サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 政府刊行物

新編大村市史 第4巻 (近代編)

大村市史編さん委員会 編

詳細情報

タイトル 新編大村市史
著者 大村市史編さん委員会 編
著者標目 大村市
出版地(国名コード) JP
出版地大村
出版社大村市
出版年月日等 2016.3
大きさ、容量等 695p ; 22cm
注記 文献あり
JP番号 22727237
巻次 第4巻 (近代編)
出版年(W3CDTF) 2016
件名(キーワード) 大村市--歴史
NDLC GC276
NDC(9版) 219.3 : 九州地方
対象利用者 一般
資料の種別 図書
資料の種別 政府刊行物
資料の種別 地方公共団体刊行物
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 新編大村市史.第4巻 (近代編)
  • 近代編新編大村市史第四巻 目次
  • 第一章 維新政権の成立と大材藩
  • 第一章 第一節 戊辰戦争と大村藩 1
  • 第一章 第一節 第一項 戊辰戦争開戦に至る幕末大村藩の軌跡 1
  • 第一章 第一節 第二項 大村藩「新精隊」の上洛から戊辰戦争開戦と東征軍の足跡 32
  • 第一章 第一節 第三項 北伐軍の結成と出羽における足跡 55
  • 第一章 第一節 ◇コラム◇濱田謹吾と角館 64
  • 第一章 第一節 第四項 賞典禄の下賜と大村藩 67
  • 第一章 第二節 長崎裁判所・三治制 81
  • 第一章 第二節 第一項 長崎裁判所 81
  • 第一章 第二節 第二項 三治制 87
  • 第一章 第三節 神仏分離と神社改正 89
  • 第一章 第三節 第一項 神祇官事務局布達 89
  • 第一章 第三節 第二項 大村藩における寺院の廃寺と修験者の神職化 90
  • 第一章 第三節 第三項 大村藩における神社改正 96
  • 第一章 第三節 第四項 神社による戸籍編製 102
  • 第一章 第三節 第五項 二度の宗教変革 108
  • 第一章 第四節 浦上四番崩れと大村藩 110
  • 第一章 第四節 第一項 幕末期の浦上信徒 110
  • 第一章 第四節 第二項 維新期の浦上問題 116
  • 第一章 第四節 第三項 大村藩領の信徒問題 126
  • 第一章 第五節 版籍奉還と廃藩置県 136
  • 第一章 第五節 第一項 王政復古 136
  • 第一章 第五節 第二項 明治政府の改革 139
  • 第一章 第五節 第三項 藩治職制による藩制改革 140
  • 第一章 第五節 第四項 版籍奉還と大村藩 145
  • 第一章 第五節 第五項 藩制改革要綱と大村藩 157
  • 第一章 第五節 第六項 廃藩置県と大村藩 166
  • 第一章 第六節 郡区町村編制法 168
  • 第一章 第六節 第一項 三新法 169
  • 第一章 第六節 第二項 地方税規則 170
  • 第一章 第六節 第三項 府県会規則 174
  • 第二章 地方政治と産業の近代化
  • 第二章 第一節 市町村制と大村町 179
  • 第二章 第二節 郡制・府県制、国会開設 181
  • 第二章 第三節 近代教育制度の構築 184
  • 第二章 第三節 第一項 近代教育制度の導入 184
  • 第二章 第三節 第二項 明治以降の教育制度の変遷と学校教育 187
  • 第二章 第三節 第三項 戦時下における学校教育 209
  • 第二章 第三節 第四項 社会教育の変遷 212
  • 第二章 第四節 産業の育成と殖産興業 216
  • 第二章 第四節 第一項 産業近代化への取組 216
  • 第二章 第四節 第二項 近代的金融機関の設立と活動 219
  • 第二章 第四節 第三項 交通運輸の近代化 227
  • 第二章 第四節 第四項 通信制度等の発足整備 237
  • 第二章 第四節 第五項 大村地方の産業と町の様子 245
  • 第三章 軍都への胎動
  • 第三章 第一節 内戦鎮圧から外地出征へ 291
  • 第三章 第二節 陸軍と大村 299
  • 第三章 第二節 第一項 連隊の創設 299
  • 第三章 第二節 第二項 大村編成連隊 312
  • 第三章 第三節 海軍と大村 324
  • 第三章 第三節 第一項 海軍航空隊の創設と拡張 324
  • 第三章 第三節 第二項 教育隊としての大村海軍航空隊 351
  • 第三章 第三節 第三項 第二十一海軍航空廠の創設 369
  • 第三章 第四節 軍中央部における大村 397
  • 第三章 第四節 第一項 軍閥の発生と対立 397
  • 第三章 第四節 第二項 大村と軍閥 409
  • 第三章 第四節 ◇コラム◇木越街道 421
  • 第三章 第五節 軍都建設への布石 426
  • 第四章 大材市の誕生と太平洋戦争
  • 第四章 第一節 太平洋戦争と大村 431
  • 第四章 第一節 第一項 太平洋戦争と大村 431
  • 第四章 第一節 第二項 太平洋戦争概略 433
  • 第四章 第二節 市政の展開 441
  • 第四章 第二節 第一項 大村市の誕生 441
  • 第四章 第二節 第二項 市会議員の選挙と歴代市三役 443
  • 第四章 第二節 第三項 大村における軍都計画 447
  • 第四章 第二節 第四項 軍支援団体の創設 453
  • 第四章 第二節 第五項 軍(国家)に対する支援活動 465
  • 第四章 第三節 戦禍の中の大村 486
  • 第四章 第三節 第一項 大村への空襲 486
  • 第四章 第三節 第二項 航空特攻と大村 502
  • 第四章 第三節 第三項 水上特攻と大村 509
  • 第四章 第三節 第四項 原子爆弾と大村 516
  • 第四章 第四節 戦争関係遺構など 543
  • 第五章 近代に活躍した大材の人々 551
  • 戦争体験記録 603

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで