サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

古座川風土記

古座川水のまちづくり推進協議会

詳細情報

タイトル 古座川風土記
著者標目 古座川水のまちづくり推進協議会
出版地(国名コード) JP
出版地古座川町 (和歌山県)
出版社古座川「水のまちづくり」推進協議会
出版年月日等 2014.3
大きさ、容量等 221p ; 30cm
注記 発行所: 古座川街道やどやの会
価格 1852円
JP番号 22398632
出版年(W3CDTF) 2014
件名(キーワード) 古座川町 (和歌山県)--地誌
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC GC181
NDC(9版) 291.66 : 日本
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 古座川風土記.
  • 古座川風土記目次
  • I 地理と自然
  • I ◎1-1 古座川の地勢 2
  • I ◎1-2 古座川弧状岩脈と古座川地域の地層形成 2
  • I ◎1-3 名勝・古座峡が世に出るまで 5
  • I ◎1-4 祓川から古座川へ 7
  • I ◎1-5 小川のつたい歩き 9
  • I ◎1-6 那智往来 14
  • I ◎1-7 長尾街道 17
  • I ◎1-8 古座街道と大辺路街道 19
  • I ◎1-9 古座川の自然 25
  • I ◎1-10 古座川の水質 28
  • II 史跡
  • II ◎2-1 伊東家屋敷跡 31
  • II ◎2-2 蔵土の宝簾印塔 33
  • II ◎2-3 渡船碑 34
  • II ◎2-4 瀧文貞の墓 35
  • II ◎2-5 小山翁記念碑 36
  • II ◎2-6 河内様 37
  • II ◎2-7 芳流館互盟社 39
  • II ◎2-8 徳本上人名号碑 41
  • II ◎2-9 後南朝・朝里氏遺跡 43
  • II ◎2-10 霊厳寺と祥源寺の石塔 58
  • III 名勝
  • III ◎3-1 古座川の一枚岩 61
  • III ◎3-2 天柱岩 67
  • III ◎3-3 やなこの滝(神水爆) 68
  • III ◎3-4 三山冠 69
  • III ◎3-5 高池の虫喰岩 70
  • III ◎3-6 五段の滝と観音堂 75
  • III ◎3-7 潜水橋 76
  • III ◎3-8 鳴滝 77
  • III ◎3-9 飯盛岩 78
  • III ◎3-10 滝の拝 79
  • III ◎3-11 若宮神社 81
  • III ◎3-12 鳴石 82
  • IV 暮らし
  • IV ◎4-1 ふるさとの猪猟日記 84
  • IV ◎4-2 田ごしらえと田植 87
  • IV ◎4-3 節搗(せっつ)き 89
  • IV ◎4-4 生活をささえた牛舎=こまやかな人と牛の愛情 90
  • IV ◎4-5 ウナギ漁法 91
  • IV ◎4-6 鮎漁と鮎料理 93
  • IV ◎4-7 川エビ漁 97
  • V 産業
  • V ◎5-1 宇津木石の採石 99
  • V ◎5-2 製炭 102
  • V ◎5-3 木馬ひき 104
  • V ◎5-4 木材の輸送 106
  • V ◎5-5 立合川の材木流しトンネル 109
  • V ◎5-6 真砂=物流の中継ぎ所 112
  • V ◎5-7 鉱山と温泉 116
  • V ◎5-8 ニホンミツバチの養蜂 118
  • V ◎5-9 プロペラ船の就航 120
  • V ◎5-10 観光 122
  • V VI 祭祀・行事
  • V ◎6-1 お弓行事 125
  • V ◎6-2 長洞尾のお弓行事 127
  • V ◎6-3 亥の子まつり 128
  • V ◎6-4 雨乞い 129
  • V ◎6-5 古座川の河内祭 131
  • V ◎6-6 金比羅神社(高池) 134
  • V ◎6-7 丸山神社の祭り 135
  • V ◎6-8 神戸神社の火焚き祭り 136
  • V ◎6-9 弓崎地蔵 137
  • V ◎6-10 松の前の庚申堂 138
  • V ◎6-11 中村の行者山 139
  • V ◎6-12 山祭り 140
  • V ◎6-13 直見の妙見さん 141
  • V ◎6-14 日吉神社 142
  • V ◎6-15 八坂神社の祭り(池野山) 145
  • V ◎6-16 八幡神社の祭り(三尾川) 147
  • V ◎6-17 祓明神の火焚き祭り 148
  • V ◎6-18 峯の薬師堂 151
  • V ◎6-19 虫送り 154
  • V ◎6-20 田掻き 155
  • V ◎6-21 大師山縁起 156
  • V ◎6-22 海老の伝説と海老薬師 157
  • V ◎6-23 愛宕神社 159
  • V VII 民話・伝承
  • V ◎7-1 落石に咲いたハス物語 162
  • V ◎7-2 二つの岩鼻地蔵伝説 163
  • V ◎7-3 望月岩(名月岩)伝説 166
  • V ◎7-4 飛地蔵 167
  • V ◎7-5 まっ白い牛 169
  • V ◎7-6 ほうじの氏子 169
  • V ◎7-7 稚児ケ淵 170
  • V ◎7-8 鳥屋ノ森の埋蔵金 171
  • V ◎7-9 直見の人幡さま 172
  • V ◎7-10 土井の滝伝説 173
  • V ◎7-11 鯛と蛇のはなし 174
  • V ◎7-12 滝の拝伝説(1) 175
  • V ◎7-13 滝の拝伝説(2) 176
  • V ◎7-14 滝の拝伝説(3) 177
  • V ◎7-15 滝の拝伝説(4) 178
  • V ◎7-16 滝の拝伝説(5) 180
  • V ◎7-17 小川の河童 181
  • V ◎7-18 池野山の御殿 182
  • V ◎7-19 池野山の落人伝説 183
  • V ◎7-20 鉦(かね)の俎(まないた)妖怪伝説 184
  • V ◎7-21 植魚の滝伝説 185
  • V ◎7-22 西川の里の伝承 186
  • V ◎7-23 善光寺の子安地蔵縁起 190
  • V ◎7-24 十八淵の伝説 191
  • V ◎7-25 十万岳の天狗 192
  • V ◎7-26 小森川白鵜の宮 193
  • V ◎7-27 松根の黄金伝説 194
  • V ◎7-28 佐田の子安地蔵縁起 195
  • V ◎7-29 榊とくもの話 196
  • V ◎7-30 漆淵伝説 198
  • V ◎7-31 十七ヶ嶽(少女峰)物語 200
  • V ◎7-32 牛鬼淵伝説(1) 202
  • V ◎7-33 牛鬼淵伝説(2) 204
  • V ◎7-34 牛鬼淵伝説(3) 205
  • V ◎7-35 月野瀬の伝説 206
  • V ◎7-36 光泉寺の大イチョウ伝説 207
  • V ◎7-37 猿川の伝説と水晶岩 209
  • V ◎7-38 奥番の伝説 211
  • V ◎7-39 押の池の庖瘡塚 213
  • V ◎7-40 牡丹岩とシワブキの池 214
  • V ◎7-41 いくさ地蔵の伝説 216
  • V ◎7-42 うおん淵伝説 218
  • V ◎7-43 さらさら淵 219
  • V ◎7-44 天狗の太鼓 219
  • V ◎7-45 延命地蔵伝記 220

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで