サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

日本美術全集 7

辻惟雄, 泉武夫, 山下裕二, 板倉聖哲 編集委員

詳細情報

タイトル 日本美術全集
著者 辻惟雄, 泉武夫, 山下裕二, 板倉聖哲 編集委員
著者標目 辻, 惟雄, 1932-
著者標目 泉, 武夫, 1954-
著者標目 山下, 裕二, 1958-
著者標目 山本, 勉
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社小学館
出版年月日等 2013.12
大きさ、容量等 287p ; 38cm + 2枚
注記 付属資料: 2枚 : 月報 7
注記 布装
注記 文献あり 年表あり
ISBN 9784096011072
価格 15000円
JP番号 22363244
トーハンMARC番号 33024908
巻次 7
別タイトル 運慶・快慶と中世寺院 : 鎌倉・南北朝時代 1
部分タイトル 運慶・快慶と中世寺院 : 鎌倉・南北朝時代 1 / 山本勉 責任編集
出版年(W3CDTF) 2013
件名(キーワード) 仏像--日本--歴史--中世--図集
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 寺院建築--日本--歴史--中世--図集
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC YP11
NDLC K81
NDLC KB84
NDC(9版) 702.1 : 芸術史.美術史
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 日本美術全集.7
  • もくじ
  • 図版もくじ 4
  • はじめに 山本勉 6
  • 運慶と快慶 山本勉 170
  • 中世前期の仏師と仏像 山本勉 181
  • 生身信仰と鎌倉彫刻 奥健夫 188
  • 中世仏堂の空間と様式―寺院建築の重層性 上野勝久 197
  • 仏像の耳と仏師―快慶・行快師弟がつくった耳 寺島典人 209
  • 図解 仏像の姿とかたち 212
  • 図版解説 214
  • 関連年表 274
  • 序文英訳・英文作品リスト 285
  • 図版目次
  • 第一章 運慶
  • 第一章 1 円成寺(えんじようじ) 大日如来坐像(だいにちによらいざぞう) 運慶(うんけい)
  • 第一章 2 興福寺(こうふくじ) 仏頭(ぶつとう) 運慶(うんけい)
  • 第一章 3 六波羅蜜寺(ろくにらみつじ) 地蔵菩薩坐像(じぞうぼさつざぞう) 伝運慶(うんけい)・湛慶(たんけい)
  • 第一章 4 願成就院(がんじようじゆいん) 阿弥陀如来坐像(あみだによらいざぞう) 運慶(うんけい)
  • 第一章 5 願成就院(がんじようじゆいん) 毘沙門天立像(びしやもんてんりゆうぞう) 運慶(うんけい)
  • 第一章 6 願成就院(がんじようじゆいん) 不動明王(ふどうみようおう)及び二童子立像(にどうじりゆうぞう) 運慶(うんけい)
  • 第一章 7~9 浄楽寺(じょうらくじ) 阿弥陀三尊像(あみださんぞんぞう) 運慶(うんけい)
  • 第一章 10 浄楽寺(じようらくじ) 不動明王立像(ふどうみようおうりゆうぞう) 運慶(うんけい)
  • 第一章 11 浄楽寺(じようらくじ) 毘沙門天立像(びしやもんてんりゆうぞう) 運慶(うんけい)
  • 第一章 12 真如苑(しんによえん) 大日如来坐像(だいにちによらいざぞう)
  • 第一章 13 光得寺(こうとくじ) 大日如来坐像(だいにちによらいざぞう)
  • 第一章 14~19 金剛峯寺(こんこうぶじ) 八大童子立像(はちだいどうじりゆうぞう) 伝運慶(うんけい)
  • 第一章 20 瀧山寺(たきさんじ)聖観音菩薩立像(しょうかんのんぼさつりゅうぞう) 伝運慶(うんけい)・湛慶(たんけい)
  • 第一章 21 瀧山寺(たきさんじ) 梵天立像伝(ぼんてんりゆうぞう) 運慶(うんけい)・湛慶(たんけい)
  • 第一章 22 瀧山寺(たささんじ) 帝釈天立像(たいしやくてんりゆうぞう) 伝運慶(うんけい)・湛慶(たんけい)
  • 第一章 23 東大寺南大門(とうだいじなんだいもん)
  • 第一章 24 東大寺南大門(とうだいじ) 金剛力士立像(なんだいもんこんこうりきしりゆうぞう) 吽形(うんぎよう)運慶(うんけい)・快慶(かいけい)・定覚(じようかく)・湛慶(たんけい)
  • 第一章 25 東大寺南大門(とうだいじなんだいもん) 金剛力士立像(こんこうりきしりゅうぞう) 阿形(あぎょう)運慶(うんけい)・快慶(かいけい)・定覚(じようかく)・湛慶(たんけい)
  • 第一章 26 東大寺俊乗堂(とうだいじしゆんじようどう) 俊乗上人坐像(しゆんじようしようにんざぞう)(重源像)(ちようげんぞう)
  • 第一章 27 興福寺北円堂(こうふくじほくえんどう)
  • 第一章 28 興福寺北円堂(こうふくじほくえんどう) 無著菩薩立像(むちゃくぼさつりゆうぞう) 運慶(うんけい)
  • 第一章 29~32 興福寺南円堂(こうふくじをんえんどう) 四天王立像(してんのうりゆらぞう) 運慶(うんけい)
  • 第一章 33 興福寺北円堂(こうふくじほくえんどう) 弥勒仏坐像(みろくぶつざぞう) 運慶(うんけい)
  • 第一章 34 興福寺北円堂(こうふくじほくえんどう) 世親菩薩立像(せしんほさつりゆうぞう) 運慶(うんけい)
  • 第一章 35~46 静嘉堂文庫(せいかどうぶんこ)美術館・東京国立博物館 十二神将立像(じゆうにしんしようりゆうぞう)
  • 第一章 47~48 光明院(こうみよういん) 大威徳明王像(だいいとくみようおうぞう)及び像内納入文書(ぞうないのうにゆうもんじよ)(奥書(おくがき)部分)運慶(うんけい)
  • 第二章 快慶
  • 第二章 49 ボストン美術館 弥勒菩薩立像(みろくぼさつりゆうぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 50 醍醐寺だいこじ 弥勒菩薩坐像みろくぼさつざぞう 快慶(かいけい)
  • 第二章 51 遣迎院(けんこういん) 阿弥陀如来立像(あみだによらいりゆうぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 52 東大寺俊乗堂(とうだいじしゆんじようどう) 阿弥陀如来立像(あみだによらいりゆうぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 53 西方院(さいほういん) 阿弥陀如来立像(あみだによらいりゆうぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 54 光林寺(こうりんじ)阿弥陀如来立像(あみだによらいりゆうぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 55 浄土寺浄土堂(じようどじじようどどう)
  • 第二章 56 浄土寺浄土堂(じようどじじようどどう) 阿弥陀三尊立像(あみださんぞんりゆうぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 57~60 金剛峯寺(こんごうぶじ) 四天王立像(してんのうりゆうぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 61 金剛峯寺(こんごうぶじ) 執金剛神立像(しゆこんごうしんりゆうぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 62 金剛峯寺(こんごうぶじ) 深沙大将立像(じんじやたいしようりゆうぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 63 金剛院(こんごういん)執金剛神立像(しゆこんごうしんりゆうぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 64 金剛院(こんごういん) 深沙大将立像(じんじやたいしようりゆうぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 65 東大寺勧進所(とうだいじかんじんしよ) 僧形八幡神坐像(そうぎようはちまんしんざぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 66 金剛峯寺(こんごうぶじ) 孔雀明王坐像(くじやくみようおうざぞら) 快慶(かいけい)
  • 第二章 67 東大寺公慶堂(とうだいじこうけいどう) 地蔵菩薩立像(じぞうぼさつりゆうぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 68 安倍文殊院(あべもんじゆいん)文殊菩薩騎獅像(もんじゆぼさつさしぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 69 安倍文殊院(あべもんじゆいん) 善財童子立像(ぜんざいどうじりゆうぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 70 大報恩寺(だいほうおんじ)十大弟子立像(じゆうだいでしりゆうぞう) 目健連(もくけんれん) 快慶(かいけい)
  • 第二章 71 大報恩寺(だいほうおんじ) 十大弟子立像(じゆうだいでしりゆうぞう) 優婆離(うばり) 快慶(かいけい)
  • 第二章 72 大報恩寺(だいほうおんじ) 十大弟子立像(じゆうだいでしりゆうぞう) 阿難陀(あなんだ)
  • 第二章 73~80 東大寺(とうだいじ) 西大門勅額付属八天王像(さいだいもんちよくがくふぞくはちてんのうぞう)
  • 第二章 81 光臺院(こうだいいん) 阿弥陀三尊立像(あみださんぞんりゆうぞう) 快慶(かいけい)
  • 第二章 82~83 極楽寺(ごくらくじ) 阿弥陀如来立像(あみだによらいりゆうぞう)及び像内納入品(ぞうないのうにゆうひん) 行快(ぎようかい)
  • 第三章 南都復興の主役たち 院尊/康慶/定覚と定慶
  • 第三章 84 長講堂(ちようこうどう) 阿弥陀三尊坐像(あみださんぞんざぞう) 院尊(いんそん)
  • 第三章 85 瑞林寺(ずいりんじ) 地蔵菩薩坐像(じぞうぼさつざぞう) 康慶(こうけい)
  • 第三章 86 與田寺(よだじ) 不動明王立像(ふどうみようおうりゆうぞう)
  • 第三章 87 東大寺(とうだいじ) 持国天立像(じこくてんりゆうぞう)
  • 第三章 88 興福寺南円堂内部(こうふくじなんえんどうないぶ)
  • 第三章 89 興福寺南円堂(こうふくじなんえんどう) 不空羂索観音菩薩坐像(ふくうけんさくかんのんぼさつざぞう) 康慶(こうけい)
  • 第三章 90~93 興福寺中金堂(こうふくじちゆうこんどう) 四天王立像(してんのうりゆうぞう) 康慶(こうけい)
  • 第三章 94~96 興福寺南円堂(こうふくじなんえんどう) 法相六祖坐像(ほつそうろくそざぞう) 康慶(こうけい)
  • 第三章 97 東大寺中性院(とうだいじちゆうしよういん) 弥勒菩薩立像(みろくぼさつりゆうぞう)
  • 第三章 98 峰定寺(ぶじようじ) 釈迦如来立像(しやかによらいりゆうぞう)
  • 第三章 99 興福寺東金堂(こうふくじとうこんどう) 維摩居士坐像(ゆいまこじざぞう) 定慶(じようけい)
  • 第三章 100 興福寺東金堂(こうふくじとうこんどう) 文殊菩薩坐像(もんじゆぼさつざぞう)
  • 第三章 101 興福寺東金堂(こうふくじとうこんどう) 十二神将立像(じゆうにしんしようりゆうぞう) 伐折羅(ばさら)
  • 第三章 102 興福寺東金堂(こうふくじとうこんどう) 十二神将立像(じゆうにしんしようりゆうぞう) 波夷羅(はいら)
  • 第三章 103 興福寺東金堂(こうふくじとうこんどう) 十二神将立像(じゆうにしんしようりゆうぞう) 毘錫羅(びから)
  • 第三章 104 興福寺(こうふくじ) 金剛力士立像(こんごうりきしりゆうぞう) 吽形(うんぎよう)
  • 第三章 105 興福寺(こうふくじ) 金剛力士立像(こんごうりきしりゆうぞう) 阿形(あぎよう)
  • 第三章 106 福智院(ふくちいん) 地蔵菩薩坐像(じぞうぼさつざぞう)
  • 第三章 107 浄瑠璃寺(じようるりじ) 吉祥天立像(きちじようてんりゆうぞう)
  • 第三章 108~111 海住山寺(かいじゆうせんじ) 四天王立像(してんのうりゆうぞう)
  • 第三章 112 興福寺(こうふくじ) 千手観音菩薩立像(せんじゆかんのんぼさつりゆうぞう)
  • 第四章 運慶の子弟 東国/古参の弟子/息子たち/肥後定慶
  • 第四章 113~115 保寧寺(ほねいじ) 阿弥陀三尊像(あみださんぞんぞう) 宗慶(そうけい)
  • 第四章 116~118 函南町(かんなみちよう) 阿弥陀三尊像(あみださんぞんぞう) 実慶(じつけい)
  • 第四章 119 満願寺(まんがんじ) 菩薩立像(ぼさつりゆうぞう)
  • 第四章 120 曹源寺(そうげんじ) 十二神将立像(じゆうにしんしようりゆうぞう) 巳神(ししん)
  • 第四章 121 壽福寺(じゆふくじ) 薬師如来坐像(やくしによらいざぞう)
  • 第四章 122 如意輪寺(によいりんじ) 蔵王権現立像(ざおうごんげんりゆうぞう) 源慶(げんけい)
  • 第四章 123 雪蹊寺(せつけいじ) 毘沙門天立像(びしやもんてんりゆうぞう) 湛慶(たんけい)
  • 第四章 124 雪蹊寺(せつけいじ) 吉祥天立像(きちじようてんりゆうぞう) 湛慶(たんけい)
  • 第四章 125 雪蹊寺(せつけいじ) 善膩師童子立像(ぜんにしどうじりゆうぞう) 湛慶(たんけい)
  • 第四章 126 高山寺(こうざんじ) 子犬(こいぬ)
  • 第四章 127 興福寺(こうふくじ) 天燈鬼立像(てんとうきりゆうぞう)
  • 第四章 128 興福寺(こうふくじ) 龍燈鬼立像(りゅうとうきりゅうぞう) 康弁(こうべん)
  • 第四章 129 六波羅蜜寺(ろくはらみつじ) 空也上人立像(くうやしようにんりゆうぞう) 康勝(こうしよう)
  • 第四章 130 東寺(とうじ) 弘法大師坐像(こうぼうだいしざぞう) 康勝(こうしよう)
  • 第四章 131 東本願寺(ひがしほんがんじ) 阿弥陀如来立像(あみだによらいりゆうぞう)
  • 第四章 132 大報恩寺(だいほうおんじ) 六観音菩薩像(ろくかんのんぼさつぞう) 准胝観音菩薩立像(ていかんのんぼさつりゆうぞう) 肥後定慶(ひごじようけい)
  • 第四章 133 鞍馬寺(くらまでら) 聖観音菩薩立像(しようかんのんぼさつりゆうぞう) 肥後定慶(ひごじようけい)
  • 第四章 134 明王院(みようおういん) 不動明王坐像(肥後定慶(ひごじようけい))
  • 第四章 135~137 常楽寺(じようらくじ) 阿弥陀三尊像(あみださんぞんぞう)
  • 第五章 鎌倉中期のバラエティー善派/快慶の弟子/院派/京都の宋風/鎌倉地方
  • 第五章 138 東京国立博物館 文殊菩薩立像(もんじゆぼさつりゆうぞう)
  • 第五章 139 奈良国立博物館 十一面観音菩薩立像(じゆういちめんかんのんぼさつりゆうぞう) 善円(ぜんえん)
  • 第五章 140 アジア・ソサエテー 地蔵菩薩立像(じぞうぼさつりゆうぞう) 善円(ぜんえん)
  • 第五章 141 伝香寺(でんこうじ) 地蔵菩薩立像(じぞうぼさつりゆうぞう)
  • 第五章 142 東京国立博物館 菩薩立像(ぼさつりゆうぞう)
  • 第五章 143 西大寺(さいだいじ) 愛染明王坐像(あいぜんみようおうざぞう) 善円(ぜんえん)
  • 第五章 144 西大寺(さいだいじ) 釈迦如来立像(しゃかによらいりゆうぞう)
  • 第五章 145 薬師寺(やくしじ) 地蔵菩薩立像(じぞうぼさつりゆうぞう) 善円(ぜんえん)
  • 第五章 146 浄瑠璃寺(じようるりじ) 馬頭観音菩薩立像(ばとうかんのんぼさつりゆうぞう) 良賢(りようけん)・増金(ぞうきん)・観慶(かんけい)
  • 第五章 147 大報恩寺(だいほうおんじ) 釈迦如来坐像(しゃかによらいざぞう) 行快(ぎようかい)
  • 第五章 148 金剛寺(こんごうじ) 降三世明王坐像(みようおうざぞう) 行快(ぎようかい)
  • 第五章 149 興福寺本坊持仏堂(こうふくじほんぼうじぶつどう) 弥勒菩薩立像(みろくぼさつりゆうぞう) (伝聖観音菩薩像(しようかんのんぼさつぞう)) 快円(かいえん)
  • 第五章 150 戒光寺(かいこうじ) 釈迦如来立像(しやかによらいりゆうぞう)
  • 第五章 151 東福寺(とうふくじ) 釈迦如来立像(しやかによらいりゆうぞう)
  • 第五章 152 宝積寺(ほうしゃくじ) 十一面観音菩薩立像(じゆういちめんかんのんぼさつりゆうぞう) 院範(いんぱん)・院雲(いんうん)
  • 第五章 153 仁和寺(にんなじ) 悉達太子坐像(しつたたいしざぞう) 院智(いんち)
  • 第五章 154 天州寺(てんしゆうじ) 聖徳太子立像(しようとくたいしりゆうぞう) 歓禅(けいぜん)
  • 第五章 155 円応寺(えんのうじ) 初江王座像(しよこうおうざぞう) 幸有(こうゆう)
  • 第五章 156 高徳院(こうとくいん) 阿弥陀如来坐像(あみだによらいざぞう)
  • 第五章 157 建長寺(けんちようじ) 伽藍神像(がらんじんぞう)
  • 第六章 蓮華王院本堂―王朝仏像史の最後の光芒
  • 第六章 158・159 妙法院(みようほういん) 蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう)
  • 第六章 160 蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう) 二十八部衆像(にじゆうはちぶしゆうぞう) 婆藪仙人立像(ばすせんにんりゆうぞう)
  • 第六章 161 蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう) 千体千手観音菩薩立像(せんたいせんじゆかんのんぼさつりゆうぞう)
  • 第六章 162 蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう) 千手観音菩薩坐像(せんじゆかんのんぼさつざぞう)
  • 第六章 163 蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう) 二十八部衆像(にじゆうはちぶしゆうぞう) 迦楼羅立像(かるらりゆうぞう)
  • 第六章 164 蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう) 千手観音菩薩立像(せんじゆかんのんぼさつりゆうぞう) 40号 湛慶(たんけい)
  • 第六章 165 蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう) 千手観音菩薩立像(せんじゆかんのんぼさつりゆうぞう) 504号 隆円(りゆうえん)
  • 第六章 166 蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう) 千手観音菩薩立像(せんじゆかんのんぼさつりゆうぞう) 493号 院承(いんじよう)
  • 第六章 167 蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう) 二十八部衆像(にじゆうはちぶしゆうぞう 帝釈天立像(たいしゃくてんりゆうぞう)
  • 第六章 168 蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう) 二十八部衆像(にじゆうはちぶしゆうぞう 阿修羅立像(あしゆらりゆうぞう)
  • 第六章 169 蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう) 風神像(ふうじんぞう)
  • 第六章 170 蓮華王院本堂(れんげおういんほんどう) 雷神像(らいじんぞう)
  • 第七章 鎌倉後期・南北朝時代の諸相
  • 第七章 171 東京国立博物館 文殊五尊像(もんじゆこそんそう) 康円(こうえん)
  • 第七章 172 東京国立博物館 愛染明王坐像(あいぜんみようおうざそう) 雲賀(うんが)
  • 第七章 173 西大寺(さいだいじ) 興正菩薩坐像(こうしようぼさつぞう)(叡尊像(えいそんぞう)) 善春(せんしゆん)
  • 第七章 174 般若寺(はんにゃじ) 文殊菩薩騎獅像(もんじゆぼさつきしぞう) 康俊(こうしゆん)
  • 第七章 175 正覚院(しようがくいん) 毘沙門天立像(びしやもんてんりゆうぞう) 朝円(ちようえん)
  • 第七章 176 法金剛院(ほうこんごういん) 十一面観音菩薩坐像(じゆういちめんぼさつざぞう) 院涴(いんえん)
  • 第七章 177 称名寺(しようみようじ) 弥勒菩薩立像(みろくぼさつりゆうぞう)
  • 第七章 178 浄光明寺(じようこうみようじ) 阿弥陀三尊坐像(あみださんぞんざぞう)
  • 第七章 179 円覚寺(えんがくじ) 阿弥陀三尊立像(あみださんぞんりゆうぞう) 賀茂延時(かものぶとき)
  • 第七章 180 東慶寺(とうけいじ) 水月観音菩薩坐像(すいげつかんのんぼさつざぞう)
  • 第七章 181 興国寺(こうこくじ) 法燈国師坐像(ほつとうこくしざぞう)
  • 第七章 182 鋳造阿弥陀如来立像(ちゆうぞうあみだによらいりゆうぞう)文化財保存会管理 阿弥陀如来立像(あみだによらいりゆぞう)
  • 第七章 183~185 萬福寺(まんぶくじ) 阿弥陀三尊立像(あみださんぞんりゆうぞう)
  • 第七章 186 遍照寺(へんじようじ) 大日如来坐像(だいにちによらいざぞう) 康誉(こうよ)
  • 第七章 187 圓教寺(圓教寺) 金剛薩埵菩薩坐像(さつたぼさつざぞう) 康俊(こうしゆん)
  • 第七章 188 長楽寺(ちようらくじ) 一鎮上人坐像(いつちんしようにんざぞう) 幸俊(こうしゆん)(康俊(こうしゆん))
  • 第七章 189~191 方広寺(ほうこうじ) 釈迦三尊像(しゃかさんぞんぞう) 院吉(いんきつ)・院広(いんこう)・院遵(いんじゆん)
  • 第七章 192 明教寺(みようきようじ) 聖観音菩薩坐像(しようかんのんぼさつざぞう) 暁円(ぎようえん)
  • 第七章 193 千手寺(せんじゆうじ) 千手観音菩薩立像(せんじゆかんのんぼさつりゆうぞう) 康成(こうせい)
  • 第七章 194 光厳寺(こうこんじ) 釈迦如来坐像(しやかによらいざぞう) 運朝(うんちよう)
  • 第八章 中世の仏堂空間
  • 第八章 195 東大寺南大門(とうだいじなんだいもん) 組物(くみもの)
  • 第八章 196 東大寺開山堂(とうだいじかいさんどう)
  • 第八章 197 東大寺鐘楼(とうだいじしようろう)
  • 第八章 198 興福寺北円堂(こうふくじほくえんどう)
  • 第八章 199 興福寺東金堂(こうふくじとうこんどう)
  • 第八章 200 浄土寺浄土堂(じようどじじようどどう)
  • 第八章 201 秋篠寺本堂(あきしのでらほんどう)
  • 第八章 202 薬師寺東院堂(やくしじとういんどう)
  • 第八章 203 大報恩寺本堂(だいほうおんじほんどう)(千本釈迦堂(せんぼんしゃかどう))
  • 第八章 204 明通寺本堂(みようつうじほんどう)
  • 第八章 205 霊山寺本堂(りようせんじほんどう)
  • 第八章 206 長弓寺本堂(ちようきゆうじほんどう)
  • 第八章 207 大善寺本堂(だいぜんじほんどう)
  • 第八章 208 鑁阿寺本堂(ばんなじほんどう)
  • 第八章 209 浄土寺本堂(じようどじなんどう)
  • 第八章 210 明王院本堂(みようおういんほんどう)
  • 第八章 211 太山寺本堂(たいさんじほんどう)
  • 第八章 212 長壽寺本堂(ちようじゆじほんどう)
  • 第八章 213 西明寺本堂(さいみようじほんどう)
  • 第八章 214 鶴林寺本堂(かくりんじほんどう)
  • 第八章 215 六波羅蜜寺本堂(ろくはらみつじほんどう)
  • 第八章 216 元興寺極楽堂(がんこうじごくらくどう)
  • 第八章 217 金剛峯寺不動堂(こんこうぶじふどうどう)
  • 第八章 218 円成寺本堂(えんじようじほんどう)

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで