サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 和古書

神奈川横浜二十八景之内

五雲亭貞秀 [画]

詳細情報

タイトル 神奈川横浜二十八景之内
著者 五雲亭貞秀 [画]
著者標目 橋本, 貞秀, 1807-1873
出版地(国名コード) JP
出版社糸庄
出版年月日等 万延1 [1860]
大きさ、容量等 14枚 ; 42.4×29.2cm
注記 本紙の大きさ:37.0×25.2cmほか
注記 形式:錦絵
注記 装丁 : 和装
別タイトル 加奈川横浜二十八景之内
別タイトル 横浜神奈川二十八景之内
部分タイトル 横浜ヨリ杉山薬師之山并異人の墓天の間村を見渡ス之景色ナリ
部分タイトル 本牧ト横浜ノ間洋方ニ異船を見渡シ并上総千葉ノ方迄遠景
部分タイトル 横浜本村ヨリ異人屋鋪并新田港崎町之方を見渡の景色ナリ
部分タイトル 此所ハ十二天ノ社同山ニ登リ海洋を見渡向東ノ方に上総かのふ山并木更津の方迄一ト眼に見ル之景色ナリ
部分タイトル 新田間橋ヨリナベヤ新田塩焼屋并神奈川の台かるい沢其海岸を見る此新田間橋ハ東海道大通リ青木町芝生村其間ヨリ此道ニ出ルの図ナリ此橋下川芝生川ト云
部分タイトル 東海道神奈川台并かるい沢ヨリ横浜海岸町同本町横浜木村を見渡其海面敉万の大舩を見る図ナリ
部分タイトル 此所ハ本町一丁目ヨリ本町二丁目同うら通海岸町二丁目磯ニ至神奈川明神前ヨリ渡舟の上場等を見渡之風景ナリ
部分タイトル 港崎町会所の図
部分タイトル 横浜本町三丁目ヨリ四丁目迄うら通海岸町三丁目四丁目共ニ見渡ス其磯ニ至りて波涛打を一覧之景色ナリ
部分タイトル 岩亀楼
部分タイトル 西の方波戸場ヨリ真直の通リハ港崎町ゑもん坂ニ出るを見るナリ并海岸町御船蔵本町五丁目大通リ商家の有様を見渡すに至る
部分タイトル 岩亀楼のつゞき
部分タイトル [無題]
部分タイトル 五十鈴楼
部分タイトル 東波戸場ハ買取たる荷物を小船ニ積入本船にうつす之有様なり西波戸場ハ江戸ヨリ積おくるの荷物を水揚の所ニて此東ハ運上屋ヨリ下リたるをつミ入る場所ナリ
部分タイトル 大門出口の柳
部分タイトル 横浜本村ヨリ杉山薬師道并ニ本牧十二天道の辻横浜新田等を見渡す之景
部分タイトル 大門前町港崎橋之景
部分タイトル 横浜弁天町鳥居前通り并弁天町一丁目四ツ辻を見込池を渡り本社に至り内浦を見渡ス之図なり
部分タイトル 海岸町一丁目船場ハ神奈川洲崎明神前ヨリ此所へ渡木戸の内ヨリ本町一丁目なりうしろに弁天山の松林迄を見込ノ図なり
部分タイトル 吉田新田ヨリ土手大木戸通り吉田橋詰迄を見渡弁天町土手下生渕沼を見る之図なり
部分タイトル 吉田新田ヨリ土手大木戸通吉田橋東橋つめ迄を見渡弁天町土手下生渕沼を見る図なり
部分タイトル 新田間橋ヨリつゞきて本沼橋出橋の上ヨリ神奈川新町同江戸の方へ従浦嶋観音山生麦村遠景の図ナリ此橋の下流今井川ト云
部分タイトル 戸部村并ニ其浦先石崎橋ヨリ東海道市場鶴見の方を遠景之図此石崎橋の川を稚布川ト云
部分タイトル 此所ハ切通ヨリ南下リ野毛村ニ出て新町家并を見込野毛浦野毛橋を渡り吉田新田の堤を見る図ナリ
部分タイトル 野毛橋ヨリ吉田新田の長縄手ニつゞき吉田橋西の詰ヨリ見かへり宮ケ崎の鼻老婆岩并遠ク東海道筋ヲ見渡内浦を一覧の図
部分タイトル 戸部村ヨリ野毛村ニ至の間戸部羽沢切通しまでを見て并不動山伊勢社其山向海上生麦の方を遠景之図
部分タイトル 羽沢切通しヨリ天の間之方野毛村同浦野毛橋吉田新田を遠ク見込たる之図此野毛村の川を大岡川ト云此川流て金沢ニ入
出版年(W3CDTF) 1800
件名(キーワード) 絵画
NDLC W166
対象利用者 一般
資料の種別 図書
資料の種別 和古書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで