サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

新・日本の教科書

教科書研究センター

詳細情報

タイトル 新・日本の教科書
著者標目 教科書研究センター
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社教科書研究センター
出版年月日等 2015.12
大きさ、容量等 120p ; 30cm
JP番号 22687605
平成27年補訂版
出版年(W3CDTF) 2015
件名(キーワード) 教科書--日本
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC FC49
NDC(9版) 375.9 : 教育課程.学習指導.教科別教育
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 新・日本の教科書
  • 目次
  • 平成27年補訂版の刊行にあたって 3
  • 初版 はしがき 5
  • I 教科書とは何か 9
  • I 1 身近な規範 9
  • I 2 国情を映す 9
  • I 3 主たる教材 10
  • I 4 学習材へ進化 10
  • I 5 情報技術の世に 11
  • I 6 中核の存在感 12
  • II 教科書が子どもの手に渡るまで 15
  • II 1 編集 15
  • II 2 検定 15
  • II 2 (1) 検定の趣旨
  • II 2 (2) 検定の基準
  • II 2 (3) 手続き・方法
  • II 2 (4) 検定の周期
  • II 3 採択 19
  • II 3 (1) 採択の権限
  • II 3 (2) 採択の方法
  • II 3 (3) 採択の改善
  • II 4 発行・供給・定価 20
  • II 4 (1) 発行
  • II 4 (2) 供給
  • II 4 (3) 定価
  • II 5 教科書採択の公正確保 22
  • II 5 (1) 独占禁止法による規制
  • II 5 (2) 文部科学省による指導
  • II 5 (3) 教科書業界における自粛措置
  • II 6 教科書無償給与制度 23
  • II 6 (1) 制度の趣旨
  • II 6 (2) 無償給与の対象
  • II 6 (3) 無償給与のしくみ
  • II 6 (4) 子どもの声
  • II 6 (5) 諸外国における無償制度の状況
  • III 教科書制度の沿革 27
  • III 1 戦前の教科書 27
  • III 1 (1) 自由発行・開申制・認可制・検定制
  • III 1 (2) 国定教科書
  • III 1 (3) 戦前の教科書観
  • III 1 (4) 戦前の教授方法と教科書
  • III 1 (5) 戦前の教科書の執筆体制
  • III 1 (6) 国定教科書の使用期間
  • III 2 占領軍と教科書 29
  • III 2 (1) 応急の墨塗り教科書
  • III 2 (2) 修身・日本歴史・地理の教科書を回収
  • III 2 (3) 暫定教科書の発行
  • III 3 戦後の教科書 30
  • III 3 (1) 検定制度の準備
  • III 3 (2) 検定教科書の伸長
  • III 3 (3) 教科書法案
  • III 3 (4) 無償給与制度の実施
  • III 4 新教育と教科書 31
  • III 4 (1) 学習指導要領と教科書
  • III 4 (2) 「教科書を」から「教科書で」へ
  • III 5 戦前・戦後の比較 33
  • III 5 (1) 国語
  • III 5 (2) 地理・歴史と社会科
  • III 5 (3) 算術と算数
  • III 5 (4) 理科
  • III 6 教科書制度の改革 36
  • III 6 (1) 臨時教育審議会の答申(昭和62(1987)年4月1日)
  • III 6 (2) 教科用図書検定調査審議会の建議(平成10(1998)年11月13日)
  • III 6 (3) 教科用図書検定調査審議会の「教科書制度の改善について」検討のまとめ(平成14(2002)年7月31日)
  • III 6 (4) 教科用図書検定調査審議会「教科書の改善について~教科書の質・量両面での充実と教科書検定手続きの透明化~(報告)」(平成20(2008)年12月25日)
  • III 6 (5) 文部科学大臣発表「教科書改革実行プラン」(平成25(2013)年11月15日)
  • III 6 (5) 教科用図書検定調査審議会「教科書検定の改善について(審議のまとめ)」[概要](平成25(2013)年12月20日)
  • III 6 (5) 中央教育審議会初等中等教育分科会「教科書採択の改善について(意見のまとめ)」(平成25(2013)年12月26日)
  • IV 各国の教科書 43
  • IV 1 教科書制度と教育課程 43
  • IV 2 各国の教科書 44
  • IV 2 (1) アメリカ
  • IV 2 (2) イギリス
  • IV 2 (3) ドイツ
  • IV 2 (4) フランス
  • IV 2 (5) 中国
  • IV 2 (6) 韓国
  • IV 2 別表 諸外国の教科書制度-比較対照表 56
  • V 課題 59
  • V 1 学習指導要領の趣旨を発現した教科書に 59
  • V 2 教科書の法令上の地位と印刷物としての特質 59
  • V 3 「教材」と「学習材」という二重性を克服して「学習材」の重視へ 60
  • V 4 読みやすい・わかりやすい教科書づくりのさらなる探求で,確かな学力を 62
  • V 5 新しい教育の動きに対応した教科書づくりを 64
  • V 6 望ましい教科書づくりと関連する課題 65
  • V 7 信頼される教科書を 66
  • 資料編
  • 資料1 臨時教育審議会「教育改革に関する第三次答申」(昭和62年4月1日)抄 71
  • 資料2 教科書採択の在り方について(報告)文部省・教科書採択の在り方に関する調査研究協力者会議(平成2年3月6日) 77
  • 資料3 新しい教育課程の実施に対応した教科書の改善について(建議)教科用図書検定調査審議会(平成10年11月13日) 81
  • 資料4 教科書制度の改善について(検討のまとめ)の概要教科用図書検定調査審議会(平成14年7月31日) 93
  • 資料5 教科書の改善について~教科書の質・量両面での充実と教科書検定手続きの透明化~(報告)〔概要〕教科用図書検定調査審議会(平成20年12月25日) 97
  • 資料6 教科書改革実行プラン 文部科学大臣発表(平成25年11月15日) 105
  • 資料7 教科書検定の改善について(審議のまとめ)〔概要〕教科用図書検定調査審議会(平成25年12月20日) 106
  • 資料8 教科書採択の改善について(意見のまとめ)中央教育審議会初等中等教育分科会(平成25年12月26日) 108
  • 資料9 教科書研究センター刊行物一覧 111
  • 資料10 教科書発行者 115
  • 資料11 教科書・一般書籍供給会社,教科書取扱書店 117
  • 資料12 教科書関係団体 118

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで