サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

いのちの不思議を考えよう : 最前線の生命科学者12人に聞く

朝日新聞出版 編,テルモ科学技術振興財団「生命科学DOKIDOKI研究室」 監修

詳細情報

タイトル いのちの不思議を考えよう : 最前線の生命科学者12人に聞く
著者 朝日新聞出版 編
著者 テルモ科学技術振興財団「生命科学DOKIDOKI研究室」 監修
著者標目 朝日新聞出版
著者標目 テルモ科学技術振興財団
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社朝日新聞出版
出版年月日等 2012.2
大きさ、容量等 191p ; 21cm
注記 索引あり
注記 文献あり
ISBN 9784023310186
価格 1200円
JP番号 22061963
NS-MARC番号 131659000
部分タイトル 細胞シートで再生医療の実用化に挑む / 大和雅之 述
部分タイトル 網膜再生で視機能の回復を目指す / 高橋政代 述
部分タイトル 組織工学の手法で気管再生に取り組む / 小島宏司 述
部分タイトル 脳の進化と遺伝子との関係を探究 / 大隅典子 述
部分タイトル ナノテクを活用して生命現象にアプローチ / 三井敏之 述
部分タイトル 細胞同士のコミュニケーションの秘密に迫る / 瀬原淳子 述
部分タイトル 老化やがんに関わる「エピジェネティクス制御」を研究 / 仲野徹 述
部分タイトル 動物の体の組織から細胞を除去する技術を開発 / 岩崎清隆 述
部分タイトル がん化の可能性の低い多能性をもつ幹細胞を発見 / 出澤真理 述
部分タイトル 細胞の老化と発がんの関係を解き明かす / 原英二 述
部分タイトル 体細胞クローンマウス作りの技術を究める / 若山照彦 述
部分タイトル 生きものの形作りの謎を追う / 高橋淑子 述
部分タイトル 特別インタビュー どうすれば生命科学の研究者になれるの? / 坪田一男 述
出版年(W3CDTF) 2012
件名(キーワード) 生命科学
件名(キーワード) 生物学者
NDLC Y11
NDC(9版) 460 : 生物科学.一般生物学
対象利用者 児童
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで