サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 政府刊行物

近江日野の歴史 第7巻 (日野商人編)

日野町史編さん委員会 編

詳細情報

タイトル 近江日野の歴史
著者 日野町史編さん委員会 編
著者標目 日野町 (滋賀県)
出版地(国名コード) JP
出版地日野町 (滋賀県)
出版社滋賀県日野町
出版年月日等 2012.3
大きさ、容量等 599, 39p ; 27cm + CD-ROM 1枚 (12cm)
注記 文献あり
JP番号 22064188
巻次 第7巻 (日野商人編)
出版年(W3CDTF) 2012
件名(キーワード) 商人--滋賀県--日野町 (滋賀県)--歴史
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 日野町 (滋賀県)--歴史
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC YU7
NDLC GC152
NDC(9版) 216.1 : 近畿地方
対象利用者 一般
資料の種別 図書
資料の種別 政府刊行物
資料の種別 地方公共団体刊行物
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 近江日野の歴史.第7巻 (日野商人編)
  • 目次
  • 刊行のことば
  • 凡例
  • 序章 他国で商う日野商人たち 2
  • 序章 「日野商人編」を読む
  • 序章 日野商人の歴史を繙く
  • 第一章 日野商人と大当番仲間
  • 第一章 第一節 日野商人の仲間結成と再編 16
  • 第一章 第一節 日野商人の源流
  • 第一章 第一節 大当番仲間の結成と再編
  • 第一章 第二節 日野商人の活動を支える制度 30
  • 第一章 第二節 大当番仲間の機能
  • 第二章 日野の売薬商人
  • 第二章 第一節 町方の売薬商
  • 第二章 第一節 第一項 正野玄三家 40
  • 第二章 第一節 第一項 創業期の軌跡
  • 第二章 第一節 第一項 近世後期の売薬流通
  • 第二章 第一節 第一項 明治期における企業家活動
  • 第二章 第一節 第一項 近代における日野売薬の展開
  • 第二章 第二節 在方の売薬商
  • 第二章 第二節 第一項 岡德右衛門家 66
  • 第二章 第二節 第一項 関東への売薬行商
  • 第二章 第二節 第二項 藤岡五兵衛家 70
  • 第二章 第二節 第二項 近代医薬業への転換
  • 第三章 他国持ち下り商いの商人
  • 第三章 第一節 東北で商う
  • 第三章 第一節 第一項 中井源左衛門家 86
  • 第三章 第一節 第一項 中井家の沿革と歴代当主
  • 第三章 第一節 第一項 中井家の経営展開
  • 第三章 第一節 第一項 中井家の社会貢献
  • 第三章 第二節 北関東で商う
  • 第三章 第二節 第一項 島﨑善兵衛家 126
  • 第三章 第二節 第一項 島﨑家の来歴
  • 第三章 第二節 第一項 経営内容
  • 第三章 第二節 第一項 奉公人と店則
  • 第三章 第二節 第一項 文化・社会活動
  • 第三章 第二節 第二項 島﨑利兵衛家 150
  • 第三章 第二節 第二項 島﨑家の出店状況
  • 第三章 第二節 第二項 近世期における島﨑家の販売品および事業内容
  • 第三章 第二節 第二項 茂木本店の店卸勘定帳
  • 第三章 第二節 第二項 茂木本店における収益の内訳と推移
  • 第三章 第二節 第二項 島﨑家の酒造業
  • 第三章 第二節 第二項 資金融資関係と純資産の推移
  • 第三章 第二節 第二項 領主との関係
  • 第三章 第二節 第二項 島﨑家の奉公人
  • 第三章 第二節 第二項 島﨑家の定書と社会・文化活動
  • 第三章 第二節 第三項 吉村儀兵衛家 174
  • 第三章 第二節 第三項 吉村儀兵衛家の沿革
  • 第三章 第二節 第三項 吉村家の事業展開
  • 第三章 第二節 第三項 久下田本店の経営
  • 第三章 第二節 第三項 出店の経営
  • 第三章 第二節 第三項 吉村家の雇用形態
  • 第三章 第二節 第三項 吉村家の店則
  • 第三章 第二節 第三項 吉村家の社会貢献
  • 第三章 第二節 第四項 辻善兵衛家 202
  • 第三章 第二節 第四項 辻善兵衛家の展開
  • 第三章 第二節 第四項 明治前期の経営
  • 第三章 第二節 第四項 明治後期の経営展開
  • 第三章 第二節 第四項 経営の発展
  • 第三章 第二節 第四項 大正・昭和初年の経営
  • 第三章 第二節 第五項 藤澤茂右衛門家 226
  • 第三章 第二節 第五項 藤澤家の沿革
  • 第三章 第二節 第五項 藤澤家の経営展開
  • 第三章 第二節 第五項 地域社会との対応
  • 第三章 第二節 第六項 野田六左衛門家 250
  • 第三章 第二節 第六項 野田家当主の略伝
  • 第三章 第二節 第六項 純資産の蓄積過程
  • 第三章 第二節 第六項 家訓・店則について
  • 第三章 第二節 第六項 奉公人のあり様
  • 第三章 第二節 第七項 瀬川喜三郎家 274
  • 第三章 第二節 第七項 瀬川家の沿革
  • 第三章 第二節 第七項 瀬川家の経営
  • 第三章 第二節 第七項 店改革と出店
  • 第三章 第二節 第七項 瀬川家の社会貢献
  • 第三章 第二節 第八項 岡忠兵衛家 298
  • 第三章 第二節 第八項 醬油醸造業の日野商人
  • 第三章 第二節 第八項 岡忠兵衛家の経営状況
  • 第三章 第二節 第九項 髙井作右衞門家 320
  • 第三章 第二節 第九項 髙井作右衞門家の沿革
  • 第三章 第二節 第九項 酒造業の経営
  • 第三章 第二節 第九項 質屋業の経営
  • 第三章 第二節 第九項 貸付業の経営
  • 第三章 第二節 第九項 髙井家の支店経営
  • 第三章 第二節 第九項 髙井家の雇用
  • 第三章 第二節 第九項 事業内容と利益構成
  • 第三章 第二節 第九項 藤岡店の資産動向
  • 第三章 第二節 第九項 災害と施行
  • 第三章 第二節 第一〇項 矢野新右衛門家 352
  • 第三章 第二節 第一〇項 矢野宗家の成立
  • 第三章 第二節 第一〇項 新右衛門家の発展
  • 第三章 第二節 第一〇項 日野屋と奉公人
  • 第三章 第二節 第一〇項 新右衛門家の文芸・社会活動
  • 第三章 第二節 第一一項 矢野久左衛門家 368
  • 第三章 第二節 第一一項 矢野久左衛門家の事業展開
  • 第三章 第二節 第一一項 質屋業の開業と展開
  • 第三章 第二節 第一一項 酒造業への進出と久左衛門家の興隆
  • 第三章 第二節 第一一項 醬油・味噌醸造
  • 第三章 第二節 第一一項 本宅・本店と栄方
  • 第三章 第二節 第一一項 仕方書と店則
  • 第三章 第二節 第一一項 矢野久左衛門家の文化・社会活動
  • 第三章 第二節 第一二項 西村市郎右衛門家 402
  • 第三章 第二節 第一二項 初代市郎右衛門安詮の経営
  • 第三章 第二節 第一二項 「勘定品数帳」にみる西村市郎右衛門家
  • 第三章 第二節 第一二項 家の永続
  • 第三章 第二節 第一二項 近代以降の西村市良右衛門家
  • 第三章 第二節 第一三項 矢尾喜兵衛家 422
  • 第三章 第二節 第一三項 矢尾家の概要と歴代当主
  • 第三章 第二節 第一三項 純資産の推移
  • 第三章 第二節 第一三項 出店の記録
  • 第三章 第二節 第一三項 奉公人の記録
  • 第三章 第二節 第一三項 遺言
  • 第三章 第二節 第一三項 地元に配慮した経営―飢饉時の社会貢献
  • 第三章 第二節 第一四項 小森久左衛門家 446
  • 第三章 第二節 第一四項 小森家当主の略伝
  • 第三章 第二節 第一四項 小森家の経営状況
  • 第三章 第二節 第一四項 奉公人・店員のありさま
  • 第三章 第三節 東海で商う
  • 第三章 第三節 第一項 山中兵右衞門家 466
  • 第三章 第三節 第一項 山中家の沿革と経営
  • 第三章 第三節 第一項 幕末期以降の動向
  • 第三章 第三節 第二項 階堂嘉右衛門家 484
  • 第三章 第三節 第二項 階堂家の出店状況
  • 第三章 第三節 第二項 階堂家における醸造・販売
  • 第三章 第三節 第二項 近世後期における階堂家の経営
  • 第三章 第三節 第二項 階堂家の奉公人と出稼願い
  • 第四章 日野商人略伝
  • 第四章 第一節 東北で商う 496
  • 第四章 第一節 大野与惣右衛門家
  • 第四章 第一節 辻惣兵衛家
  • 第四章 第一節 小谷庄三郎家
  • 第四章 第二節 北関東で商う 505
  • 第四章 第二節 藤村市右衛門家
  • 第四章 第二節 西岡半右衛門家
  • 第四章 第二節 麻原重左衛門家
  • 第四章 第二節 関谷善太郎家
  • 第四章 第二節 橋本平左衛門家
  • 第四章 第二節 西田治兵衛家
  • 第四章 第二節 中森彦兵衛家
  • 第四章 第二節 中井宗兵衛家
  • 第四章 第二節 奥村久左衛門家
  • 第四章 第二節 関谷信二郎家
  • 第四章 第二節 岡崎傳左衛門家
  • 第四章 第二節 中西常右衛門家
  • 第四章 第二節 図司七郎兵衛家
  • 第四章 第二節 外池九兵衛家
  • 第四章 第二節 橋本市左衛門家
  • 第四章 第二節 岸和田藤八家
  • 第四章 第二節 藤崎摠兵衛家
  • 第四章 第二節 藤崎佐兵衛家
  • 第四章 第二節 岡與右衛門家
  • 第四章 第二節 岡幸八家
  • 第四章 第二節 久野幸八家
  • 第四章 第二節 若村源左衛門家
  • 第四章 第二節 鈴木忠右衛門家
  • 第四章 第二節 横田庄右衛門家
  • 第四章 第二節 田中藤左衛門家
  • 第四章 第二節 北西亀吉家
  • 第四章 第三節 南関東で商う 548
  • 第四章 第三節 深井吉兵衛家
  • 第四章 第三節 岡﨑僖兵衛家
  • 第四章 第三節 北浦弥左衛門家
  • 第四章 第三節 西岡儀兵衛家
  • 第四章 第三節 門坂善太郎家
  • 第四章 第三節 矢野文左衛門家
  • 第四章 第四節 信州で商う 560
  • 第四章 第四節 岡伊右衛門家
  • 第四章 第四節 岡治兵衛家
  • 第四章 第五節 東海で商う 563
  • 第四章 第五節 山中正吉家
  • 第四章 第五節 石岡庄助家
  • 第四章 第五節 岡田勘六家
  • 第四章 第五節 竹村七右衛門家
  • 第四章 第五節 森本仙右衛門家
  • 第四章 第五節 井上喜兵衛家
  • 第四章 第五節 石岡清蔵家
  • 第四章 第六節 近畿で商う 578
  • 第四章 第六節 細田善兵衛家
  • 第四章 第七節 九州で商う 582
  • 第四章 第七節 福地與兵衛家
  • 第四章 第八節 諸書に見る日野商人 584
  • 第四章 第八節 北海道で商う
  • 第四章 第八節 東北で商う
  • 第四章 第八節 北陸で商う
  • 第四章 第八節 北関東で商う
  • 第四章 第八節 南関東で商う
  • 第四章 第八節 東海で商う
  • 第四章 第八節 近畿で商う
  • 第四章 第八節 中国で商う
  • 巻末付録
  • 付録CD-ROM収録内容
  • 執筆者紹介・執筆分担
  • 索引
  • 図・表・写真一覧
  • 協力者等一覧
  • 参考文献一覧
  • 各商家の基本的文書群等一覧
  • 口絵写真解説
  • 付録
  • CD-ROM
  • 図・表・写真一覧
  • ◆番号順に図・表・写真の一覧を示す。
  • ◆*は執筆委員が作成したものである。
  • ◆敬称省略
  • <図>
  • 1 近江商人の出身地分布 5
  • 2 中山道のルート 18
  • 3 日野から伊勢湾へのルート 35
  • 4 3代光熙の店廻りルートと主な宿泊地滋賀大学経済学部附属史料館『滋賀大学創立60周年記念 平成21年度企画展 近江商人を学ぶ-中井源左衛門家-』より作成 95
  • 5 中井家の資産増殖 100
  • 6 産物廻しのルート滋賀大学経済学部附属史料館『滋賀大学創立60周年記念 平成21年度企画展 近江商人を学ぶ-中井源左衛門家-』より作成 106
  • 7 仙台本店絵図「仙台本店絵図」(滋賀大学経済学部附属史料館所蔵中井源左衛門家文書)より作成 113
  • 8 島﨑善兵衛家系図 128
  • 9 純資産の推移(宝暦12~明治9年) 135
  • 10 純資産の推移(明治10~大正11年) 136
  • 11 烏山周辺の鉄道路線図 148
  • 12 茂木本店期間別平均収益* 160
  • 13 茂木本店における酒造業の推移* 163
  • 14 島﨑家各出店純資産の推移* 167
  • 15 吉村家略系図 174
  • 16 各出店の所在地略図 189
  • 17 吉村家奉公人の出仕年齢(享和3~明治4年) 195
  • 18 辻家の酒仕込米高・正味有金* 206
  • 19 辻家の売子分布図* 207
  • 20 藤澤家西大谷墳墓石碑拓影個人蔵、滋賀大学経済学部附属史料館保管藤澤茂右衛門家文書 230
  • 21 北関東の出店分布 253
  • 22 板鼻出店の純資産の推移(宝暦3年8月~寛政9年8月) 263
  • 23 岡家各店の醬油(諸味)仕込高推移* 309
  • 24 明治期の大間々店の醬油販売先 316
  • 25 髙井家の屋敷見取図(藤岡店)「屋敷見取図」(髙井作右衞門家文書)より複製 323
  • 26 出店・取引先の位置図 412
  • 27 秩父本店の純資産額の推移 434
  • 28 矢尾家の出店分布 436
  • 29 江戸時代の出店位置図 474
  • 30 階堂家浜松本店酒・溜りの仕入れ・売上げ* 487
  • 31 階堂家浜松本店・三ヶ日店酒造米購入石高* 488
  • 32 階堂家全店期末純資産* 494
  • 33 橋本家系図 510
  • 34 北西家の歴代当主* 547
  • 35 岡田家の歴代当主 566
  • <表>
  • 1 吉村儀兵衛家の近世出店一覧 7
  • 2 大当番組分け* 25
  • 3 金子諸荷物賃銭* 33
  • 4 正野玄三家純資産推移* 43
  • 5 正野玄三家の歴代当主* 45
  • 6 売薬製造工程* 48・49
  • 7 文化~安政期頃の地域別取次軒数* 51
  • 8 昭和17年の滋賀県売薬生産企業体整備計画* 65
  • 9 岡德右衛門家の歴代当主* 66
  • 10 岡德右衛門家取扱売薬* 67
  • 11 岡德右衛門家行商先* 68
  • 12 藤岡五兵衛家の歴代当主* 71
  • 13 藤岡五兵衛家の純資産推移* 72
  • 14 藤岡五兵衛家製売薬* 75
  • 15 明治3年薬種仕入先* 76
  • 16 小児薬王感應丸の売薬輸出* 78・79
  • 17 中井源左衛門家の歴代当主 88
  • 18 財産配分表* 89
  • 19 中井家経営状況* 103
  • 20 中井家総決算表* 103
  • 21 出店の出資者と出資金* 105
  • 22 中井家取引問屋* 107
  • 23 島﨑善兵衛家の歴代当主* 127
  • 24 島﨑利兵衛家の歴代当主* 151
  • 25 茂木本店収益費用勘定・資産負債勘定* 156
  • 26 島﨑家各出店の酒売上高* 165
  • 27 吉村儀兵衛家の歴代当主* 175
  • 28 吉村儀兵衛家初期の経営勘定* 177
  • 29 吉村儀兵衛家本店の資産額(寛延3~天明2年)* 181
  • 30 吉村儀兵衛家本店の資産額(天明元~天保6年)* 183
  • 31 吉村儀兵衛家本店の資産額(文化元~安政3年)* 185
  • 32 吉村儀兵衛家本店の資産額(安政4~昭和5年)* 187
  • 33 久下田店奉公人の勤続年数* 194
  • 34 久下田店奉公人の入店年齢と退店年齢* 194
  • 35 辻善兵衛家の歴代当主 203
  • 36 天保12年辻善兵衛家の店内一覧 204
  • 37 辻善兵衛家真岡店経営の諸指標* 210・211
  • 38 藤澤茂右衛門家の歴代当主* 227
  • 39 藤澤家出店表* 232・233
  • 40 下津原店酒勘定* 234
  • 41 酒杜氏* 241
  • 42 醬油杜氏* 241
  • 43 藤澤家の社会貢献* 248
  • 44 野田六左衛門家の歴代当主 251
  • 45 板鼻出店の純資産の推移(宝暦3年8月~寛政9年8月)* 262
  • 46 野田家の純資産の推移(嘉永2年3月~明治14年3月)* 264
  • 47 野田家の純資産の推移(明治14年度~明治33年度)* 265
  • 48 野田家の不動産投資* 266
  • 49 板鼻出店人別* 270
  • 50 明治5年板鼻出店人別* 271
  • 51 瀬川喜三郎家の歴代当主* 275
  • 52 酒造諸道具* 277
  • 53 得意先の地域区分* 280・281
  • 54 感謝状類一覧* 295
  • 55 岡忠兵衛家の歴代当主 299
  • 56 府県別醬油醸造高ランキング(上位20位)* 300
  • 57 明治45年群馬県の主要な醬油醸造家* 301
  • 58 滋賀県蒲生郡の高額所得者(明治43年)* 302
  • 59 大間々店の利益算定(明治4~12年)* 308
  • 60 大間々店の貸借勘定(明治4~12年)* 308
  • 61 大間々店の利益算定(明治13~24年)* 310・311
  • 62 大間々店の貸借勘定(明治13~24年)* 310・311
  • 63 大間々店の利益算定(明治25~45年)* 312・313
  • 64 大間々店の貸借勘定(明治25~45年)* 315
  • 65 明治12年大間々店の店員と給金額* 317
  • 66 岡家の社会貢献活動の一部 318
  • 67 髙井作右衞門家の歴代当主* 321
  • 68 髙井作右衞門家の酒造高* 325
  • 69 慶応元年新町宿組合酒造・濁酒・醬油冥加金上納額* 326
  • 70 髙井作右衞門家藤岡店の利益構成(1)* 338
  • 71 髙井作右衞門家藤岡店の利益構成(2)* 342・343
  • 72 矢野新右衛門家の歴代当主 353
  • 73 矢野新右衛門家出店一覧* 356
  • 74 現存する矢野新右衛門家の店卸勘定帳 357
  • 75 文政6年の野上店の店卸勘定 358
  • 76 矢野久左衛門家の歴代当主 369
  • 77 矢野久左衛門家出店一覧* 370
  • 78 文政6年の桐生新町本店質方勘定科目* 373
  • 79 文政6年の桐生新町本店酒方勘定科目* 382
  • 80 文政12年の本店酒方店員と給金* 385
  • 81 文政12年の本店酒方諸職人と賃金* 386
  • 82 文政6年の桐生新町本店醬油方勘定科目* 389
  • 83 文政12年の本店醬油方給金* 392
  • 84 天保8年の本店醬油方給金* 392
  • 85 万延2年の本店(栄方)有金* 393
  • 86 栄方揚金* 394
  • 87 西村徳右衛門家・西村市郎右衛門家の歴代当主* 403
  • 88 近世期の純資産推移* 407
  • 89 平沼店の主要商品在庫高* 408
  • 90 事業別の貸付先および金額* 411
  • 91 近代以降の純資産推移* 417
  • 92 近代における幾久屋の店員* 419
  • 93 矢尾喜兵衛家の歴代当主 424
  • 94 秩父本店の利益と純資産の推移* 430・431
  • 95 秩父本店の店員構成(文化2年) 438
  • 96 秩父本店の店員構成(天保6年) 439
  • 97 年中行事のなかの作善* 443
  • 98 小森久左衛門家の歴代当主 446
  • 99 釜屋騎西店毎歳酒勘定* 455
  • 100 釜屋新八(騎西店)の正味勘定* 457
  • 101 小森家宛金子借用証文一覧* 458
  • 102 小森本店の売上(大正4年10月~同5年9月)* 460
  • 103 小森本店・合名会社小森商店の純資産* 461
  • 104 山中兵右衞門家の歴代当主 467
  • 105 山中家の勘定目録(宝暦7~享和3年)* 469
  • 106 山中家の勘定目録(文化元~万延元年)* 470
  • 107 江戸時代の出店一覧 474
  • 108 明治期御殿場本店資本と収益金の推移(明治8~大正元年)『近江日野商人の研究-山中兵右衞門家の経営と事業-』より転載 481
  • 109 階堂家浜松本店文政6年未10月16日決算* 489
  • 110 階堂家浜松本店収益費用勘定* 490・491
  • 111 階堂家浜松本店資産負債勘定* 492・493
  • 112 近江屋源左衛門店の収支勘定* 518
  • 113 維新後の岡崎家の社名変遷* 519
  • 114 江戸時代の藤崎家の出店と融資先 528
  • 115 岡與右衛門家の歴代当主(6~11代) 534
  • 116 若村家の寄付行為の一部 540
  • 117 明治5年の深井家出店* 548
  • 118 明治4年の深井家各店の人員* 549
  • 119 西岡儀兵衛家の歴代当主* 553
  • 120 明治40年醬油売上高* 555
  • 121 明治40年醬油原料買入高* 556
  • 122 矢野文左衛門家の出店一覧* 558
  • 123 矢野文左衛門家の歴代当主 559
  • 124 上田原町店の資産額推移* 562
  • 125 竹村七右衛門家の歴代当主* 568
  • 126 造石高・売上高と資本金の推移* 571
  • 127 店員の出身地* 572
  • 128 店員の入店年齢* 572
  • 129 店員の入店月* 573
  • 130 店員の続柄* 573
  • 131 井上喜兵衛家の歴代当主* 574
  • 132 細田家の出店 580
  • <写真>
  • 1 近江商人の行商旅姿(昭和初期頃の復元)日野町教育委員会所蔵 2
  • 2 日野売薬の看板藤岡博所蔵、日野町教育委員会寄託 3
  • 3 『湖東中郡日野八幡在々持余家見立角力』(近江商人博物館蔵)近江商人博物館写真提供 4
  • 4 「乗合商い」を記す史料(矢野久左衛門家文書)日野町教育委員会所蔵 6
  • 5 「初登り」を記す史料(第11則2条目、滋賀大学経済学部附属史料館保管藤澤茂右衛門家文書)個人蔵 8
  • 6 商用帳簿(岡治兵衛家文書)個人蔵 9
  • 7 「三ツ割制度」を記す規定(滋賀大学経済学部附属史料館所蔵中井源左衛門家文書) 10
  • 8 二宮金次郎からの金子受領書(山中兵右衞門家文書)山中兵右衞門家所蔵、近江日野商人館保管 12
  • 9 「木曾日記」に記された「関東兵衛」(西村市郎右衛門家文書)個人蔵 14
  • 10 日野椀 17
  • 11 「水口御領近江国蒲生郡日野大窪町差出帳写」(滋賀大学経済学部附属史料館所蔵中井源左衛門家文書) 21
  • 12 「定」(近江日野商人館保管日野小学校文書)日野小学校所蔵 23
  • 13 「印札渡連名」(近江日野商人館保管日野小学校文書)日野小学校所蔵 26
  • 14 弘化4年の在方「大寄会名前控帳」(近江日野商人館保管日野小学校文書)日野小学校所蔵 27
  • 15 「江州日野商人組合雇人規程」(正野玄三家文書)正野玄三家所蔵、日野町教育委員会寄託 28
  • 16 大当番仲間の鑑札(右:表、左:裏)(近江日野商人館保管)日野小学校所蔵 30
  • 17 日野商人定宿看板岡伊右衛門家所蔵 31
  • 18 日野大当番から中山道定宿宛の廻章箱(近江日野商人館保管)日野小学校所蔵 32
  • 19 飛脚荷札(近江日野商人館保管)日野小学校所蔵 34
  • 20 正徳2年の代官引継書(大字村井文書)大字村井所蔵 37
  • 21 初代正野玄三肖像正野玄三家所蔵、近江商人博物館写真提供 41
  • 22 法橋叙位の宣旨正野玄三家所蔵 42
  • 23 正野家訓正野玄三家所蔵 44
  • 24 萬病感應丸近江日野商人館所蔵 46
  • 25 萬病感應丸の取次所看板外池章一所蔵 50
  • 26 明治後期の大阪支店『正野法橋玄三製剤案内』(個人蔵)より転載 53
  • 27 支店規則正野玄三家所蔵、日野町教育委員会寄託正野玄三家文書 54
  • 28 明治後期の正野家<村井> 『正野法橋玄三製剤案内』(個人蔵)より転載 57
  • 29 8代正野玄三肖像日野町教育委員会所蔵 58
  • 30 内閣総理大臣ほか2名へ宛てた明治31年の「陳情書」正野玄三家所蔵、日野町教育委員会寄託正野玄三家文書 61
  • 31 江州日野製剤株式会社日野薬品工業株式会社所蔵 62
  • 32 如神丸の薬袋岡德雄所蔵、岡德雄家文書 69
  • 33 大正期の藤岡五兵衛店藤岡博所蔵、日野町教育委員会寄託 70
  • 34 菊御紋入看板藤岡博所蔵、日野町教育委員会寄託 73
  • 35 文政13年山井家菊御紋使用の許状藤岡博所蔵、日野町教育委員会寄託 74
  • 36 藤岡五兵衛家製売薬の商標と薬袋右:藤岡博所蔵、日野町教育委員会寄託左:近江日野商人館所蔵 80
  • 37 明治16年頃の引札藤岡博所蔵、日野町教育委員会寄託藤岡五兵衛家文書 82
  • 38 正徳5年起筆「店卸勘定帳」滋賀大学経済学部附属史料館所蔵中井源左衛門家文書 87
  • 39 初代源左衛門光武肖像(司馬江漢画)滋賀大学経済学部附属史料館写真提供 91
  • 40 「中氏制要」滋賀大学経済学部附属史料館所蔵中井源左衛門家文書 93
  • 41 かつての中井源左衛門家本宅滋賀大学経済学部附属史料館写真提供 97
  • 42 「中井家史」稿本(中川泉三編さん)滋賀大学経済学部附属史料館所蔵中井源左衛門家文書 98
  • 43 移築された旧中井源左衛門家主屋 99
  • 44 文化3年12月の「店掟」滋賀大学経済学部附属史料館所蔵中井源左衛門家文書 101
  • 45 「申渡之覚」滋賀大学経済学部附属史料館所蔵中井源左衛門家文書 109
  • 46 仙台店から出された願書滋賀大学経済学部附属史料館所蔵中井源左衛門家文書 111
  • 47 明治7年「護身語ケ条」滋賀大学経済学部附属史料館所蔵中井源左衛門家文書 114
  • 48 京都店店卸帳滋賀大学経済学部附属史料館所蔵中井源左衛門家文書 117
  • 49 元北小路町の京都店滋賀大学経済学部附属史料館写真提供 119
  • 50 中井家一統が苗字帯刀御免となった文書滋賀大学経済学部附属史料館所蔵中井源左衛門家文書 120
  • 51 大聖寺経蔵とその中に安置される初代源左衛門夫妻坐像 122
  • 52 草津宿常夜灯 124
  • 53 「店覚帳」神田敦子所蔵、島﨑善平家文書 131
  • 54 「槻合診」と記された「未正月店卸惣勘定帳」神田敦子所蔵、島﨑善平家文書 133
  • 55 島﨑呉服店新築開店記念絵葉書高槻泰郎所蔵 138
  • 56 「店若者控帳」神田敦子所蔵、島﨑善平家文書 140
  • 57 店則が記された手帳神田敦子所蔵、島﨑善平家文書 143
  • 58 紙本著色琵琶湖眺望図(島﨑玉淵画)神田敦子所蔵 144
  • 59 島﨑玉淵63歳自画像神田敦子所蔵 145
  • 60 5代善平肖像日野町教育委員会所蔵 146
  • 61 現在の株式会社島﨑泉治商店(栃木県芳賀郡茂木町) 152
  • 62 現在の株式会社島﨑酒造(栃木県那須烏山市) 155
  • 63 弘化2年11月改めの「店卸勘定帳」島﨑利一所蔵、島﨑利一家文書 158
  • 64 島﨑家の徳利島﨑利一所蔵 168
  • 65 現在の茂木町 170
  • 66 雲圃碑<大窪> 173
  • 67 旧吉村儀兵衛家本宅外観<小谷>(平成23年撮影) 176
  • 68 吉村家の主銘柄であった「ヨツメ正宗」吉村隆所蔵 178
  • 69 明和7年小谷村の「差出明細帳」(日野 吉村家文書)吉村隆所蔵、日野町教育委員会寄託吉村儀兵衛家文書 179
  • 70 久下田本店の酒造蔵(昭和30年代)吉村隆所蔵 188
  • 71 各出店の屋印吉村隆所蔵、日野町教育委員会寄託吉村儀兵衛家文書 190
  • 72 江尻支店吉村隆所蔵 192
  • 73 享和3年の奉公人請状(日野 吉村家文書)吉村隆所蔵、日野町教育委員会寄託吉村儀兵衛家文書 196
  • 74 「給金精算帳」(日野 吉村家文書)吉村隆所蔵、日野町教育委員会寄託吉村儀兵衛家文書 197
  • 75 「店法書附之事」(栃木 吉村家文書)吉村隆所蔵、栃木県立文書館寄託吉村儀兵衛家文書 199
  • 76 寄付に対する褒賞状(日野 吉村家文書)吉村隆所蔵、日野町教育委員会寄託吉村儀兵衛家文書 201
  • 77 辻善兵衛家本宅<上野田>(平成7年撮影) 202
  • 78 真岡店の印章東洋大学井上円了記念博物館所蔵辻善兵衛家文書 204
  • 79 嘉永5年の奉公人請状(東洋大学井上円了記念博物館所蔵辻善兵衛家文書) 208
  • 80 酒・醬油醸造道具や看板辻達男所蔵 212
  • 81 「本店積立金憲則」辻達男所蔵 215
  • 82 醬油のラベル(辻達男家文書)辻達男所蔵 216
  • 83 明治43年6月12日付の簡閲点呼に関する手紙(辻達男家文書)辻達男所蔵 218
  • 84 大正4年の真岡店(栃木県真岡市)辻達男所蔵 220
  • 85 現在の株式会社辻善兵衛商店(栃木県真岡市) 223
  • 86 かつての藤澤家本宅個人蔵 229
  • 87 下津原店銅版画(明治25年)個人蔵、滋賀大学経済学部附属史料館保管藤澤茂右衛門家文書 235
  • 88 津店の味噌商標ラベル個人蔵、滋賀大学経済学部附属史料館保管藤澤茂右衛門家文書 237
  • 89 小泉店銅版画(明治25年)株式会社釜屋所蔵、釜屋文書 239
  • 90 「初便」の醬油ラベル個人蔵、滋賀大学経済学部附属史料館保管藤澤茂右衛門家文書 242
  • 91 店法則第13則に記された利益配分個人蔵、滋賀大学経済学部附属史料館保管藤澤茂右衛門家文書 244
  • 92 世直し大明神宛覚(藤沢博三郎家文書)栃木県立文書館写真提供、栃木県立文書館架蔵写真 247
  • 93 取壊し前の野田六左衛門家主屋外観 252
  • 94 「五世野田六左衛門略伝」茯苓堂所蔵、野田六左衛門家文書 255
  • 95 5代目六左衛門(桐逸)の記した「諸用一寸控」茯苓堂所蔵、野田六左衛門家文書 257
  • 96 今津酒造店の銘酒「扇政宗」ラベル足立辰雄所蔵 259
  • 97 2代目野田東三郎日野町教育委員会所蔵 260
  • 98 現在の今津酒造株式会社(兵庫県西宮市)茯苓堂写真提供 261
  • 99 「家訓家事改革秘書」茯苓堂所蔵、野田六左衛門家文書 268
  • 100 「店人心得書」茯苓堂所蔵、野田六左衛門家文書 270
  • 101 銘酒「群鶴」ラベル茯苓堂所蔵 272
  • 102 称念寺の瀬川家墓所瀬川家所蔵、滋賀大学経済学部附属史料館保管・写真提供 274
  • 103 酒造鑑札瀬川家所蔵、滋賀大学経済学部附属史料館保管写真提供 276
  • 104 明治43年の日野屋喜三郎店玉村町教育委員会写真提供 278
  • 105 銘酒「新一」ラベル瀬川家所蔵、滋賀大学経済学部附属史料館保管瀬川理一家文書 279
  • 106 「醸造税納記」瀬川家所蔵、滋賀大学経済学部附属史料館保管瀬川理一家文書 282
  • 107 喜三郎らが定めた議定書瀬川家所蔵、滋賀大学経済学部附属史料館保管瀬川理一家文書 284
  • 108 富岡店についての一札瀬川家所蔵、滋賀大学経済学部附属史料館保管瀬川理一家文書 286
  • 109 日野屋久兵衛が差し出した証文瀬川家所蔵、滋賀大学経済学部附属史料館保管瀬川理一家文書 288
  • 110 瀬川彦兵衛書翰瀬川家所蔵、滋賀大学経済学部附属史料館保管瀬川理一家文書 290
  • 111 「吉井支店贈品其他諸事控」瀬川家所蔵、滋賀大学経済学部附属史料館保管瀬川理一家文書 292
  • 112 給人格を仰せつけられた文書瀬川家所蔵、滋賀大学経済学部附属史料館保管瀬川理一家文書 296
  • 113 岡忠兵衛家本宅<鎌掛> 298
  • 114 大間々の醬油醸造場(大正期)日野町教育委員会所蔵 303
  • 115 原町田の醬油工場(昭和29年頃)岡資治所蔵 304
  • 116 明治12年の「店卸勘定帳」岡資治所蔵、岡忠兵衛家文書 305
  • 117 現在の株式会社岡直三郎商店(群馬県みどり市) 306
  • 118 町田での醬油醸造の様子(昭和期)岡資治所蔵 314
  • 119 天保4年の借用証文髙井作右衞門所蔵、髙井作右衞門家文書 329
  • 120 文政5年の借用証文髙井作右衞門所蔵、髙井作右衞門家文書 330
  • 121 銘酒「神府」のラベル髙井作右衞門所蔵 333
  • 122 富岡支店髙井作右衞門所蔵 334
  • 123 文化4年の「身分定事」の写髙井作右衞門所蔵、髙井作右衞門家文書 335
  • 124 「店法」髙井作右衞門所蔵、髙井作右衞門家文書 336
  • 125 髙井作右衞門家本宅<松尾>(平成7年撮影) 337
  • 126 旧藤岡店髙井作右衞門所蔵 340
  • 127 高井株式会社本社(群馬県藤岡市、昭和63年撮影)髙井作右衞門写真提供 344
  • 128 上空から見た現在の藤岡市藤岡市教育委員会写真提供 347
  • 129 開店7世作右衞門昌言日野町教育委員会所蔵 349
  • 130 正明寺<松尾> 350
  • 131 大窪岡本町の町並み 354
  • 132 「仕分ケ為取替書附覚」矢野よ志所蔵、日野町教育委員会寄託矢野新右衛門家文書 360
  • 133 惣七の奉公暇願い矢野よ志所蔵、日野町教育委員会寄託矢野新右衛門家文書 363
  • 134 矢野常蔵宛の池坊専明華道免許状矢野よ志所蔵、日野町教育委員会寄託矢野新右衛門家文書 365
  • 135 2代目矢野久左衛門(宗仙)肖像『近江商人事績写真帖』より転載 368
  • 136 明治25年頃の矢野本店銅版画株式会社釜屋所蔵、釜屋文書 371
  • 137 文政6年の「質方店卸控」日野町教育委員会所蔵矢野久左衛門家文書 374
  • 138 寛延2年創業を示す町役人宛の「覚」日野町教育委員会所蔵矢野久左衛門家文書 377
  • 139 近江屋喜兵衛宛のゑびす屋清次郎酒株譲り状日野町教育委員会所蔵矢野久左衛門家文書 378
  • 140 境野付近の風景(群馬県桐生市) 379
  • 141 享和3年の桐生新町本店酒造高等届日野町教育委員会所蔵矢野久左衛門家文書 380
  • 142 旧矢野本店の店舗(現、矢野園) 384
  • 143 旧矢野本店の煉瓦蔵 390
  • 144 旧矢野久左衛門家本宅<大窪>(平成7年撮影) 395
  • 145 明治19年の「法則」日野町教育委員会所蔵矢野久左衛門家文書 397
  • 146 「掟書」の追書日野町教育委員会所蔵矢野久左衛門家文書 398
  • 147 県立日野高等女学校改築費等寄付金褒状日野町教育委員会所蔵矢野久左衛門家文書 400
  • 148 大正10年頃の古利根川の様子個人蔵 404
  • 149 縄筵の荷造り(大正10年)個人蔵 409
  • 150 下川岸分店(平沼分店)個人蔵 413
  • 151 「木曾日記」個人蔵、西村市郎右衛門家文書 415
  • 152 4代市良右衛門肖像個人蔵 416
  • 153 昭和9年頃の平沼店と店員たち個人蔵 418
  • 154 矢尾喜兵衛家の本宅<中在寺>(平成7年撮影) 422
  • 155 初代喜兵衛の旅装束矢尾直秀所蔵 423
  • 156 明治末年の皆野支店株式会社矢尾百貨店所蔵 427
  • 157 寛延3年の店卸帳(冒頭部分)株式会社矢尾百貨店所蔵、矢尾喜兵衛家文書 428
  • 158 弘化2年の「店仕分ケ取為替一札之事」株式会社矢尾百貨店所蔵、矢尾喜兵衛家文書 433
  • 159 明治宋年の秩父本店株式会社矢尾百貨店所蔵 435
  • 160 初代喜兵衛の遺言状矢尾直秀所蔵、矢尾喜兵衛家文書 440
  • 161 「男女とも若き人の心得有べき事」矢尾直秀所蔵、矢尾喜兵衛家文書 441
  • 162 「秩父暴動事件概略」矢尾直秀所蔵、矢尾喜兵衛家文書 444
  • 163 明和6年の酒蔵・酒造道具買受証文(釜屋文書)株式会社釜屋所蔵 447
  • 164 大谷の集落(平成23年撮影) 448
  • 165 「多賀大社常夜燈名前記」日野町教育委員会所蔵小森久左衛門家文書 450
  • 166 釜屋のお助け普請蔵(埼玉県加須市)株式会社釜屋所蔵 452
  • 167 釜屋本庄支店(大正3年撮影)株式会社釜屋所蔵 453
  • 168 合名会社小森商店騎西本店(大正9年撮影)株式会社釜屋所蔵 454
  • 169 伴吉の金子借用証文(小森久左衛門家文書)日野町教育委員会所蔵 459
  • 170 騎西本店の醸造蔵(左:仕込大桶、右:杜氏・蔵方、昭和12年頃撮影)小森和雄所蔵 462
  • 171 多吉の奉公人請状(小森久左衛門家文書)日野町教育委員会所蔵 463
  • 172 明治25年頃の釜屋騎西店(銅版画)株式会社釜屋所蔵 464
  • 173 明治25年頃の御殿場本店の銅版画山中兵右衞門家所蔵 466
  • 174 山中家の掟書「慎」十カ条山中兵右衞門家所蔵、近江日野商人館保管 472
  • 175 3代目兵右衞門肖像『近江商人事績写真帖」より転載 473
  • 176 報徳米引替手形山中兵右衞門家所蔵、近江日野商人館保管山中兵右衞門家文書 476
  • 177 明治頃の沼津店山中兵右衞門家所蔵 477
  • 178 山中兵右衞門商店の酒ラベル山中兵右衞門家所蔵、近江日野商人館保管川中兵右衞門家文書 479
  • 179 近江日野商人館(旧山中兵右衞門家本宅)<大窪> 近江日野商人館写真提供 483
  • 180 酒の日野屋(浜松市) 485
  • 181 2代辻惣兵衛肖像『近江商人事績写真帖』より転載 499
  • 182 松平家内3名からの借用証文『近江商人事績写真帖』より転載 500
  • 183 馬見岡綿向神社境内の千両松 501
  • 184 小谷薬局西田禮三家所蔵 504
  • 185 小谷商店西田禮三家所蔵 504
  • 186 文化4年の給金前借証文日野町教育委員会所蔵藤村市右衛門家文書 505
  • 187 西岡半右衛門家本宅<野出> 507
  • 188 奥村酒造株式会社(群馬県みどり市) 515
  • 189 「あの子はたあれ」の歌碑<木津> 519
  • 190 有限会社和泉屋(群馬県館林市) 523
  • 191 銘酒「虎の巻」の看板外池章一所蔵 531
  • 192 4代藤崎佐兵衛肖像『現代滋賀縣人物史』坤巻より転載 533
  • 193 岡與右衛門肖像(8代目)『近江商人事績写真帖』より転載 534
  • 194 岡幸八肖像(3代目)『近江商人事績写真帖』より転載 535
  • 195 銘酒「雲龍」の看板外池章一所蔵 542
  • 196 かつての西岡酒造株式会社西岡真也所蔵 554
  • 197 大正5年の善光寺店改築大売出しの様子近江日野商人館所蔵 561
  • 198 明治後期の上田原町店個人蔵 562
  • 199 「定宿請印簿」個人蔵、竹村七右衛門家文書 569
  • 200 初代善兵衛行商図『近江商人事績写真帖』より転載 579
  • 201 初代善兵衛筆の掛物『近江商人事績写真帖』より転載 580
  • 202 福地與兵衛製売薬の看板福地製薬株式会社所蔵 582

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで