サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

経済原論研究への誘い : 小幡理論をめぐって

勝村務, 小幡道昭教授退職記念誌刊行会 編

詳細情報

タイトル 経済原論研究への誘い : 小幡理論をめぐって
著者 勝村務, 小幡道昭教授退職記念誌刊行会 編
著者標目 勝村, 務, 1968-
出版地(国名コード) JP
出版地札幌
出版社響文社
出版年月日等 2016.3
大きさ、容量等 205p ; 19cm
ISBN 9784877991173
価格 1200円
JP番号 22794645
トーハンMARC番号 33426185
部分タイトル 資本主義の変容の契機と開口部 / 足立眞理子 著
部分タイトル 小幡理論に学んで / 阿部浩之 著
部分タイトル 小幡先生とオリジナリティ / 泉正樹 著
部分タイトル 「相としての景気循環」の妙味 / 江原慶 著
部分タイトル 通説を批判する / 沖公祐 著
部分タイトル 非対称性と外部 / 勝村務 著
部分タイトル 異才の人 / 佐藤隆 著
部分タイトル 「資本主義的」な問題の魅力 / 塩見由梨 著
部分タイトル 私の商業資本論 / 柴崎慎也 著
部分タイトル 「積み崩し」の決め手 / 清水真志 著
部分タイトル 「生産と労働」について / 中村宗之 著
部分タイトル 「小幡段階論」と経済史研究 / 日臺健雄 著
部分タイトル 小幡ゼミ / 古谷豊 著
部分タイトル 経済学の方法論の方法論 / 室井遥 著
部分タイトル マルクスとブルードンの環 / 結城剛志 著
部分タイトル 小幡理論の射程 / 吉村信之 著
部分タイトル 青春の一冊 / 小幡道昭 著
部分タイトル ちょっと変わった経済原論 / 小幡道昭 著
部分タイトル 『労働市場と景気循環』に寄せて / 小幡道昭 著
部分タイトル 小幡原論の世界 / 小幡道昭 著
出版年(W3CDTF) 2016
件名(キーワード) 小幡, 道昭, 1950-
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) マルクス学派 (経済学)
NDLC DA24
NDC(9版) 331.6 : 経済学.経済思想
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで