サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

子どもの権利条約から見た日本の子ども : 国連・子どもの権利委員会第3回日本報告審査と総括所見

子どもの権利条約NGOレポート連絡会議 編

詳細情報

タイトル 子どもの権利条約から見た日本の子ども : 国連・子どもの権利委員会第3回日本報告審査と総括所見
著者 子どもの権利条約NGOレポート連絡会議 編
著者標目 子どもの権利条約NGOレポート連絡会議
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社現代人文社
出版地[東京]
出版社大学図書
出版年月日等 2011.5
大きさ、容量等 215p ; 21cm
ISBN 9784877984861
価格 2300円
JP番号 21948854
NS-MARC番号 135724400
出版年(W3CDTF) 2011
件名(キーワード) 子どもの権利に関する条約
件名(キーワード) 人権--児童--日本
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC AZ-225
NDC(9版) 316.1 : 国家と個人・宗教・民族
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 子どもの権利条約から見た日本の子ども : 国連・子どもの権利委員会第3回日本報告審査と総括所見
  • 目次
  • はじめに 2
  • 第1部 子どもの権利条約第3回日本報告審査と総括所見
  • 第1部 第1章 第3回日本報告審査の概要と総括所見の内容 平野裕二 12
  • 第1部 第1章 I 第3回日本報告審査に至る経緯 12
  • 第1部 第1章 I 1 政府報告書の提出 12
  • 第1部 第1章 I 2 会期前作業部会と事前質問票(論点一覧) 12
  • 第1部 第1章 II 日本報告審査と総括所見の概要 13
  • 第1部 第1章 II 1 子どもの権利条約・第3回報告審査の概要 14
  • 第1部 第1章 II 1 (1) 実施に関する一般的措置 14
  • 第1部 第1章 II 1 (2) 子どもの定義 16
  • 第1部 第1章 II 1 (3) 一般原則 16
  • 第1部 第1章 II 1 (4) 市民的権利および自由 18
  • 第1部 第1章 II 1 (5) 家庭環境および代替的養護 19
  • 第1部 第1章 II 1 (6) 基礎保健および福祉 21
  • 第1部 第1章 II 1 (7) 教育、余暇および文化的活動 22
  • 第1部 第1章 II 1 (8) 特別な保護措置 23
  • 第1部 第1章 II 2 選択議定書についての審査の概要―子どもの売買・性的搾取 24
  • 第1部 第1章 II 3 選択議定書についての審査の概要―武力紛争への子どもの関与 25
  • 第1部 第2章 総括所見の内容とそのフォローアップ 荒牧重人 27
  • 第1部 第2章 I 総括所見の検討の視点 27
  • 第1部 第2章 II 総括所見の特徴 28
  • 第1部 第2章 III 総括所見の実施に向けた課題 30
  • 第1部 第2章 III 1 前回総括所見の遵守 30
  • 第1部 第2章 III 2 効果的な実施のために 31
  • 第1部 第3章 第3回日本報告審査と条約の実施 一場順子 33
  • 第1部 第3章 I 政府報告書の審査と総括所見について 33
  • 第1部 第3章 I 1 児童虐待と児童相談所について 33
  • 第1部 第3章 I 2 体罰について 34
  • 第1部 第3章 I 3 少年司法について 35
  • 第1部 第3章 I 4 児童虐待、児童ポルノ等で性的被害を受けた子どもの保護 36
  • 第1部 第3章 I 5 子どもの権利基本法の制定と有効・適切な国家機関の創設について 36
  • 第1部 第3章 II 子どもの権利条約の全面的実施について 37
  • 第1部 第4章 総括所見 39
  • 第1部 第4章 条約第44条に基づいて締約国が提出した報告書の検討 39
  • 第1部 第4章 子どもの売買、子ども買春および子どもポルノグラフィーに関する子どもの権利条約の選択議定書第12条第1項に基づいて締約国が提出した報告書の検討 57
  • 第1部 第4章 武力紛争への子どもの関与に関する子どもの権利条約の選択議定書第8条に基づいて締約国が提出した報告書の検討 65
  • 第1部 第4章 国連・子どもの権利委員会総括所見比較表(第1回~第3回) 70
  • 第1部 [column]
  • 第1部 日本の現実をどのように国際社会へ発信していくのか 大河内彩子 32
  • 第2部 子どもの権利条約総括所見の実施
  • 第2部 第1章 子どもの権利条約第3回総括所見の実施 78
  • 第2部 第1章 I 差別の禁止 78
  • 第2部 第1章 I 1 婚外子差別の撤廃 土橋博子 78
  • 第2部 第1章 I 1 (1) 条約遵守を怠り続ける日本国政府 78
  • 第2部 第1章 I 1 (2) 婚外子差別の撤廃 80
  • 第2部 第1章 I 2 朝鮮学校に通う子どもたちの権利 宋恵淑 81
  • 第2部 第1章 I 2 (1) 朝鮮学校に対する差別的処遇 81
  • 第2部 第1章 I 2 (2) ジュネーブで問われた朝鮮学校「高校無償化」除外問題 81
  • 第2部 第1章 I 2 (3) 総括所見で勧告された朝鮮学校に対する差別的施策の是正 83
  • 第2部 第1章 I 2 (4) 差別是正に向けて 84
  • 第2部 第1章 II 子どもに対する暴力の禁止 柳本祐加子 85
  • 第2部 第1章 II 1 子どもに対する性暴力 85
  • 第2部 第1章 II 2 第3回総括所見における性暴力に関する勧告 86
  • 第2部 第1章 II 3 勧告の実現に向けて 87
  • 第2部 第1章 II 3 (1) 第3次男女共同参画基本計画の充実 87
  • 第2部 第1章 II 3 (2) 第2次犯罪被害者等基本計画の充実 87
  • 第2部 第1章 II 3 (3) 刑事訴訟法の改正 87
  • 第2部 第1章 II 3 (4) 民法の改正 88
  • 第2部 第1章 III 子どもの貧困問題 津田知子 89
  • 第2部 第1章 III 1 日本の子どもの貧困 89
  • 第2部 第1章 III 2 子どもの貧困に強く言及した第3回総括所見 90
  • 第2部 第1章 III 3 総括所見後の政府・市民社会の動き 91
  • 第2部 第1章 III 4 子どもの貧困解決に向けて 92
  • 第2部 第1章 IV 子どもの家庭環境 94
  • 第2部 第1章 IV 1 子どもの家庭環境と養育費 森田明美 94
  • 第2部 第1章 IV 1 (1) 子どもの家庭環境や養育費をめぐる問題状況 94
  • 第2部 第1章 IV 1 (2) 第3回総括所見における子どもの家庭環境と養育費支払いへの勧告 95
  • 第2部 第1章 IV 1 (3) 総括所見の実現 96
  • 第2部 第1章 IV 2 代替的養護と子どもの権利 井上仁 97
  • 第2部 第1章 IV 2 (1) 措置権の問題(児童相談所の問題) 97
  • 第2部 第1章 IV 2 (2) 施設内体罰 98
  • 第2部 第1章 IV 2 (3) 要保護児童対策(家庭環境) 99
  • 第2部 第1章 IV 2 (4) 親のケアを受けられない子ども 99
  • 第2部 第1章 IV 2 (5) 児童虐待 100
  • 第2部 第1章 V 教育 101
  • 第2部 第1章 V 1 障害のある子どものインクルーシブ教育への権利 一木玲子 101
  • 第2部 第1章 V 1 (1) 第3回日本政府報告書のインクルーシブ教育に関わる部分 101
  • 第2部 第1章 V 1 (2) 審査での質疑応答 102
  • 第2部 第1章 V 1 (3) 具体的かつ詳細な第3回総括所見と勧告 103
  • 第2部 第1章 V 1 (4) おわりに 107
  • 第2部 第1章 V 2 教育分野における子どもの権利 原ひとみ 107
  • 第2部 第1章 V 2 (1) 競争主義的な教育制度の見直し 107
  • 第2部 第1章 V 2 (2) 教育予算の拡充 109
  • 第2部 第1章 V 2 (3) 人権教育の推進 110
  • 第2部 第1章 V 2 (4) 学校における子どもの意見表明・参加 111
  • 第2部 第1章 V 3 多様な教育への権利保障―不登校と子どもの権利条約 佐藤信一,奥地圭子 112
  • 第2部 第1章 V 3 (1) 不登校の子どもの現状と背景 112
  • 第2部 第1章 V 3 (2) 政府報告書から見えるもの 113
  • 第2部 第1章 V 3 (3) 今後の取組み 116
  • 第2部 第1章 VI 少年司法 石井小夜子 117
  • 第2部 第1章 VI 1 少年法「改正」に対する国連・子どもの権利委員会の勧告 117
  • 第2部 第1章 VI 2 法律の制定改正が必要なもの 117
  • 第2部 第1章 VI 2 (1) 少年法等の改正 117
  • 第2部 第1章 VI 2 (2) 子どもの刑事裁判の整備 118
  • 第2部 第1章 VI 2 (3) 身体拘束の制限とこの期間の教育へのアクセス 120
  • 第2部 第1章 VI 3 運用での改善 121
  • 第2部 第1章 VI 3 (1) 身体拘束の制限および身体拘束の場所・教育へのアクセス 121
  • 第2部 第1章 VI 3 (2) 試験観察の積極的活用 122
  • 第2部 第1章 VI 3 (3) 研修 122
  • 第2部 第1章 VI 4 刑事司法制度と接触することにつながる社会的条件を解消するための防止措置の実現 122
  • 第2部 第1章 VI 4 (1) 少年非行防止のための施策をリャド・ガイドライン型に 122
  • 第2部 第1章 VI 4 (2) 家庭支援・コミュニティ支援 123
  • 第2部 第1章 VI 5 非行をおかした後のスティグマの回避 123
  • 第2部 第2章 子どもの権利条約第1選択議定書第1回総括所見の実施 森田明彦 125
  • 第2部 第2章 I 審査に至る経緯 125
  • 第2部 第2章 II 第1回政府報告書と総括所見に関する評価 127
  • 第2部 第2章 III 今後の課題 131
  • 第2部 [column]
  • 第2部 セクシュアル・マイノリティの子どもの権利 明智カイト 83
  • 第2部 障害を理由に差別されることのない教育を 向井裕子 104
  • 第2部 ゼロトレランスと校則 永田裕之 108
  • 第2部 取り上げられなかった食の安全・食教育と子どもの権利 加藤千鶴子 114
  • 第2部 第1選択議定書に関するNGOレポートを作成して 甲斐田万智子 128
  • 第3部 子どもの権利条約日本報告審査の記録
  • 第3部 第1章 子どもの権利条約日本報告審査の概要 134
  • 第3部 第1章 1 各報告審査の日程 134
  • 第3部 第1章 2 第3回日本報告審査の参加メンバー 135
  • 第3部 第1章 3 児童の権利に関する条約第3回日本政府報告(目次) 136
  • 第3部 第2章 国連・子どもの権利委員会による事前質問項目 138
  • 第3部 第2章 子どもの権利条約の実施日本の第3回定期報告書の検討に関わる論点一覧 138
  • 第3部 第2章 子どもの売買、子ども買春および子どもポルノグラフィーに関する選択議定書日本の第1回報告書の検討に関わる論点一覧 140
  • 第3部 第2章 武力紛争への子どもの関与に関する選択議定書日本の第1回報告書の検討に関わる論点一覧 141
  • 第3部 第3章 第3回日本報告審査の記録 143
  • 第3部 第3章 1 日本政府代表の冒頭発言 143
  • 第3部 第3章 2 実施に関する一般的実施義務、子どもの定義、一般原則、市民的権利および自由―委員からの質問 145
  • 第3部 第3章 3 日本政府代表団の回答と質疑 154
  • 第3部 第3章 4 家庭環境および代替的養護、基礎保健および福祉、教育・余暇および文化的活動、特別な保護措置―委員からの質問 163
  • 第3部 第3章 5 家庭環境および代替的養護、基礎保健および福祉、教育・余暇および文化的活動、特別な保護措置―委員からの質問(続き) 169
  • 第3部 第3章 6 日本政府代表の回答および質疑 171
  • 第3部 第3章 7 子どもの売買、子ども買春および子どもポルノグラフィーに関する選択議定書―委員からの質問 191
  • 第3部 第3章 8 日本政府代表からの回答と質疑 195
  • 第3部 第3章 9 武力紛争への子どもの関与に関する選択議定書―委員からの質問 203
  • 第3部 第3章 10 日本政府代表からの回答と質疑 206
  • 第3部 第3章 11 対話の締めくくりの発言 210
  • 第3部 第4章 子どもの権利条約NGOレポート 213
  • 第3部 第4章 1 子どもの権利条約NGOレポート連絡会議 参加団体・個人 213
  • 第3部 第4章 2 子どもの権利条約の実施に関する第3回日本政府報告書についてのNGOレポート(サマリー版) 目次 213

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで