サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

ピット処分及びトレンチ処分対象廃棄物の放射能濃度決定に関する基本手順 : 日本原子力学会標準 2011

日本原子力学会

詳細情報

タイトル ピット処分及びトレンチ処分対象廃棄物の放射能濃度決定に関する基本手順 : 日本原子力学会標準
著者標目 日本原子力学会
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社日本原子力学会
出版年月日等 2012.9
大きさ、容量等 10, 193p ; 30cm
注記 AESJ-SC-F022: 2011
注記 文献あり
ISBN 9784890473618
価格 14250円
JP番号 22126395
巻次 2011
出版年(W3CDTF) 2012
件名(キーワード) 放射性廃棄物
件名(キーワード) 放射能測定
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC NG91
NDC(9版) 539.69 : 原子力工学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • ピット処分及びトレンチ処分対象廃棄物の放射能濃度決定に関する基本手順 :日本原子力学会標準.2011.
  • 目次
  • 序文 1
  • 1 適用範囲 1
  • 2 引用規格 1
  • 3 用語及び定義 1
  • 4 放射能濃度決定方法の選定 4
  • 5 放射能濃度決定方法の適用 6
  • 5 5.1 放射能濃度決定方法の具体的な適用方法 6
  • 5 5.2 放射能濃度を決定する時期 11
  • 5 5.3 数値の丸め方 11
  • 5 5.4 放射能濃度の評価における裕度 12
  • 6 スケーリングファクタ及び平均放射能濃度の継続的な使用について 12
  • 6 6.1 放射化学分析などにより確認する方法 12
  • 6 6.2 影響因子を確認する方法 12
  • 附属書A (参考)放射能濃度決定方法の原理 13
  • 附属書B (参考)放射化計算の条件が放射能濃度に与える影響の評価例 15
  • 附属書C (参考)放射化物に対する理論計算条件の設定方法 31
  • 附属書D (参考)放射化物に対する理論計算例 58
  • 附属書E (参考)濃度比を用いる場合の計算例 71
  • 附属書F (参考)スケーリングファクタ法の適用 82
  • 附属書G (参考)Key核種の放射能濃度の基本的な測定方法の例 94
  • 附属書H (参考)原廃棄物などからの試料のサンプリング方法の例 117
  • 附属書I (参考)運転廃棄物に対する放射能濃度決定方法の種類と適用例 128
  • 附属書J (参考)放射化物の表面に汚染が生じている場合の放射能濃度の評価方法例 140
  • 附属書K (参考)スケーリングファクタ及び平均放射能濃度の継続的な使用の妥当性確認方法 148
  • 解説 174

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで