サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

古墳時代の考古学 10 (古墳と現代社会)

一瀬和夫, 福永伸哉, 北條芳隆 編

詳細情報

タイトル 古墳時代の考古学
著者 一瀬和夫, 福永伸哉, 北條芳隆 編
著者標目 一瀬, 和夫, 1957-
著者標目 福永, 伸哉, 1959-
著者標目 北條, 芳隆, 1960-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社同成社
出版年月日等 2014.3
大きさ、容量等 227p ; 26cm
ISBN 9784886216564
価格 6000円
JP番号 22402469
トーハンMARC番号 33077538
巻次 10 (古墳と現代社会)
部分タイトル 古墳時代の過去・現在・未来 / 福永伸哉 著
部分タイトル 古墳時代研究とアイデンティティ / 溝口孝司 著
部分タイトル 陵墓問題の過去と未来 / 今尾文昭 著
部分タイトル 古墳時代と市民社会 / 岡村勝行 著
部分タイトル 学校教育の中の古墳時代 / 吉村健 著
部分タイトル ジャーナリズムの中の古墳時代 / 山成孝治 著
部分タイトル 記念物指定制度と古墳時代資料 / 大久保徹也 著
部分タイトル 古墳時代遺跡の整備活用の歴史 / 清野孝之 著
部分タイトル 昼飯大塚古墳の整備事業と街づくり / 中井正幸 著
部分タイトル 今城塚古墳と新池遺跡 / 宮崎康雄 著
部分タイトル 装飾古墳の保存と活用 / 藏冨士寛 著
部分タイトル 古墳とパブリックアーケオロジー / 松田陽 著
部分タイトル 持続可能な開発と文化遺産 / 星野有希枝 著
部分タイトル 保渡田古墳群とかみつけの里博物館 / 若狭徹 著
部分タイトル 一須賀古墳群と近つ飛鳥博物館 / 市本芳三 著
部分タイトル 西都原古墳群と考古博物館 / 北郷泰道 著
部分タイトル 古墳時代資料の展示とその活用 / 一瀬和夫 著
部分タイトル 古墳時代展示の国際化へ向けて / ウェルナー・シュタインハウス 著
出版年(W3CDTF) 2014
件名(キーワード) 古墳時代
件名(キーワード) 日本--遺跡・遺物
NDLC GB117
NDC(9版) 210.32 : 日本史
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで