サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

日本におけるリトミックの黎明期 : 日本のリズム教育へリトミックが及ぼした影響

板野晴子 著

詳細情報

タイトル 日本におけるリトミックの黎明期 : 日本のリズム教育へリトミックが及ぼした影響
著者 板野晴子 著
著者標目 板野, 晴子
出版地(国名コード) JP
出版地相模原
出版社ななみ書房
出版年月日等 2016.3
大きさ、容量等 142p ; 21cm
注記 文献あり
注記 著作目録あり
ISBN 9784903355580
価格 3000円
JP番号 22791292
出版年(W3CDTF) 2016
件名(キーワード) リトミック--歴史
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC FC85
NDC(9版) 375.76 : 教育課程.学習指導.教科別教育
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 日本におけるリトミックの黎明期 : 日本のリズム教育へリトミックが及ぼした影響
  • 目次
  • はじめに
  • 第1章 日本のリトミック導入に影響を与えたジャック=ダルクローズの教育思想
  • 第1章 1 ジャック=ダルクローズの出生とリトミックの概要 7
  • 第1章 1 (1) ジャック=ダルクローズの幼年期の環境 7
  • 第1章 1 (2) 修業時代 8
  • 第1章 1 (3) ジャック=ダルクローズの活躍の地 9
  • 第1章 1 (4) リトミックの概要 10
  • 第1章 2 ジャック=ダルクローズに影響を与えた思想家らの教育観 12
  • 第1章 2 (1) ルソーの教育観とジャック=ダルクローズの教育観 12
  • 第1章 2 (1) 「1」 同国民としての共通点 12
  • 第1章 2 (1) 「2」 ジャック=ダルクローズが述べたルソー 18
  • 第1章 2 (1) 「3」 ジャン=ジャック・ルソーの音楽教育論 20
  • 第1章 2 (2) ペスタロッチの教育観とジャック=ダルクローズの教育観 24
  • 第1章 2 (3) フレーベルの音楽教育観とジャック=ダルクローズの音楽教育観 27
  • 第2章 白井規矩郎による体操教育とリトミック
  • 第2章 1 白井規矩郎によるリズムに合わせて行う身体運動 35
  • 第2章 1 (1) 白井規矩郎研究の課題と設定 35
  • 第2章 1 (2) 先行研究 37
  • 第2章 1 (3) 白井規矩郎の著作について 38
  • 第2章 1 (4) 教科書・指南書の作成と遊戯 39
  • 第2章 1 (4) 「1」 音楽教科書の作成 39
  • 第2章 1 (4) 「2」 白井規矩郎による遊戯 40
  • 第2章 2 体操教育との関連 43
  • 第2章 2 (1) 成瀬仁蔵の身体教育と音楽観 44
  • 第2章 2 (2) 白井規矩郎の身体教育と音楽観 46
  • 第2章 2 (3) 白井規矩郎による韻律体操の取り組み 48
  • 第2章 2 (3) 「1」 リトミックの実践と紹介 49
  • 第2章 2 (3) 「2」 白井規矩郎のリトミック観 51
  • 第2章 2 (4) 体操教育への導入者としての役割 53
  • 第3章 倉橋惣三による幼児教育とリトミック
  • 第3章 1 倉橋惣三のリズム教育の理念に関する一考察 59
  • 第3章 1 (1) 倉橋惣三研究の課題と設定 59
  • 第3章 1 (2) 資料『幼児の教育』について 61
  • 第3章 1 (3) 倉橋惣三の幼児教育観とジャック=ダルクローズのリズム教育観 62
  • 第3章 2 倉橋惣三のリズム教育観の変遷 63
  • 第3章 2 (1) 幼児教育における動きの重要性 63
  • 第3章 2 (2) 幼児教育へのリトミックについての否定的見解 64
  • 第3章 2 (3) 幼児教育へのリトミックについての肯定的見解 68
  • 第3章 2 (4) 幼児教育へのトミック導入の検討者としての役割 73
  • 第4章 石井漠による舞踊教育とリトミックの導入
  • 第4章 1 石井漠によるジャック=ダルクローズのリズム観の受容に関する研究 77
  • 第4章 1 (1) 石井漠研究の課題と設定 77
  • 第4章 1 (2) 先行研究 79
  • 第4章 1 (3) 石井漠がリトミックを紹介されるまでの経緯 80
  • 第4章 1 (3) 「1」 石井漠と帝国劇場 80
  • 第4章 1 (3) 「2」 石井漠が山田耕筰から受けた示唆 82
  • 第4章 2 石井漠の述べる「舞踊詩」と舞踊観 84
  • 第4章 2 (1) 石井漠の「舞踊詩」の理念 84
  • 第4章 2 (2) 石井漠の舞踊観 85
  • 第4章 2 (2) 「1」 音楽的要素(伴奏) 85
  • 第4章 2 (2) 「2」 絵画的要素(衣装,背景) 86
  • 第4章 2 (2) 「3」 文学的要素 89
  • 第4章 2 (3) 舞踊の純粋化のためのリトミック活用者としての役割 90
  • 第5章 日本の音楽教育へのリトミック導入に関わった人物
  • 第5章 1 小林宗作の果たした役割とその背景 96
  • 第5章 1 (1) 小林宗作によるリトミック導入の経緯 96
  • 第5章 1 (2) 小林宗作の音楽教育観 101
  • 第5章 1 (3) 小林宗作の果たしたリトミック導入における役割 104
  • 第5章 2 天野蝶の果たした役割とその背景 106
  • 第5章 2 (1) 天野蝶によるリトミック導入の経緯 106
  • 第5章 2 (2) 天野蝶の音楽教育観 110
  • 第5章 2 (3) 天野蝶の果たしたリトミック導入における役割 114
  • 第5章 3 板野平の果たした役割とその背景 117
  • 第5章 3 (1) 板野平によるリトミック導入の経緯 117
  • 第5章 3 (2) 板野平の音楽教育観 120
  • 第5章 3 (3) 板野平の果たしたリトミック導入における役割 131
  • 第5章 まとめ 135
  • おわりに
  • 取材協力・資料提供者一覧
  • 謝辞

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで