サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

駒ヶ岳が描かれた絵図

田口計介 編著

詳細情報

タイトル 駒ヶ岳が描かれた絵図
著者 田口計介 編著
著者標目 田口, 計介, 1939-
シリーズ名 駒ヶ岳学講座シリーズ ; 5
出版地(国名コード) JP
出版地[横浜]
出版社駒ヶ岳ファンクラブ
出版年月日等 2012.9
大きさ、容量等 267p 図版 24p ; 26cm
JP番号 22151551
出版年(W3CDTF) 2012
件名(キーワード) 山岳--日本
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 日本--古地図
NDLC GB53
NDC(9版) 291.018 : 日本
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 駒ヶ岳が描かれた絵図
  • 駒ヶ岳学講座シリーズV駒ヶ岳が描かれた古絵図 目次
  • 口絵
  • 内浦山「蝦夷細見之絵図」 i
  • 内浦岳「蝦夷闔境輿地全図」 ii
  • 駒ヶ嶽「延叙歴検図」 iii
  • 戸来嶽「南部領元禄国絵図」 iv
  • 駒岳「奥州国郡色分図」 v
  • 駒嶽「出羽一国御絵図」 vi
  • 駒ヶ嶽「南部・伊達領境塚絵図」 vii
  • 駒嶽「南部・伊達藩境塚」 viii
  • 三枚橋「東海道・中山道・甲州街道図屏風」 ix
  • 駒嶽・甲斐駒嶽・不明な駒嶽「信州伊奈郡之絵図」 x
  • 駒ヶ嶽「富士見十三州輿地全国之内遠江・駿河・伊豆・相模五国図」 xi
  • 駒ヶ岳七合目トリツキ「富士山明細図」 xii
  • 頂上駒ヶ岳「富士山明細図」 xiii
  • 駒嶽『木の下蔭』 xiv
  • 駒嶽『蕗原拾葉』「駒嶽紀游」 xv
  • 駒形山「弘化三年室谷全図」 xvi
  • 駒ヶ嶽「越後国細見図」 xvii
  • 駒ヶ嶽「改正越後国頸城郡細見絵図」 xviii
  • 上駒ヶ嶽・下駒ヶ嶽「奥山御境目等之秘書」 xix
  • 上駒ヶ嶽・下駒ヶ嶽「奥山御境目見通山成川成絵図」 xx
  • 上駒ヶ嶽「新川郡御縮山之図」 xxi
  • 駒ヶ岳・上駒ヶ岳・下駒ヶ岳「新川郡村々組分絵図」 xxii
  • 駒ヶ嶽(木曽駒)、及び駒嶽「大日本沿海実測図」 xxiii
  • 駒ヶ嶽・駒根山『利根川図志』 xxiv
  • はじめに 3
  • 1 日本の代表的な古絵図 6
  • 2 徳川時代の日本総図 15
  • 3 江戸期の代表的な地図作成者 22
  • 3 3-1 伊能忠敬 22
  • 3 3-2 石黒信由 25
  • 3 3-3 松浦武四郎 26
  • 4 各駒ヶ岳の絵図 27
  • 4 4-1 北海道駒ヶ岳 27
  • 4 4-2 大駒ヶ岳 57
  • 4 4-3 藤里駒ヶ岳 65
  • 4 4-4 秋田駒ヶ岳 68
  • 4 4-5 焼石駒ヶ岳 76
  • 4 4-6 栗駒山 90
  • 4 4-7 山形駒ヶ岳 100
  • 4 4-8 会津駒ヶ岳 105
  • 4 4-9 赤城駒ヶ岳 109
  • 4 4-10 箱根駒ヶ岳 117
  • 4 4-11 甲斐駒ヶ岳 128
  • 4 4-12 富士山の駒ヶ岳 139
  • 4 4-13 木曽駒ヶ岳 154
  • 4 4-14 南駒ヶ岳 183
  • 4 4-15 子檀嶺岳 183
  • 4 4-16 朝日駒ヶ岳 188
  • 4 4-17 駒形山 195
  • 4 4-18 越後駒ヶ岳 203
  • 4 4-19 米山の駒ヶ岳 210
  • 4 4-20 糸魚川駒ヶ岳 216
  • 4 4-21 上駒ヶ岳・下駒ヶ岳 222
  • 4 4-22 越中駒ヶ岳 251
  • 4 4-23 若狭駒ヶ岳 259
  • 4 4-24 幻の駒ヶ岳 262
  • あとがき 267

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで