サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

住宅リフォーム市場の現状と将来展望 2011年版

大阪マーケティング本部第二事業部リフォームDiv. 調査・編集

詳細情報

タイトル 住宅リフォーム市場の現状と将来展望
著者 大阪マーケティング本部第二事業部リフォームDiv. 調査・編集
著者標目 富士経済
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社富士経済
出版年月日等 2011.8
大きさ、容量等 255p ; 30cm
ISBN 9784834914306
価格 97000円
JP番号 22138058
巻次 2011年版
出版年(W3CDTF) 2011
件名(キーワード) 住宅産業--日本
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) リフォーム (住宅)
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC DL847
NDC(9版) 520.921 : 建築学
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 住宅リフォーム市場の現状と将来展望. 2011年版
  • 目次
  • I. 総括編
  • I. 1. 住宅リフォーム業界の最新動向 (1)
  • I. 1. 1) 住宅リフォーム市場規模推移と予測 (1)
  • I. 1. 2) 新設住宅着工戸数と住宅ストック数の概況 (2)
  • I. 1. 3) 東日本大震災による住宅リフォーム市場の変化 (3)
  • I. 1. 4) 調査対象事業者における平均受注単価傾向分析 (4)
  • I. 1. 5) リフォーム市場の現状と課題・今後の方向性 (6)
  • I. 1. 6) リフォーム関連法制度と補助金制度の動き (7)
  • I. 2. エネルギー需要の変化と対応 (10)
  • I. 2. 1) 電気熱源機器の現状と見通し (10)
  • I. 2. 2) 新エネルギー機器・蓄電池等の活用実態及び方向性 (11)
  • I. 3. 住宅リフォーム全体市場規模推移と予測 (12)
  • I. 3. 1) 全国エリア別市場規模 (12)
  • I. 3. 2) 業態別市場規模 (13)
  • I. 3. 3) 部材別市場規模 (19)
  • I. 3. 4) コンセプト別市場規模 (31)
  • I. 4. 全国エリア別市場動向 (33)
  • I. 4. 1) エリア別リフォーム市場概要 (33)
  • I. 4. 2) エリア別にみるリフォームメニューの特徴と部材採用の現状 (34)
  • I. 4. 3) 部材別/エリア別市場規模(2010年度実績) (38)
  • I. 5. 業態別市場動向 (39)
  • I. 5. 1) 参入事業者の実績動向と事業戦略 (39)
  • I. 5. 2) 顧客開拓戦略 (46)
  • I. 5. 3) 各社のリフォーム売れ筋商品と採用メーカーの特徴 (56)
  • I. 5. 4) 部材調達ルート特性 (61)
  • I. 5. 5) 施工体制の現状と変化 (62)
  • I. 5. 6) リフォーム内容の特徴と注力メニュー (63)
  • I. 6. コンセプト別市場動向 (70)
  • I. 6. 1) 創エネリフォーム (71)
  • I. 6. 2) オール電化リフォーム (73)
  • I. 6. 3) 耐震リフォーム (75)
  • I. 6. 4) 断熱リフォーム (77)
  • I. 6. 5) リノベーション (79)
  • I. 【コンセプト別調査項目】~各品目共通~
  • I. 1) 市場定義
  • I. 2) コンセプト市場規模推移と予測
  • I. 3) 採用部材・建材の市場概況
  • I. 4) 住居形態別需要動向
  • I. 5) エリア別動向
  • I. 6) 現状の課題と今後の方向性
  • II. 集計編
  • II. 1. 事業者別リフォーム売上高推移 (81)
  • II. 2. 事業者別リフォーム種類別受注構成比(2010年度、件数ベース) (82)
  • II. 3. 事業者別リフォーム部位別受注構成比(2010年度、件数ベース) (83)
  • II. 4. 事業者別顧客特性 (84)
  • III. 全国エリア別リフォーム市場編
  • III. 1. 北海道/東北エリア (87)
  • III. 2. 関東エリア (90)
  • III. 3. 甲信越/北陸エリア (93)
  • III. 4. 中部エリア (96)
  • III. 5. 近畿エリア (99)
  • III. 6. 中国/四国エリア (102)
  • III. 7. 九州/沖縄エリア (105)
  • III. 【エリア別調査項目】~各エリア共通~
  • III. 1. 市場概況
  • III. 2. 住宅ストック規模推移・予測
  • III. 3. 市場規模推移と将来予測
  • III. 4. 住居形態別需要動向(2010年度)
  • III. 5. リフォーム部材採用動向(2010年度)
  • III. 6. 主要参入リフォーム業者の取り組み状況
  • IV. 業態別リフォーム市場編
  • IV. 《業態別総括》ハウスメーカー系 (109)
  • IV. 1. ミサワホーム(株) (111)
  • IV. 2. 大和ハウス工業(株) (115)
  • IV. 3. 住友林業ホームテック(株) (119)
  • IV. 4. パナホーム(株) (123)
  • IV. 5. 旭化成ホームズ(株) (127)
  • IV. 6. 三井ホームリモデリング(株) (131)
  • IV. 《業態別総括》ゼネコン/デベロッパー系 (135)
  • IV. 7. 住友不動産(株) (137)
  • IV. 8. (株)大京エル・デザイン (141)
  • IV. 9. 近鉄不動産(株) (145)
  • IV. 10. (株)長谷工リフォーム (149)
  • IV. 《業態別総括》住設建材系 (153)
  • IV. 11. TOTO(株) (155)
  • IV. 12. (株)LIXIL (159)
  • IV. 13. パナソニック電工(株) (163)
  • IV. 《業態別総括》エネルギー系 (167)
  • IV. 14. かんでんEハウス(株) (169)
  • IV. 15. 東京ガスリモデリング(株) (173)
  • IV. 《業態別総括》リフォーム専業者 (177)
  • IV. 16. (株)ナカヤマ (179)
  • IV. 17. ホームテック(株) (183)
  • IV. 《業態別総括》専門工事業者 (187)
  • IV. 18. (株)クラシアン (189)
  • IV. 《業態別総括》家電量販店 (193)
  • IV. 19. (株)エディオン (195)
  • IV. 《業態別総括》百貨店 他 (199)
  • IV. 20. (株)インテリックス (201)
  • IV. 21. コープ住宅(株) (205)
  • IV. 22. (株)高島屋 (209)
  • IV. 【企業事例の調査項目】~各企業共通~
  • IV. 1. 企業プロフィール
  • IV. 2. 住宅リフォーム事業の概要
  • IV. 3. リフォーム事業運営組織体制の仕組み
  • IV. 4. 顧客属性と顧客獲得方法
  • IV. 5. 部材調達・リフォーム商品への取り組み
  • IV. 6. 施工体制の特徴
  • IV. 7. リフォーム内容の特徴と注力度
  • IV. 8. 震災によるリフォーム事業への影響
  • IV. 9. 現状の課題と今後の方向性
  • V. 部材別リフォーム市場編
  • V. 《内装関連分野》
  • V. 1. 壁クロス (213)
  • V. 2. フローリング材 (215)
  • V. 3. 室内ドア (217)
  • V. 《水廻り分野》
  • V. 4. キッチン (219)
  • V. 5. 浴室ユニット (221)
  • V. 6. 温水洗浄便座/一体型温水洗浄便器 (223)
  • V. 7. 洗面化粧台 (225)
  • V. 《設備分野》
  • V. 8. 給湯機 (227)
  • V. 9. コージェネレーションシステム (230)
  • V. 10. ビルトインコンロ (232)
  • V. 11. 住宅用太陽光発電システム (234)
  • V. 《建具/外装分野》
  • V. 12. サッシ (236)
  • V. 13. 玄関ドア (238)
  • V. 14. 外壁材 (240)
  • V. 15. 屋根材 (242)
  • V. 《エクステリア分野》
  • V. 16. 門扉 (244)
  • V. 17. フェンス (246)
  • V. 18. カーポート (248)
  • V. 《防災分野 他》
  • V. 19. マンション用緊急地震速報システム (250)
  • V. 20. 防犯ガラス (252)
  • V. 21. 住宅用蓄電池 (254)
  • V. 【部材別調査項目】~各品目共通~
  • V. 1. 市場定義
  • V. 2. 市場規模推移と将来予測
  • V. 3. 住居形態別需要動向(2010年度)
  • V. 4. エリア別市場動向(2010年度)
  • V. 5. 売れ筋商品の特徴
  • V. 6. 商品開発動向
  • V. 7. 流通ルート特性
  • V. 8. 震災による影響
  • V. 9. 現状の課題と今後の方向性

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで