361.7 : 社会学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで