サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

「帰郷」の物語/「移動」の語り : 戦後日本におけるポストコロニアルの想像力

伊豫谷登士翁, 平田由美 編

詳細情報

タイトル 「帰郷」の物語/「移動」の語り : 戦後日本におけるポストコロニアルの想像力
著者 伊豫谷登士翁, 平田由美 編
著者標目 伊予谷, 登士翁, 1947-
著者標目 平田, 由美, 1956-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社平凡社
出版年月日等 2014.1
大きさ、容量等 333p ; 20cm
注記 欧文タイトルNarrating Mobilities,Narrating "Home"-comings
ISBN 9784582452365
価格 3600円
JP番号 22367885
トーハンMARC番号 33038482
部分タイトル 移動のなかに住まう / 伊豫谷登士翁 著
部分タイトル "他者"の場所 / 平田由美 著
部分タイトル おきざりにされた植民地・帝国後体験 / 朴裕河 著
部分タイトル 「八木秋子日記」に幻の引揚げ小説をさがして / 西川祐子 著
部分タイトル パラレル・ワールドとしての復員小説 / 坪井秀人 著
部分タイトル 絶たれた帰鮮の望み / 美馬達哉 著
部分タイトル ジェンダー・空間的実践・惑星思考 / ブレット・ド・バリー 著イアン・ガーリントン, 水田博子 訳
部分タイトル 越境する記憶 / テッサ・モーリス=スズキ 著平田由美 訳
部分タイトル 移動経験の創りだす場 / 伊豫谷登士翁 著
出版年(W3CDTF) 2014
件名(キーワード) 引揚者
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 移民・植民 (日本)
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC EG71
NDC(9版) 369.37 : 社会福祉
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで