从网站菜单这儿是这个页的前头

快捷键的操作方法如下。跳转页面和执行功能需要同时按下下面的快捷键之后再按下Enter键:听快捷键的操作方法,按下Alt和0键。跳转到首页,按下Alt和1键。登录,按下Alt和2键。跳转到简易检索,按下Alt和3键。跳转到高级检索,按下Alt和4键。跳转到面向残疾人的资料检索,按下Alt和5键。排序检索结果,按下Alt和6键。跳转到国立国会图书馆首页,按下Alt和7键。对检索结果进行过滤,按下Alt和8键。以上是快捷键的操作方法。

从导航这儿

到导航这儿

从本文这儿

资料类别 図書

心理測定尺度集 5

堀洋道 監修

书目信息

题名 心理測定尺度集
著者 堀洋道 監修
著者目录 堀, 洋道, 1937-
著者目录 吉田, 富二雄, 1949-
著者目录 宮本, 聡介, 1966-
出版地(国名编码) JP
出版地東京
出版社サイエンス社
出版年月日等 2011.3
大小,容量等 363p ; 26cm
附注 索引あり
ISBN 9784781912721
价格 3150円
日本全国书目号码 21917998
NS-MARC号码 135203900
卷次 5
另外题名 個人から社会へ : 自己・対人関係・価値観
部分标题 個人から社会へ : 自己・対人関係・価値観 / 吉田富二雄, 宮本聡介 編
出版年(W3CDTF) 2011
主题(关键字) 精神測定
Ajax-loader 相关的关键字取得中,..
NDLC SB234
NDC(9版) 146.3 : 临床心理学.精神分析学
阅读对象 一般
资料的类别 図書
语言(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目录
 

  • 心理測定尺度集. 5
  • 目次
  • 監修のことば 堀洋道 i
  • はじめに 吉田富二雄,宮本聡介 v
  • 1 自己・自我 1
  • 1 自己概念 八城薫 2
  • 1 満たされない自己尺度(藤・湯川,2005) 5
  • 1 変化動機尺度(佐久間・無藤,2003) 10
  • 1 自己愛的脆弱性尺度(NVS)短縮版(上地・宮下,2009) 16
  • 1 自尊感情・自己評価 市村美帆 22
  • 1 被受容感・被拒絶感尺度(杉山・坂本,2006) 26
  • 1 劣等感(髙坂,2008) 30
  • 1 仮想的有能感尺度(速水,2006;Hayamizu et al., 2004) 37
  • 1 自我同一性の形成 日比野桂 40
  • 1 改訂版世代性関心尺度(丸島・有光,2007) 42
  • 1 ジェネラティヴィティ尺度(串崎,2005a) 47
  • 2 認知・感情・欲求 53
  • 2 認知判断傾向 宮本聡介 54
  • 2 批判的思考態度尺度(平山・楠見,2004) 58
  • 2 ネガティブな反すう尺度(伊藤・上里,2001) 63
  • 2 多次元完全主義認知尺度(小堀・丹野,2004) 69
  • 2 感情 佐藤広英 74
  • 2 一般感情尺度(小川ら,2000) 76
  • 2 一過性運動に用いる感情尺度(荒井・竹中・岡,2003) 81
  • 2 動機づけ・欲求 倉住友恵 84
  • 2 賞賛獲得欲求・拒否回避欲求尺度(小島・太田・菅原,2003) 90
  • 2 課題価値測定尺度(伊田,2001) 95
  • 2 友人関係への動機づけ尺度(岡田,2005;Okada,2007) 102
  • 2 コラム 目標志向尺度 108
  • 3 対人認知・対人態度 111
  • 3 対人態度・対人感情 立脇洋介 112
  • 3 改訂版重要他者に対する再確認傾向尺度(勝谷,2004) 114
  • 3 コラム 否定的対人感情尺度 119
  • 3 共感性・他者意識(ゆるし) 大内晶子 120
  • 3 多次元共感性尺度(MES)(鈴木・木野,2008) 123
  • 3 ゆるし傾向性尺度(石川・濱口,2007) 129
  • 3 愛着・依存 大内晶子 136
  • 3 一般他者版成人愛着スタイル尺度(ECR-GO)(中尾・加藤,2004b) 139
  • 3 対人依存欲求尺度(竹澤・小玉,2004) 146
  • 4 親密な対人関係 151
  • 4 夫婦関係 太幡直也 152
  • 4 夫婦間コミュニケーション態度尺度(平山・柏木,2001) 155
  • 4 離婚観尺度(小田切,2003) 162
  • 4 親子・家族関係 大内晶子 168
  • 4 親からの自律性援助測定尺度(櫻井,2003) 171
  • 4 両親の結婚生活コミットメント認知尺度(宇都宮,2005) 176
  • 4 友人関係 丹野宏昭 182
  • 4 改訂版友人関係機能尺度(丹野,2008) 185
  • 4 友人関係測定尺度(吉岡,2001) 192
  • 4 山アラシ・ジレンマのパターン尺度(藤井,2001) 197
  • 4 恋愛 立脇洋介 204
  • 4 異性交際中の感情尺度(立脇,2007) 206
  • 4 恋愛イメージ尺度(金政,2002) 211
  • 4 コラム 恋愛関係の影響尺度 216
  • 5 対人行動 219
  • 5 援助 八城薫 220
  • 5 援助成果測定尺度(妹尾・高木,2003) 223
  • 5 ボランティア活動継続動機測定尺度(妹尾・高木,2003) 228
  • 5 相談行動の利益・コスト尺度改訂版(永井・新井,2008) 232
  • 5 攻撃・怒り 日比野桂 238
  • 5 怒り喚起・持続尺度(渡辺・小玉,2001) 241
  • 5 関係性攻撃傾向尺度(櫻井・小浜・新井,2005) 246
  • 6 コミュニケーション 251
  • 6 自己開示・自己呈示 畑中美穂 252
  • 6 日本語版自己隠蔽尺度(河野,2000a) 254
  • 6 自己呈示規範内在化尺度(吉田・浦,2003a) 258
  • 6 コミュニケーション 畑中美穂 264
  • 6 日常的コミュニケーション尺度(多川・吉田,2006) 266
  • 6 コミュニケーション・スキル尺度ENDCOREs(藤本・大坊,2007) 272
  • 6 インターネット・携帯電話 藤桂 278
  • 6 情報活用の実践力尺度(高比良ら,2001) 282
  • 6 携帯メールの効用認知尺度(五十嵐・吉田,2003) 290
  • 6 インターネット行動尺度(藤・吉田,2009) 294
  • 6 コラム インターネット依存に関する尺度 301
  • 7 社会的態度・ジェンダー 303
  • 7 価値観・社会的態度 久保田健市 304
  • 7 社会考慮尺度(斎藤,1999) 308
  • 7 行動基準尺度(菅原ら,2006) 313
  • 7 死に対する態度尺度改訂版(DAP-R)(隈部,2003) 318
  • 7 観光動機尺度(林・藤原,2008) 323
  • 7 「居場所」の心理機能測定尺度(杉本・庄司,2006) 329
  • 7 性・ジェンダー 宇井美代子 334
  • 7 性的リスク対処意識尺度(草野,2006) 338
  • 7 ジェンダー・アイデンティティ尺度(佐々木・尾崎,2007) 343
  • 7 共同性・作動性尺度(土肥・廣川,2004) 352
  • 人名索引 358
  • 事項索引 361

到本文这儿

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

到页脚这儿