サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

メッセンジャーナース = MESSENGERNURSE : 看護の本質に迫る

村松静子 監修,甲州優, 武田美和, 川口奏子 編集

詳細情報

タイトル メッセンジャーナース = MESSENGERNURSE : 看護の本質に迫る
著者 村松静子 監修
著者 甲州優, 武田美和, 川口奏子 編集
著者標目 村松, 静子, 1947-
著者標目 甲州, 優
著者標目 武田, 美和
著者標目 川口, 奏子
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社看護の科学社
出版年月日等 2016.4
大きさ、容量等 361p ; 19cm
ISBN 9784878040948
価格 1500円
JP番号 22735667
トーハンMARC番号 33425447
別タイトル MESSENGERNURSE
部分タイトル 私のメッセンジャーナース事始め / 甲州優 著
部分タイトル 「離島で暮らす島民のメッセンジャーナースへのニーズ調査」からわかったこと / 田畑千穂子 著
部分タイトル 医療者と患者および家族との間の認識のズレは本当にあるのか / 中村享子 著
部分タイトル メッセンジャーナースの法律的な整合性について / 小林裕美, 乗越千枝, 村松静子 著
部分タイトル 長崎県から 迷いだらけの看護道からたどりついた看護 / 前田真由美 著
部分タイトル 山口県から 地域の人たちの生活の声援者として / 原田典子 著
部分タイトル 岡山県から まちの看護師として「晴」を設立 / 赤瀬佳代 著
部分タイトル 大阪府から がん患者へのサポートから地域づくりへ / 南孝美 著
部分タイトル 新潟県から 「認識のズレ」と「尊厳の遵守」に挑戦 / 小田直美 著
部分タイトル 栃木県から 看護を語る会in栃木」の活動 / 山口久美子 著
部分タイトル 神奈川県から 病院のがん相談員として、それぞれの人生・思いに向き合って / 倉戸みどり 著
部分タイトル 患者・家族に教えられた「聴く」ことの大切さ / 村中知栄子 著
部分タイトル 対話から見えた「こころの風景」 / 武田美和 著
部分タイトル 看護師は黒子に徹する / 中村義美 著
部分タイトル 医療の受け手の使者になり、医療者との懸け橋となる / 田口かよ子 著
部分タイトル 最期まで希望を支える関わり / 武田美和 著
部分タイトル セカンドハウス「ここさこらんしょ」開設の経緯と最初の取り組み / 仲野佳代子 著
部分タイトル 「生きていく覚悟」に勇気をもらって / 本田裕子 著
部分タイトル 後輩につなぐ"看護の本質" / 松本ヤヨイ 著
部分タイトル わが家のような雰囲気を / 町屋千鶴子 著
部分タイトル 実働部隊として福島へ / 坂内みゆき 著
部分タイトル メッセンジャーナースの認定と研鑽セミナーの内容 / 村松静子 著
部分タイトル 研鑽プログラムに込めた思い / 村松静子 著
部分タイトル セミナーでの学びの活かし方 / 武田美和 著
部分タイトル セミナーでの仲間づくり / 武田美和 著
部分タイトル 自分自身を知ることで、相手とも向き合えるようになって / 川口奏子 著
部分タイトル 地域の人たちに寄り添って / 木村恵子 著
部分タイトル メッセンジャーナース認定協会の設立と関連事業について / 吉田和子 著
部分タイトル これからのメッセンジャーナースの挑戦 / 甲州優, 武田美和, 川口奏子 著
出版年(W3CDTF) 2016
件名(キーワード) 看護学
NDLC SC841
NDC(9版) 492.9 : 臨床医学.診断・治療
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで