サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

パーソナルモビリティの市場と将来性 : 電動二輪車/電動アシスト自動車/シニアカー/立ち乗り自動二輪者/ロボットカー/マイクロEV 2014

詳細情報

タイトル パーソナルモビリティの市場と将来性 : 電動二輪車/電動アシスト自動車/シニアカー/立ち乗り自動二輪者/ロボットカー/マイクロEV
シリーズ名 シード・プランニングの専門マーケティング資料
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社シード・プランニング
出版年月日等 2013.11
大きさ、容量等 141p ; 30cm
ISBN 9784864731614
価格 140000円
JP番号 22479530
巻次 2014
出版年(W3CDTF) 2013
件名(キーワード) 電動自転車
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 電動車椅子
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) オートバイ
NDLC DL437
NDC(9版) 536.86 : 運輸工学.車輌.運搬機械
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • パーソナルモビリティの市場と将来性 : 電動二輪車/電動アシスト自動車/シニアカー/立ち乗り自動二輪者/ロボットカー/マイクロEV 2014 (シード・プランニングの専門マーケティング資料)
  • <目次>
  • I. 総括
  • I. 1. パーソナルモビリティの定義・分類
  • I. 1. (1) パーソナルモビリティの定義 1
  • I. 1. (2) パーソナルモビリティの分類 2
  • I. 2. パーソナルモビリティの位置づけ 3
  • I. 3. パーソナルモビリティの比較 4
  • I. 4. 参入企業数動向 6
  • I. 5. 市場規模動向 7
  • I. 6. パーソナルモビリティの製品動向
  • I. 6. (1) 電動二輪車 9
  • I. 6. (2) 電動アシスト自転車 10
  • I. 6. (3) シニアカー 12
  • I. 6. (4) 立ち乗り電動二輪車 14
  • I. 6. (5) ロボットカー 16
  • I. 6. (6) マイクロEV 17
  • I. 7. パーソナルモビリティの今後 19
  • II. パーソナルモビリティの動向
  • II. 1. 電動二輪車の動向
  • II. 1. (1) 概要 21
  • II. 1. (2) 販売メーカー動向 22
  • II. 1. (3) 製品動向 23
  • II. 1. (4) 販路 33
  • II. 1. (5) 今後の動向 34
  • II. 2. 電動アシスト自転車の動向
  • II. 2. (1) 概要 36
  • II. 2. (2) 特徴 37
  • II. 2. (3) 販売メーカー動向 37
  • II. 2. (4) 製品動向 39
  • II. 2. (5) 今後の動向 43
  • II. 3. シニアカーの動向
  • II. 3. (1) 概要 46
  • II. 3. (2) 特徴 47
  • II. 3. (3) 販売メーカー動向 48
  • II. 3. (4) 製品動向 49
  • II. 3. (5) 安全性の確保 49
  • II. 3. (6) その他 50
  • II. 4. 立ち乗り電動二輪車の動向
  • II. 4. (1) 概要 51
  • II. 4. (2) 販売メーカー動向 52
  • II. 4. (3) 製品動向 52
  • II. 4. (4) モビリティロボット実験特区 55
  • II. 4. (5) 他地域への拡がり 57
  • II. 5. ロボットカーの動向
  • II. 5. (1) 海外動向 58
  • II. 5. (2) 国内動向 61
  • II. 6. マイクロEVの動向 63
  • III. パーソナルモビリティ市場動向
  • III. 1. 電動二輪車市場
  • III. 1. (1) 国内自動二輪車市場動向 67
  • III. 1. (2) 国内電動二輪車市場動向 68
  • III. 1. (3) メーカーシェア 69
  • III. 2. 電動アシスト自転車市場
  • III. 2. (1) 国内自転車市場動向 69
  • III. 2. (2) 国内電動アシスト自転車市場動向 70
  • III. 2. (3) メーカーシェア 71
  • III. 3. シニアカー市場 72
  • III. 4. 立ち乗り電動二輪車市場 73
  • III. 5. マイクロEV市場 73
  • III. 6. その他関連市場
  • III. 6. (1) 二輪車生産台数 74
  • III. 6. (2) 軽二輪車販売台数 74
  • III. 6. (3) 自転車販売台数 75
  • III. 7. パーソナルモビリティの市場規模予測
  • III. 7. (1) 2013年の市場規模 76
  • III. 7. (2) 2020年までの市場規模予測 76
  • IV. 主要企業の動向
  • IV. 1. 掲載企業一覧 79
  • IV. 2. 企業動向
  • IV. 2. <電動二輪車>
  • IV. 2. (1) 本田技研工業 80
  • IV. 2. (2) スズキ 84
  • IV. 2. (3) Terra Moters 89
  • IV. 2. (4) プロッツァ 97
  • IV. 2. (5) ヤマハ発動機 99
  • IV. 2. <電動アシスト自転車>
  • IV. 2. (6) ヤマハ発動機 105
  • IV. 2. (7) パナソニック サイクルテック 109
  • IV. 2. (8) ブリヂストンサイクル 113
  • IV. 2. <シニアカー>
  • IV. 2. (9) 本田技研工業 118
  • IV. 2. (10) スズキ 121
  • IV. 2. <立ち乗り電動二輪車>
  • IV. 2. (11) セグウェイジャパン 125
  • IV. 2. (12) トヨタ自動車 130
  • IV. 2. (13) 本田技研工業 133
  • IV. 2. (14) リリカ 137
  • V. 参考データ
  • V. 1. 車いすのまま乗れる電動バイク 139

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで