サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

彼女たちの文学 : 語りにくさと読まれること

飯田祐子 著

詳細情報

タイトル 彼女たちの文学 : 語りにくさと読まれること
著者 飯田祐子 著
著者標目 飯田, 祐子, 1966-
出版地(国名コード) JP
出版地名古屋
出版社名古屋大学出版会
出版年月日等 2016.3
大きさ、容量等 358,5p ; 22cm
注記 索引あり
ISBN 9784815808358
価格 5400円
JP番号 22746675
トーハンMARC番号 33430960
部分タイトル 〈女性作家〉という枠組み
部分タイトル 〈女〉の自己表象
部分タイトル 書く女/書けない女
部分タイトル 読者となること・読者へ書くこと
部分タイトル 聞き手を求める
部分タイトル 関係を続ける
部分タイトル 〈女〉を構成する軋み
部分タイトル 「師」の効用
部分タイトル 意味化の欲望
部分タイトル 女性作家とフェミニズム
部分タイトル 〈婆〉の位置
部分タイトル 越境の重層性
部分タイトル 従軍記と当事者性
部分タイトル 異性愛制度と攪乱的感覚
部分タイトル 遊歩する少女たち
部分タイトル 言葉と身体
出版年(W3CDTF) 2016
件名(キーワード) 日本文学--歴史--明治以後
件名(キーワード) 女性作家--日本--歴史--明治以後
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC KG311
NDC(9版) 910.26 : 日本文学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで