サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

城下町と日本人の心性 : その表象・思想・近代化

岩下哲典, 「城下町と日本人の心」研究会 編

詳細情報

タイトル 城下町と日本人の心性 : その表象・思想・近代化
著者 岩下哲典, 「城下町と日本人の心」研究会 編
著者標目 岩下, 哲典, 1962-
著者標目 上広倫理財団
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社岩田書院
出版年月日等 2016.3
大きさ、容量等 414p ; 22cm + 16p
注記 年表あり
ISBN 9784866029511
価格 7000円
JP番号 22736617
部分タイトル 城の象徴性と表象.城郭と聖地再考 / 中澤克昭 著
部分タイトル 天守と江戸人の心 / 福田千鶴 著
部分タイトル 近世における水戸城の起源研究 / 小田倉仁志 著
部分タイトル 名古屋城の描写と意識の変遷 / 林順子 著
部分タイトル 狐築城伝説の変遷とその背景 / 小田倉仁志 著
部分タイトル 城下町の思想と実践.一国一城と城下町の形成 / 福田千鶴 著
部分タイトル 武士の狩猟と城下町 / 中澤克昭 著
部分タイトル 近世大名の思想と菩提寺造立の意義 / 胡光 著
部分タイトル 近世における城下町内河川の維持 / 林順子 著
部分タイトル 外国人の旅行記等にみる日本の城郭と城下町 / 岩下哲典 著
部分タイトル 城と城下町の近代.幕末維新史と城郭・城下町・武士 / 岩下哲典 著
部分タイトル 幕末期における蝦夷地開拓構想と築城論 / 濱口裕介 著
部分タイトル 片上楽天と五稜郭懐旧館 / 濱口裕介 著
部分タイトル 中世・近世の城から、近代の公園へ / 胡光 著
出版年(W3CDTF) 2016
件名(キーワード) 城下町
NDLC GB251
NDC(9版) 210.4 : 日本史
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで