サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

近代仏教スタディーズ : 仏教からみたもうひとつの近代

大谷栄一, 吉永進一, 近藤俊太郎 編

詳細情報

タイトル 近代仏教スタディーズ : 仏教からみたもうひとつの近代
著者 大谷栄一, 吉永進一, 近藤俊太郎 編
著者標目 大谷, 栄一, 1968-
著者標目 吉永, 進一, 1957-
著者標目 近藤, 俊太郎, 1980-
出版地(国名コード) JP
出版地京都
出版社法藏館
出版年月日等 2016.4
大きさ、容量等 280,9p ; 21cm
注記 文献あり 年表あり 索引あり
ISBN 9784831855435
価格 2300円
JP番号 22762347
トーハンMARC番号 33428880
出版年(W3CDTF) 2016
件名(キーワード) 仏教--日本--歴史--明治以後
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC HM85
NDC(9版) 182.1 : 仏教史
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 近代仏教スタディーズ :仏教からみたもうひとつの近代
  • 近代仏教スタディーズ 目次
  • はじめに v
  • 第1章 「近代仏教」とは何か?
  • 第1章 第1節 「近代仏教」を定義する 002
  • 第1章 第2節 日本の近代仏教の特徴とは? 006
  • 第1章 第3節 「仏教の近代化」とは? 010
  • 第1章 第4節 「近代化と仏教」の関係とは? 015
  • 第1章 ちょっと一息(1) 風刺画にみる近代仏教 017
  • 第2章 近代日本の仏教史をたどる
  • 第2章 第1節 近代の衝撃と仏教の再編-幕末・維新期 022
  • 第2章 第2節 "新しい仏教"のはじまり-明治期 026
  • 第2章 第3節 社会活動の展開-大正期 031
  • 第2章 第4節 戦争協力への道-昭和前期 034
  • 第2章 ちょっと一息(2) 文学からみた近代仏教 037
  • 第3章 よくわかる近代仏教の世界
  • 第3章 第1節 グローバルに展開する 042
  • 第3章 第1節 1 世界中の宗教者が集まった万国宗教会議 042
  • 第3章 第1節 2 海外布教する仏教教団 047
  • 第3章 第1節 3 世界を探検する仏教者たち 051
  • 第3章 第1節 4 来日した海外仏教者たち 055
  • 第3章 第1節 5 仏教交流の場としてのアジア 059
  • 第3章 第1節 6 欧米の仏教ブームとアジアの社会参加仏教 063
  • 第3章 第2節 学問と大学のなかで発展する 067
  • 第3章 第2節 1 仏教学はどのように成立したのか? 067
  • 第3章 第2節 2 僧侶を育てる大学へ 071
  • 第3章 第2節 3 京都学派のとらえた仏教 075
  • 第3章 第3節 メディアを活用する 079
  • 第3章 第3節 1 新しいメディアが仏教を変えた! 079
  • 第3章 第3節 2 京都と東京の仏教書出版社 083
  • 第3章 第3節 3 ラジオ説教の時代 089
  • 第3章 第4節 社会問題に対応する 093
  • 第3章 第4節 1 社会事業に取り組む仏教者たち 093
  • 第3章 第4節 2 部落解放と真宗信仰 097
  • 第3章 第4節 3 教誨師の百年 101
  • 第3章 第5節 イデオロギ-と結びつく 105
  • 第3章 第5節 1 修養と教養を発信する仏教界 105
  • 第3章 第5節 2 戦場のなかの禅 109
  • 第3章 第5節 3 超国家主義にみる仏教 113
  • 第3章 第6節 新しい方法で実践する 117
  • 第3章 第6節 1 グローバル化する仏教瞑想 117
  • 第3章 第6節 2 坐法と呼吸法のブーム 121
  • 第3章 第6節 3 儀礼の伝統と新しい儀礼 125
  • 第3章 第6節 4 近代化する葬儀 129
  • 第3章 第7節 他宗教と関係する 133
  • 第3章 第7節 1 キリスト教と出会った仏教 133
  • 第3章 第7節 2 ユニテリアンの与えたインパクト 137
  • 第3章 第7節 3 反宗教運動との衝突、新興類似宗教への批判 141
  • 第3章 第7節 4 戦没者を祭祀する 145
  • 第3章 第7節 ちょっと一息(3) 仏教系新聞・雑誌のなかの広告 149
  • 第4章 近代仏教ナビゲーション
  • 第4章 第1節 初心者のための人脈相関図 154
  • 第4章 第1節 1 西本願寺系-禁酒から改革、そして国際化へ 154
  • 第4章 第1節 2 浩-洞-師、清沢満之との生活 159
  • 第4章 第1節 3 求道学舎-浄土真宗説教師・近角常観の舞台 163
  • 第4章 第1節 4 新仏教運動-体制批判した青年仏教徒たち 167
  • 第4章 第1節 5 国柱会-一世を風靡した日蓮主義のネットワーク 171
  • 第4章 第1節 6 ユニテリアン-近代仏教と深いつながりのキリスト教 175
  • 第4章 第1節 7 明治二〇年代の海外仏教者たち-オカルトワールドと仏教 179
  • 第4章 第1節 8 大正~昭和初期の海外仏教者たち-鈴木大拙夫妻と神智学 183
  • 第4章 第1節 9 哲学館系-明治の新仏教運動の一大拠点 187
  • 第4章 第1節 10 東京帝国大学系-仏教学の誕生 192
  • 第4章 第1節 11 京都帝国大学系-歴史学・民俗学での展開 197
  • 第4章 第1節 12 女性仏教者-信仰に生きた姿 201
  • 第4章 第2節 初心者のためのブックガイド 205
  • 第4章 第2節 1 近代宗教史研究の必読文献-入り口はどこにある? 205
  • 第4章 第2節 2 近代仏教研究の必読文献1-定番といえばまずこれだ! 207
  • 第4章 第2節 3 近代仏教研究の必読文献2-これからどこへ向かうのか? 209
  • 第4章 第2節 4 トランスナショナルな近代仏教史-国境を越える! 211
  • 第4章 第2節 5 精神主義の研究-浩-洞同人たちの信仰 213
  • 第4章 第2節 6 新仏教運動の研究-社会主義者から芸術家まで 215
  • 第4章 第2節 7 近代真宗史の研究-近代仏教研究の中心軸 217
  • 第4章 第2節 8 近代法華・日蓮系の研究-その幅広い影響をつかむ 219
  • 第4章 第2節 9 禅のグローバル化-禅がZENになるとは? 221
  • 第4章 第2節 10 仏教学の形成と展開-大学と仏教の結びつき 223
  • 第4章 第2節 11 近代仏教と戦争-仏教は戦争を肯定したのか? 225
  • 第4章 第2節 12 日本仏教と植民地主義-仏教は植民地で何をしたのか? 227
  • 第4章 第2節 13 近代仏教と社会活動-医療・福祉・差別 229
  • 第4章 第2節 14 近代仏教と民俗-生活のなかの仏教 231
  • 第4章 第2節 15 近代仏教とキリスト教-排斥と対話 233
  • 第4章 第2節 16 近代仏教とジェンダー-女性と家庭 235
  • 第4章 第2節 17 法華系新宗教の研究-法華信仰の伝統と革新 237
  • 第4章 第2節 18 近代仏教の写真集-撮された民間の信仰世界 239
  • 第4章 第3節 初心者のためのリサーチマップ 242
  • 第4章 第3節 1 図書館とアーカイブ-学びと調査のスタートライン 242
  • 第4章 第3節 2 博物館-近代の仏教者の足跡をたずねて 245
  • 第4章 第3節 3 建築物-モダンな仏教のモダンな建物 248
  • 第4章 第3節 ちょっと一息(4) 近代仏教者たちのポートレート 251
  • 参考文献一覧 254
  • 日本近代仏教史年表 265
  • あとがき 274
  • 執筆者一覧 278
  • 索引 001

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで