サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

電動自動車関連市場の現状と将来展望 2015

大阪マーケティング本部第三事業部 調査・編集

詳細情報

タイトル 電動自動車関連市場の現状と将来展望
著者 大阪マーケティング本部第三事業部 調査・編集
著者標目 富士経済
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社富士経済
出版年月日等 2015.3
大きさ、容量等 221p ; 30cm
ISBN 9784834917871
価格 130000円
JP番号 22715060
巻次 2015
出版年(W3CDTF) 2015
件名(キーワード) 自動車産業
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 電気自動車
NDLC DL438
NDC(9版) 537.09 : 自動車工学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 電動自動車関連市場の現状と将来展望.2015
  • 目次
  • A. 総括・集計編
  • A. A-1 電動自動車・関連市場の全体像 1
  • A. A-2 乗用車市場における電動自動車のポジショニング分析 3
  • A. A-3 燃費・CO2規制強化による電動自動車市場の方向性 4
  • A. A-4 主要地域における電動自動車のポジショニング分析
  • A. A-4 A-4-1 主要地域における電動自動車の動向 6
  • A. A-4 A-4-2 電動自動車別注目需要エリア 8
  • A. A-4 A-4-3 主要国における電動自動車販売比率と今後の方向性 10
  • A. A-5 自動車メーカーの事業戦略
  • A. A-5 A-5-1 主要自動車メーカーにおける電動自動車事業展開のポイント 12
  • A. A-5 A-5-2 日系主要自動車メーカーにおける電動自動車の製造拠点整備動向 14
  • A. A-6 注目技術の動向と今後の方向性
  • A. A-6 A-6-1 モータ・インバータ 15
  • A. A-6 A-6-2 電源・バッテリー技術 16
  • A. A-6 A-6-3 非接触給電技術 22
  • A. A-6 A-6-4 充電インフラ 23
  • A. A-7 電動自動車主要構成部品の供給関係と方向性 29
  • A. A-8 電動自動車関連市場の現状の課題と今後の方向性 33
  • B. 電動自動車市場編
  • B. B-1 HEV(ハイブリッド車) 37
  • B. B-2 PHEV(プラグインハイブリッド車) 47
  • B. B-3 EV(電気自動車) 58
  • B. B-4 FCV(燃料電池車) 71
  • B. B-5 電動トラック・バス 79
  • B. B-6 マイクロEV 90
  • B. B共通調査項目
  • B. 1. 製品概要・定義
  • B. 2. W/W市場規模推移・予測
  • B. 3. エリア別市場規模推移・予測
  • B. 4. 主要地域別動向
  • B. 5. メーカーシェア
  • B. 6. 自動車メーカーの車種投入計画
  • B. 7. 自動車メーカーの事業戦略
  • B. 8. 市場成長・阻害要因と今後の方向性
  • B. (※一部の品目で異なることがある)
  • C. 電動自動車主要構成部品編
  • C. C-1 駆動関連部品
  • C. C-1 C-1-1 モータ・ジェネレータ 99
  • C. C-1 C-1-2 インホイールモータ 107
  • C. C-1 C-1-3 インバータ 109
  • C. C-1 C-1-4 フルSiCモジュール 114
  • C. C-1 C-1-5 MOS-FET 118
  • C. C-2 電源・バッテリー部品
  • C. C-2 C-2-1 リチウムイオン二次電池 122
  • C. C-2 C-2-2 ニッケル水素電池 131
  • C. C-2 C-2-3 電気二重層キャパシタ 136
  • C. C-2 C-2-4 車載用充電器 140
  • C. C-2 C-2-5 DC-DCコンバータ 145
  • C. C-2 C-2-6 インバータ平滑用コンデンサ 152
  • C. C-2 C-2-7 電流センサ(高圧バッテリー電流センサ、インバータ電流センサ) 157
  • C. C共通調査項目
  • C. 1. 製品概要・定義
  • C. 2. W/W市場規模推移・予測
  • C. 3. パワートレイン別市場規模推移・予測
  • C. 4. メーカーシェア
  • C. 5. 主な供給関係
  • C. 6. 技術開発課題・トレンド
  • C. 7. 今後の方向性
  • C. (※一部の品目で異なることがある)
  • D. 電動自動車インフラ市場編
  • D. D-1 急速充電器 163
  • D. D-2 普通充電器 171
  • D. D-3 非接触給電 176
  • D. D共通調査項目
  • D. 1. 製品概要・定義
  • D. 2. W/W市場規模推移・予測
  • D. 3. エリア別市場規模推移・予測
  • D. 4. メーカーシェア
  • D. 5. 技術開発課題・トレンド
  • D. 6. 今後の方向性
  • D. (※一部の品目で異なることがある)
  • E. 主要国動向編
  • E. E-1 日本 181
  • E. E-2 米国 185
  • E. E-3 イギリス 189
  • E. E-4 オランダ 195
  • E. E-5 スウェーデン 199
  • E. E-6 ドイツ 203
  • E. E-7 ノルウェー 207
  • E. E-8 フランス 211
  • E. E-9 中国 216
  • E. E共通調査項目
  • E. 1. 基本データ
  • E. 2. 自動車に対する規制・政策
  • E. 3. 環境自動車普及政策
  • E. 4. パワートレイン別市場規模推移・予測
  • E. 5. 充電インフラ整備状況(累計設置台数)
  • E. (※一部の品目で異なることがある)

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで