サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

丸谷才一全集 第10巻

丸谷才一 著,池澤夏樹, 辻原登, 三浦雅士, 湯川豊 編纂委員

詳細情報

タイトル 丸谷才一全集
著者 丸谷才一 著
著者 池澤夏樹, 辻原登, 三浦雅士, 湯川豊 編纂委員
著者標目 丸谷, 才一, 1925-2012
著者標目 池沢, 夏樹, 1945-
著者標目 辻原, 登, 1945-
著者標目 三浦, 雅士, 1946-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社文藝春秋
出版年月日等 2014.3
大きさ、容量等 541p ; 20cm
ISBN 9784163827308
価格 5250円
JP番号 22380916
トーハンMARC番号 33063014
巻次 第10巻
部分タイトル わたしと小説
部分タイトル 歴史といふ悪夢
部分タイトル 三人の短篇小説作家
部分タイトル 市民小説への意志
部分タイトル 四畳半襖の下張裁判
部分タイトル 黒い鞄
部分タイトル 例外的で正統的
部分タイトル 松尾芭蕉の末裔
部分タイトル 維子の兄
部分タイトル 詩人・批評家・小説家
部分タイトル 一種の反小説
部分タイトル 最初の作家
部分タイトル 水のある風景
部分タイトル 女人救済といふ日本文学の伝統
部分タイトル 父と子
部分タイトル 富士の麓
部分タイトル 小説への諷刺
部分タイトル 近代といふ言葉をめぐつて
部分タイトル 完全な批評家とは何か
部分タイトル 吉田秀和さんを悼む
部分タイトル 深夜の回想
部分タイトル 『風土』について
部分タイトル 『夜半楽』について
部分タイトル 批評家としての中村真一郎
部分タイトル 『雲のゆき来』による中村真一郎論
部分タイトル 司馬遼太郎論ノート
部分タイトル 『暗室』とその方法
部分タイトル 市民でないこと
部分タイトル 作家の批評
部分タイトル 迷惑な才能
部分タイトル 別れの言葉
部分タイトル 水辺の挿話
部分タイトル 戦後日本最高の喜劇
部分タイトル 慶事を喜ぶ
部分タイトル 「喪失」の研究
部分タイトル 江島宗通といふ男
部分タイトル 都市を描く
部分タイトル 問はず語り
部分タイトル 年上の女
部分タイトル 松のデザイン
部分タイトル 扇よお前は魂なのだから
部分タイトル 現代俳句から古俳諧へ
部分タイトル 弓なりの列島と桜前線
部分タイトル 夜になれば川は満身に星を鏤める
部分タイトル 大岡信の詩を二つ選ぶ
部分タイトル もう一人の白秋
部分タイトル 大人の女
部分タイトル 未来の日本語のために
部分タイトル ゴシップ的日本語論
部分タイトル 日本語を見わたす
部分タイトル 『広辞苑』以後
部分タイトル 国語辞典プラス百科事典プラス新語辞典
部分タイトル 社長と盲腸と符丁
部分タイトル 民族の記憶ををさめる仄暗い倉庫
部分タイトル 作文で困つたとき
部分タイトル 日本人について考えるための最上の書
部分タイトル 引いて役に立ち読んでおもしろい字引
出版年(W3CDTF) 2014
件名(キーワード) 日本文学--歴史--明治以後
NDLC KH867
NDLC KG311
NDC(9版) 918.68 : 作品集:全集,選集
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで