サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 博士論文

Mechanism for multidrug resistance and increased prevalence and clonal dissemination of multidrug-resistant Pseudomonas aeruginosa in Hiroshima

甲田俊太郎 [著]

詳細情報

タイトル Mechanism for multidrug resistance and increased prevalence and clonal dissemination of multidrug-resistant Pseudomonas aeruginosa in Hiroshima
著者 甲田俊太郎 [著]
出版地(国名コード) JP
出版社[甲田俊太郎]
出版年月日等 [2012]
大きさ、容量等 1冊
注記 博士論文
注記 博士論文
別タイトル 広島地区における多剤耐性緑膿菌の耐性機序とその増加、クローンとしての拡がり
部分タイトル 1
部分タイトル Increased prevalence and clonal dissemination of multidrug-resistant Pseudomonas aeruginosa with the bla[IMP-1] gene cassette in Hiroshima = 広島地区におけるbla[IMP-1]遺伝子を保有する多剤耐性緑膿菌の増加とクローンとしての拡がり
部分タイトル 2
部分タイトル Sporadic isolations of a multi-drug resistant Pseudomonas aeruginosa clone during a 14-month epidemic in a general hospital in Hiroshima = 広島の総合病院で14ヶ月の間に起こった多剤耐性緑膿菌の散発的流行
出版年(W3CDTF) 2012
NDLC UT51
対象利用者 一般
資料の種別 図書
資料の種別 書写資料
資料の種別 博士論文
授与大学名 広島大学
授与年月日 平成24年1月26日
報告番号 甲第5688号
学位 博士 (医学)
言語(ISO639-2形式) eng : English

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで