サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

ワールドワイドロボット市場の現状と将来展望 2015

大阪マーケティング本部第一事業部 調査・編集

詳細情報

タイトル ワールドワイドロボット市場の現状と将来展望
著者 大阪マーケティング本部第一事業部 調査・編集
著者標目 富士経済
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社富士経済
出版年月日等 2015.3
大きさ、容量等 245p ; 30cm
ISBN 9784834917888
価格 130000円
JP番号 22715498
巻次 2015
出版年(W3CDTF) 2015
件名(キーワード) ロボット産業
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC DL425
NDC(9版) 548.3 : 情報工学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • ワールドワイドロボット市場の現状と将来展望.2015
  • 目次
  • I. 総括編
  • I. 1. ロボット市場全体俯瞰 1
  • I. 2. ロボット市場拡大の方向性 3
  • I. 2. 1) 製造業向けロボット市場の変化・方向性 3
  • I. 2. 2) 半導体・電子部品実装向けロボット市場の変化・方向性 4
  • I. 2. 3) 非製造業向け(サービス系)ロボット市場の変化・方向性 5
  • I. 2. 4) ロボット向け注目構成部材市場の変化・方向性 6
  • I. 3. 製造業向けロボット市場動向 7
  • I. 3. 1) カテゴリ別市場動向 7
  • I. 3. 1) (1) 全体市場規模推移(2013年実績~2017年予測、2020年予測・金額ベース) 7
  • I. 3. 1) (2) 溶接・塗装系ロボット 8
  • I. 3. 1) (3) アクチュエータ系ロボット 13
  • I. 3. 1) (4) 組立・搬送系ロボット 18
  • I. 3. 1) (5) クリーン搬送系ロボット 23
  • I. 3. 1) (6) 次世代・安全系ロボット 28
  • I. 3. 2) 地域別市場動向(日本、欧州、米州、アジア) 33
  • I. 3. 2) (1) グローバル市場規模(2013年実績~2015年見込・金額ベース) 33
  • I. 3. 2) (2) アジア市場規模(2013年実績~2015年見込・金額ベース) 34
  • I. 3. 2) (3) グローバル市場規模予測(2014年実績、2017年予測、2020年予測・金額ベース) 35
  • I. 3. 3) アプリケーション別市場動向(数量ベース) 36
  • I. 3. 3) (1) アプリケーション別市場規模推移(2014年実績~2015年見込・数量ベース) 36
  • I. 3. 3) (2) アプリケーション分野別ロボット需要構成(2014年実績→2015年・数量ベース) 37
  • I. 3. 4) アジアロボットビジネスの変化・方向性 40
  • I. 3. 4) (1) 全体市場規模推移(ロボット別、地域別) 40
  • I. 3. 4) (2) 地域別市場規模推移(2013年実績~2017年予測、2020年予測・金額ベース) 41
  • I. 3. 4) (3) ロボットメーカー・構成部材メーカーのアジア生産動向 45
  • I. 3. 4) (4) ロボットメーカーのサポート体制 46
  • I. 3. 4) (5) ローカルロボットメーカーの動向 47
  • I. 3. 5) 国内ロボットビジネスの変化・方向性 48
  • I. 3. 5) (1) 高度な自動化案件へのトライアル動向・方向性 48
  • I. 3. 5) (2) 国内SIerの取り組み動向 49
  • I. 3. 5) (3) ロボット・構成部材の開発課題と方向性 50
  • I. 3. 6) 人とロボットの協調作業の動向・方向性 51
  • I. 3. 7) ICT活用スマート工場への対応の方向性 53
  • I. 4. 半導体・電子部品実装向けロボット市場動向 54
  • I. 4. 1) カテゴリ別ロボット市場動向(2013年実績~2017年予測、2020年予測・金額ベース) 54
  • I. 4. 2) 機器別市場規模推移(2013年実績~2017年予測、2020年予測・金額ベース) 55
  • I. 4. 3) 機器別市場概要 56
  • I. 4. 4) 機器別シェア構成(2014年実績・金額ベース) 57
  • I. 4. 5) M&Aの効果と業界変化 58
  • I. 4. 6) 市場の課題と見通し 59
  • I. 5. 非製造業向け(サービス系)ロボット市場動向 61
  • I. 5. 1) カテゴリ別ロボット市場動向(2013年実績~2017年予測、2020予測・金額ベース) 61
  • I. 5. 2) ロボット種別市場規模推移(2013年実績~2017年予測、2020年予測・金額ベース) 62
  • I. 5. 3) ロボット種別市場動向 63
  • I. 5. 4) 技術開発・実証・販売動向 65
  • I. 5. 5) 市場の課題と見通し 67
  • I. 5. 6) 規格策定・認証動向 72
  • I. 6. ロボット向け注目構成部材市場動向 73
  • I. 6. 1) 機器別市場規模推移(2013年実績~2017年予測、2020年予測・金額ベース) 73
  • I. 6. 2) ロボット向け注目構成部材別製品概要 75
  • I. 6. 3) 機器別シェア構成(2014年実績・金額ベース) 76
  • I. 6. 4) 市場の課題と見通し 77
  • II. 品目別市場編
  • II. A. 製造業向けロボット
  • II. A. 1. アーク溶接ロボット 79
  • II. A. 2. スポット溶接ロボット 83
  • II. A. 3. 塗装ロボット 87
  • II. A. 4. 単軸ロボット 91
  • II. A. 5. 直交ロボット 95
  • II. A. 6. 電動スライダ 99
  • II. A. 7. 卓上型ロボット 103
  • II. A. 8. パレタイジングロボット 107
  • II. A. 9. 取出しロボット 111
  • II. A. 10. スカラロボット 115
  • II. A. 11. 小型垂直多関節ロボット 119
  • II. A. 12. パラレルリンクロボット 123
  • II. A. 13. ガラス基板搬送ロボット 127
  • II. A. 14. ウエハ搬送ロボット 131
  • II. A. 15. 安全ロボット 135
  • II. A. 16. 次世代ロボット 139
  • II. A. 《共通調査項目》
  • II. A. 1. 製品定義
  • II. A. 2. エリア別市場規模推移/予測
  • II. A. 3. アジア市場の動向
  • II. A. 4. メーカーシェア
  • II. A. 5. アプリケーション別需要動向
  • II. A. 6. 市場の課題と見通し
  • II. B. 半導体・電子部品実装向けロボット
  • II. B. 1. 高速モジュラーマウンタ 143
  • II. B. 2. 中速モジュラーマウンタ 146
  • II. B. 3. 低速マウンタ 149
  • II. B. 4. 多機能マウンタ 152
  • II. B. 5. ダイボンダ 155
  • II. B. 6. ワイヤボンダ 158
  • II. B. 7. フリップチップボンダ 161
  • II. B. 《共通調査項目》
  • II. B. 1. 市場概要
  • II. B. 2. 製品概要
  • II. B. 3. エリア別市場規模推移/予測
  • II. B. 4. メーカーシェア
  • II. B. 5. 市場の課題と見通し
  • II. C. 非製造業向け(サービス系)ロボット
  • II. C. 1. セラピーロボット 165
  • II. C. 2. パワーアシスト・増強スーツ 168
  • II. C. 3. 医療系ロボット 171
  • II. C. 4. 荷役・搬送系ロボット 174
  • II. C. 5. リハビリアシスト装置 177
  • II. C. 6. 見守りロボット 180
  • II. C. 7. 移乗ロボット 183
  • II. C. 8. 受付・案内ロボット 186
  • II. C. 9. インフラ点検ロボット 189
  • II. C. 10. パーソナルモビリティ 192
  • II. C. 11. 自動運転自動車 195
  • II. C. 12. ADAS(先進運転支援システム) 198
  • II. C. 13. 掃除ロボット 201
  • II. C. 14. セキュリティロボット 204
  • II. C. 15. コミュニケーションロボット 207
  • II. C. 16. テレプレゼンスロボット 210
  • II. C. 17. レスキューロボット 213
  • II. C. 18. 原発ロボット(探査・廃炉) 216
  • II. C. 19. 無人(産業用)ヘリコプター 219
  • II. C. 20. ヒューマノイドロボット 222
  • II. C. 《共通調査項目》
  • II. C. 1. 製品特性
  • II. C. 2. 市場概況
  • II. C. 3. 市場規模推移/予測
  • II. C. 4. 主要参入企業の取り組み動向(技術開発、実証、販売動向)
  • II. C. 5. 市場の課題と見通し
  • II. C. 6. 主要参入企業一覧
  • II. D. ロボット向け注目構成部材
  • II. D. 1. ロボット用FAケーブル 225
  • II. D. 2. ロボット用精密制御減速機 228
  • II. D. 3. ロボット用サーボモータ 231
  • II. D. 4. ロボット用オートツールチェンジャ 234
  • II. D. 5. ロボットハンド 237
  • II. D. 6. ロボット用力覚センサ 240
  • II. D. 7. ロボットビジョン 243
  • II. D. 《共通調査項目》
  • II. D. 1. 製品定義
  • II. D. 2. エリア別市場規模推移/予測
  • II. D. 3. メーカーシェア
  • II. D. 4. 市場の課題と見通し

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで