サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

多言語主義再考 : 多言語状況の比較研究

砂野幸稔 編

詳細情報

タイトル 多言語主義再考 : 多言語状況の比較研究
著者 砂野幸稔 編
著者標目 砂野, 幸稔, 1954-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社三元社
出版年月日等 2012.3
大きさ、容量等 755p ; 21cm
注記 奥付の責任表示(誤植): 砂野稔幸
ISBN 9784883033102
価格 8500円
JP番号 22085729
トーハンMARC番号 32739814
部分タイトル 多言語主義再考 / 砂野幸稔 執筆
部分タイトル すべての言語は平等である。しかしある言語は、ほかの言語よりさらに平等である / 佐野直子 執筆
部分タイトル 少数言語として切り取られることは言語多様性保全につながるか / 寺尾智史 執筆
部分タイトル ヨーロッパ発「多言語主義」とアフリカの多言語状況 / 米田信子 執筆
部分タイトル パラグアイ / 塚原信行 執筆
部分タイトル 少数言語運動とは何か / 原聖 執筆
部分タイトル ソ連の言語政策 / 渋谷謙次郎 執筆
部分タイトル ロシア・ブリヤーチアに於ける多言語状況の諸相 / 渡邊日日 執筆
部分タイトル 朝鮮族の二言語使用と中国の多民族政策 / 李守 執筆
部分タイトル 新疆におけるオイラド・モンゴル人の文字改革問題 / フフバートル 執筆
部分タイトル インド近現代における文字論争 / 藤井毅 執筆
部分タイトル ネパール領ビャンスのランを巡る言語状況の変遷と文字使用の諸相 / 名和克郎 執筆
部分タイトル インドネシアにおける多言語状況と「言語政策」 / 森山幹弘 執筆
部分タイトル バリ語の政策の変遷と今後の可能性 / 原真由子 執筆
部分タイトル インドネシアにおける少数民族語地域の言語使用と実態 / 内海敦子 執筆
部分タイトル 都市国家シンガポール / 大原始子 執筆
部分タイトル 二〇一〇年憲法施行後のケニア都市部の多言語状況 / 品川大輔 執筆
部分タイトル 標準語を持たないリンガ・フランカ / 古閑恭子 執筆
部分タイトル 多言語使用による一言語状態 / 梶茂樹 執筆
部分タイトル ウォライタ語の文字化/書記化をめぐる諸問題 / 若狭基道 執筆
部分タイトル 多言語状況はいかにとらえられてきたか / 安田敏朗 執筆
部分タイトル 「言語権」からみた日本の言語問題 / 木村護郎クリストフ 執筆
部分タイトル 日本の多言語状況に関するいくつかの研究課題 / 山下仁 執筆
出版年(W3CDTF) 2012
件名(キーワード) 言語政策
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC KE33
NDC(9版) 802 : 言語史・事情.言語政策
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで