サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

道徳から応用倫理へ

ポール・リクール [著],久米博, 越門勝彦 訳

詳細情報

タイトル 道徳から応用倫理へ
著者 ポール・リクール [著]
著者 久米博, 越門勝彦 訳
著者標目 Ricœur, Paul, 1913-2005
著者標目 久米, 博, 1932-
著者標目 越門, 勝彦
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス ; 995. 公正の探求 ; 2
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社法政大学出版局
出版年月日等 2013.7
大きさ、容量等 316,3p ; 20cm
注記 原タイトル: LE JUSTE.2
注記 索引あり
ISBN 9784588009952
価格 3500円
JP番号 22298097
トーハンMARC番号 32953378
別タイトル LE JUSTE.2
部分タイトル 道徳から倫理的なものへ、そして諸倫理へ / 久米博 訳
部分タイトル 正義と真理 / 久米博 訳
部分タイトル 自律と傷つきやすさ / 久米博 訳
部分タイトル 権威の逆説 / 久米博 訳
部分タイトル 翻訳という範型 / 久米博 訳
部分タイトル オットフリート・ヘッフェ『法の諸原理』 / 越門勝彦 訳
部分タイトル マックス・ウェーバー社会学の基本的カテゴリー / 越門勝彦 訳
部分タイトル ピエール・ブーレツの『世界の約束-マックス・ウェーバーの哲学』 / 越門勝彦 訳
部分タイトル アントワーヌ・ガラポンの『約束の番人』 / 越門勝彦 訳
部分タイトル 根源的なものと歴史的なもの / 越門勝彦 訳
部分タイトル 正常なものと病理的なものとの違い / 久米博 訳
部分タイトル 医療判断の三つのレベル / 久米博 訳
部分タイトル 医療行為と裁判行為における決定 / 久米博 訳
部分タイトル 正義と復讐 / 久米博 訳
部分タイトル 普遍的なものと歴史的なもの / 久米博 訳
部分タイトル 証人喚問統治不全 / 久米博 訳
出版年(W3CDTF) 2013
件名(キーワード) 道徳
件名(キーワード) 倫理学
NDLC H51
NDC(9版) 150 : 倫理学.道徳
原文の言語(ISO639-2形式) fre :
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで