サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

犯罪論集 : 犯罪構成と故意・過失

木村靜子 著

詳細情報

タイトル 犯罪論集 : 犯罪構成と故意・過失
著者 木村靜子 著
著者標目 木村, 静子, 1927-
出版地(国名コード) JP
出版地京都
出版社世界思想社
出版年月日等 2016.4
大きさ、容量等 250p ; 22cm
ISBN 9784790716839
価格 5800円
JP番号 22767616
トーハンMARC番号 33433739
部分タイトル 法規範と義務規範
部分タイトル 責任論の一考察
部分タイトル 故意と過失との限界について
部分タイトル 主観的犯罪構成要素としての故意
部分タイトル 違法性の一考察
部分タイトル 客観的違法と行為の無価値性
部分タイトル 責任理論の或る史的考察
部分タイトル 構成要件の一つの問題
部分タイトル 過失犯と不作為犯
部分タイトル 過失犯における行為の危険性
部分タイトル 未遂犯における既遂故意と主観的違法要素
部分タイトル 刑法大系における故意の考察
出版年(W3CDTF) 2016
件名(キーワード) 犯罪
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC A712
NDC(9版) 326.1 : 刑法.刑事法
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで