サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

岡田英弘著作集 6 (東アジア史の実像)

岡田英弘 著

詳細情報

タイトル 岡田英弘著作集
著者 岡田英弘 著
著者標目 岡田, 英弘, 1931-2017
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社藤原書店
出版年月日等 2015.3
大きさ、容量等 573p ; 20cm + 8p
注記 布装
注記 付属資料: 8p : 月報 6
注記 年表あり 索引あり
ISBN 9784865780147
価格 5500円
JP番号 22550986
トーハンMARC番号 33243217
巻次 6 (東アジア史の実像)
部分タイトル 満洲族はいかに中国をつくったか 清朝史研究はなぜ重要か サルフの戦いを検証する 康煕帝・雍正帝・乾隆帝とはどんな人物だったのか 康煕帝、朱筆の陣中便り 清朝の多様性を理解するためのキーワード 台湾通史 「ニクソン訪中声明」直後の台湾を訪れる 田中訪中を前に蔣経国が言うべきだったこと 日台空路はこうして切れた 鄧小平はついに「二つの中国」を認めた 国民党と台湾人と『美麗島』事件 李登輝の登場と「台湾人の台湾」への道 高揚する「一つの中国、一つの台湾」論 李登輝の深謀、江沢民の焦燥 総統選挙直前になぜ中国は軍事威嚇を強行したのか 台湾をめぐるコラム三題 近隣諸国は安保継続を望んでいる 韓国史をどう見るか 高句麗の壁画発見余話 チベットの運命 パンチェン・ラマの悲劇 イリのシベ族、広禄先生のこと 東南アジアが意識する文化大国日本 ベトナム五百年の執念 東南アジアの心と言葉 中曽根ASEAN歴訪と日中関係 発言集
出版年(W3CDTF) 2015
件名(キーワード) アジア (東部)--歴史
NDLC G12
NDLC GE111
NDC(9版) 208 : 叢書.全集.選集
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで