サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

視触 : 多中心・多視点の思考

矢萩喜從郎 著

詳細情報

タイトル 視触 : 多中心・多視点の思考
著者 矢萩喜從郎 著
著者標目 矢萩, 喜従郎, 1952-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社左右社
出版年月日等 2014.2
大きさ、容量等 613p ; 22cm
ISBN 9784903500942
価格 3700円
JP番号 22448733
トーハンMARC番号 33061109
部分タイトル "現在"に生きる姿
部分タイトル 視触
部分タイトル "自然"と向き合う中で紡がれる思考
部分タイトル "裸形の精神"が引き上げる「発語する身体」
部分タイトル 空間に感応する身体
部分タイトル 「音の建築家」の建築
部分タイトル モダニスム領域への点描法的参加
部分タイトル 天空から架けられる天幕
部分タイトル バナナの中身としての内部空間
部分タイトル 生きものとしての距離
部分タイトル ほころび
部分タイトル 中央アメリカの光と影
部分タイトル コーリン・ロウ、ロバート・スラツキー『透明性-虚と実』再考
部分タイトル 和辻哲郎『風土-人間学的考察』再考
部分タイトル 谷崎潤一郎『陰翳礼讃』再考
部分タイトル アレクサンドル・ロトチェンコの実験精神
部分タイトル 早川良雄、境界溶融の精神
部分タイトル 「芸術」と「芸術の酵母」を繋ぐヘンリク・トマシェフスキの造形哲学
部分タイトル 爆発的に伝播する、サヴィニャックのユーモアとエスプリ
部分タイトル "現在を照射する鏡"としての「仮想境界面」
部分タイトル "眼振"がある事実から
出版年(W3CDTF) 2014
件名(キーワード) 芸術
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC K21
NDC(9版) 704 : 論文集.評論集.講演集
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで