サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

D.H.ロレンス全詩集 : 完全版

D.H.ロレンス [著],青木晴男, 大平章, 小田島恒志, 戸田仁, 橋本清一 編訳

詳細情報

タイトル D.H.ロレンス全詩集 : 完全版
著者 D.H.ロレンス [著]
著者 青木晴男, 大平章, 小田島恒志, 戸田仁, 橋本清一 編訳
著者標目 Lawrence, David Herbert, 1885-1930
著者標目 青木, 晴男
著者標目 大平, 章, 1949-
著者標目 小田島, 恒志, 1962-
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社彩流社
出版年月日等 2011.1
大きさ、容量等 774p ; 23cm
注記 訳: 麻生えりかほか
ISBN 9784779115967
価格 8000円
JP番号 21891140
NS-MARC番号 120802900
別タイトル THE COMPLETE POEMS OF D.H.LAWRENCE
別タイトル THE COMPLETE POEMS OF D.H.LAWRENCE
部分タイトル 序論 D・H・ロレンス / ヴィヴィアン・デ・ソーラー・ピントー 著大平章 訳
部分タイトル 押韻詩集 / 大平章, 加藤英治 訳
部分タイトル 無韻詩集 どうだ、僕たちは生き抜いたぞ / 橋本清一 訳
部分タイトル 鳥と獣と花 / 戸田仁, 大平章, 原良子 訳
部分タイトル 三色すみれ / 青木晴男, 市川仁 訳
部分タイトル いらくさ / 平野ゆかり 訳
部分タイトル 三色すみれ. 続 / 麻生えりか 訳
部分タイトル 最後詩集 / 小田島恒志 訳
部分タイトル 未収録の詩 / 中澤はるみ 訳
部分タイトル 未収録の詩-『羽毛の蛇』からの詩編 / 田部井世志子 訳
部分タイトル 詩集の序論・序文・補遺 / 大平章 訳小田島恒志 著
出版年(W3CDTF) 2011
NDLC KS163
NDC(9版) 931.7 : 詩
原文の言語(ISO639-2形式) eng : English
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • D.H.ロレンス全詩集 : 完全版
  • D・H・ロレンス全詩集【完全版】☆目次
  • 序論 「D・H・ロレンス―仮面をつけない詩人」 ヴィヴィアン・デ・ソーラー・ピントー 27
  • テキストに関する編集者の注 48
  • I 押韻詩集(RHYMING POEMS) 51
  • I 「荒れ果てた共有地」THE WILD COMMON 52
  • I 「疲れ果てて」DOG-TIRED 53
  • I 「大学の窓から」FROM A COLLEGE WINDOW 54
  • I 「幼いころの不協和音」DISCORD IN CHILDHOOD 54
  • I 「サクランボどろぼう」CHERRY ROBBERS 55
  • I 「夢にとまどい」DREAM-CONFUSED 55
  • I 「復活」RENASCENCE 56
  • I 「童貞」VIRGIN YOUTH 57
  • I 「書斎」STUDY 58
  • I 「たそがれ」TWILIGHT 59
  • I 「農場の恋」LOVE ON THE FARM 60
  • I 「ジプシー」GIPSY 62
  • I 「炭坑夫の妻」THE COLLIER'S WIFE 62
  • I 「おてんば娘」FLAPPER 63
  • I 「夜のどろぼう」THIEF IN THE NIGHT 64
  • I 「母親の独り言」MONOLOGUE OF A MOTHER 64
  • I 「夕暮れの小さな町」THE LITTLE TOWN AT EVENING 66
  • I 「ボートの中で」IN A BOAT 66
  • I 「最後の時間」LAST HOURS 67
  • I 「朝の平坦な南西の郊外」FLAT SUBURBS, S. W., IN THE MORNING 68
  • I 「最良の学校」THE BEST OF SCHOOL 48
  • I 「古い夢と生まれ出る夢―古い夢」DREAMS OF OLD AND NASCENT: OLD 69
  • I 「霞む日の郊外」SUBURBS ON A HAZY DAY 70
  • I 「平日の夜の礼拝」WEEKNIGHT SERVICE 71
  • I 「死んだ男」A MAN WHO DIED 72
  • I 「町からの手紙―三月の灰色の朝に」LETTER FROM TOWN: ON A GREY MORNING IN MARCH 73
  • I 「町からの手紙―ハタンキョウ」LETTER FROM TOWN: THE ALMOND-TREE 74
  • I 「婚礼の朝」WEDDING MORN 75
  • I 「すみれ」VIOLETS 76
  • I 「稲妻」LIGHTNING 78
  • I 「もう一度故郷で休暇が終るころ」END OF ANOTHER HOME HOLIDAY 79
  • I 「はだしで走る赤ん坊」BABY RUNNING BAREFOOT 81
  • I 「もう嘆いてはいけない」SIGH NO MORE 81
  • I 「近衛兵」GUARDS 82
  • I 「知っている」AWARE 83
  • I 「思い出の痛み」A PANG OF REMINISCENCE 83
  • I 「白い花」A WHITE BLOSSOM 84
  • I 「コロー」COROT 84
  • I 「ミケランジェロ」MICHAEL ANGELO 85
  • I 「戦前の夜のハイドパーク」 86
  • I HYDE PARK AT NIGHT, BEFORE THE WAR 86
  • I 「夜のピカデリーサーカス」PICCADILLY CIRCUS AT NIGHT 86
  • I 「オペラがすんで」AFTER THE OPERA 87
  • I 「朝の仕事」MORNING WORK 88
  • I 「変貌」TRANSFORMATIONS 88
  • I 「苦痛ののちに眠る赤ん坊」A BABY ASLEEP AFTER PAIN 89
  • I 「午後の終わりの授業」LAST LESSON OF THE AFTERNOON 89
  • I 「郊外の学校」SCHOOL ON THE OUTSKIRTS 90
  • I 「雪の日の学校」A SNOWY DAY IN SCHO 91
  • I (以上 大平章訳)
  • I 「ほんとうなのかしら」WHETHER OR NOT 92
  • I 「冬物語」A WINTER'S TALE 99
  • I 「復帰」RETURN 100
  • I 「懇願」THE APPEAL 100
  • I 「燃えるユリ」LILIES IN THE FIRE 101
  • I 「赤い月の出」RED MOON-RISE 102
  • I 「アヤメの匂い」SCENT OF IRISES 104
  • I 「見とおし」FORECAST 105
  • I 「予言者」PROPHET 106
  • I 「しつけ」DISCIPLINE 106
  • I 「懲罰者」THE PUNISHER 108
  • I 「からかい」TEASE 109
  • I 「秘儀」MYSTERY 110
  • I 「拒絶」REPULSED 111
  • I 「愛の冷気」COLDNESS IN LOVE 112
  • I 「宙吊り」SUSPENSE 113
  • I 「終わりのない不安」ENDLESS ANXIETY 114
  • I 「終わり」THE END 114
  • I 「花嫁」THE BRIDE 114
  • I 「聖母」THE VIRGIN MOTHER 115
  • I 「窓辺」AT THE WINDOW 116
  • I 「思い出させる人」REMINDER 116
  • I 「酔いどれて」DRUNK 118
  • I 「悲しみ」SORROW 119
  • I 「嘆きの秋」DOLOUR OF AUTUMN 120
  • I 「遺してくれたもの」THE INHERIT ANCE 121
  • I 「静寂」SILENCE 122
  • I 「傾聴」LISTENING 122
  • I 「消えない悲しみ」BROODING GRIEF 123
  • I 「ミリアムへの最後の言葉」LAST WORDS TO MIRIAM 123
  • I 「ヤンダ」MALADE 124
  • I 「スイレンと霜」LOTUS AND FROST 125
  • I 「丘陵地のイチイ」THE YEW-TREE ON THE DOWNS 125
  • I 「死者への誓い」TROTH WITH THE DEAD 126
  • I 「手持ち無沙汰」AT A LOOSE END 127
  • I 「忘却」SUBMERGENCE 127
  • I 「燃える春」THE ENKINDLED SPRING 128
  • I 「行楽列車」EXCURSION TRAIN 128
  • I 「解放」RELEASE 129
  • I 「この頭のよい女たち」THESE CLEVER WOMEN 130
  • I 「もう一人のオフィーリアの物語」BALLAD OF ANOTHER OPHELIA 131
  • I 「列車内でのキス」KISSES IN THE TRAIN 132
  • I 「拒まれて」TURNED DOWN 133
  • I 「何日も過ぎて」AFTER MANY DAYS 134
  • I 「キンギョソウ」SNAP-DRAGON 134
  • I 「来たれ、春よ、来たれ、悲しみよ」COME SPRING, COME SORROW 137
  • I 「いいなずけの手」THE HANDS OF THE BETROTHED 139
  • I 「恋歌」A LOVE SONG 140
  • I 「二倍に」TWOFOLD 141
  • I 「タランテラ」TARANTELLA 141
  • I 「オークの木陰で」UNDER THE OAK 142
  • I 「兄妹」BROTHER AND SISTER 143
  • I 「死の影」THE SHADOW OF DEATH 144
  • I 「バードケージウォーク」BIRDCAGE WALK 145
  • I 「苦悩と恥辱の中で」IN TROUBLE AND SHAME 145
  • I 「死の誘惑」CALL INTO DEATH 146
  • I 「灰色の夕暮れ」GREY EVENING 146
  • I 「火明かりと夕暮れ」FIRELIGHT AND NIGHTFALL 147
  • I 「青さ」BLUENESS 147
  • I 「弔鐘」A PASSING-BELL 148
  • I 「空けられた杯」THE DRAINED CUP 149
  • I 「夜更けに」LATE AT NIGHT 151
  • I 「一晩たって」NEXT MORNING 152
  • I 「大通りの冬」WINTER IN THE BOULEVARD 153
  • I 「夕暮れのパーラメントヒル」PARLIAMENT HILL IN THE EVENING 153
  • I 「戦前の夜のエンバンクメント―施し」EMBANKMENT AT NIGHT, BEFORE THE WAR: CHARITY 154
  • I 「戦前の夜のエンバンクメント―はみ出し者たち」EMBANKMENT AT NIGHT, BEFORE THE WAR: OUTCAST 155
  • I 「病気」SICKNESS 157
  • I 「教会で」IN CHURCH 158
  • I 「ピアノ」PIANO 158
  • I 「北イングランド」THE NORTH COUNTRY 159
  • I 「愛の嵐」LOVE STORM 160
  • I 「通りすがりにヘレンを訪ねて」PASSING VIST TO HELEN 160
  • I 「二〇年前」TWENTY YEARS AGO 162
  • I 「手紙を読んでいる」READING A LETTER 162
  • I 「七つの封印」SEVEN SEALS 163
  • I 「二人の妻」TWO WIVES 164
  • I 「戦闘の騒音」NOISE OF BATTLE 168
  • I 「前線にて」AT THE FRONT 168
  • I 「一九一六年の平和の実相」REALITY OF PEACE, 1916 169
  • I 「ナルキッソス」NARCISSUS 170
  • I 「列車のイギリス兵たち」TOMMIES IN THE TRAIN 171
  • I 「行進しながら」ON THE MARCH 172
  • I 「没落」RUINATION 173
  • I 「襲来」THE ATTACK 173
  • I 「冬凪」WINTER-LULL 174
  • I 「爆撃」BOMBARDMENT 175
  • I 「良心的な兵役拒否者のロンドー」RONDEAU OF A CONSCIENTIOUS OBJECTOR 175
  • I 「葬送歌」OBSEQUIAL ODE 176
  • I 「帰路に」GOING BACK 177
  • I 「亡霊たち」SHADES 178
  • I 「一九一七年の町」TOWN IN 1917 179
  • I 「水の上のパン」BREAD UPON THE WATERS 180
  • I 「戦時中に生まれた赤ん坊」WA-BABY 180
  • I 「追憶」NOSTALGIA 181
  • I 「古い夢と新しい夢―新しい夢」DREAMS OLD AND NASCENT: NASCENT 182
  • I 「その日に」ON THAT DAY 185
  • I 「秋の日差し」AUTUMN SUNSHINE 185
  • I 「秋の歌の日」SONG-DAY IN AUTUMN 186
  • I 「不愉快な忠告」DISAGREEABLE ADVICE 187
  • I 「動揺」RESTLESSNESS 187
  • I (以上 加藤英治訳)
  • II 無韻詩集(UNRHYMING POEMS) 191
  • II (1) 『どうだ、僕たちは生き抜いたぞ』(LOOK!WE HAVE COME THROUGH!) 192
  • II (1) <序言>FOREWORD 192
  • II (1) <解題>ARGUMENT 192
  • II (1) 「月の出」MOONRISE 192
  • II (1) 「哀歌」ELEGY 192
  • II (1) 「空虚」NONENTITY 193
  • II (1) 「当世風の殉教者」MARTYR A LA MODE 193
  • II (1) 「ドン・ジュアン」DON JUAN 195
  • II (1) 「海」THE SEA 195
  • II (1) 「プリアポス讃歌」HYMN TO PRIAPUS 196
  • II (1) 「我儘な女のバラッド」BALLAD OF A WILFUL WOMAN 198
  • II (1) 「ヘネフにて」BEI HENNEF 201
  • II (1) 「初めての朝」FIRST MORNING 202
  • II (1) 「おおそうだ―僕という男はいなくなってしまえばよいものを―」AND OH-THAT THE MAN I AM MIGHT CEASE TO BE- 202
  • II (1) 「彼女は振り返る」SHE LOOKS BACK 203
  • II (1) 「バルコニーで」ON THE BALCONY 205
  • II (1) 「聖体祝日」FROHNLEICHNAM 206
  • II (1) 「闇の中で」IN THE DARK 207
  • II (1) 「肢体切断」MUTILATION 209
  • II (1) 「屈辱」HUMILIATION 210
  • II (1) 「若い妻」A YOUNG WIFE 211
  • II (1) 「緑色」GREEN 212
  • II (1) 「河の薔薇」RIVER ROSES 212
  • II (1) 「グロアル・ドゥ・ディジョン」GLOIRE DE DIJON 213
  • II (1) 「朝の食卓の薔薇」ROSES ON THE BREAKFAST TABLE 214
  • II (1) 「僕は薔薇のようだ」I AM LIKE A ROSE 214
  • II (1) 「全世界の薔薇」ROSE OF ALL THE WORLD 214
  • II (1) 「麦を刈る若人」A YOUTH MOWING 215
  • II (1) 「すっかり見捨てられて」QUITE FORSAKEN 216
  • II (1) 「見捨てられて寄る辺なく」FORSAKEN AND FORLORN 216
  • II (1) 「麦畑の蛍」FIREFLIES IN THE CORN 216
  • II (1) 「夕暮れの女鹿」A DOE AT EVENING 217
  • II (1) 「愛されない男の歌」SONG OF A MAN WHO IS NOT LOVED 218
  • II (1) 「罪人たち」SINNERS 218
  • II (1) 「悲惨」MISERY 219
  • II (1) 「山中の出会い」MEETING AMONG THE MOUTAINS 220
  • II (1) 「永遠の花―亡き母に寄せて」EVERLASTING FLOWERS-FOR A DEAD MOTHER 221
  • II (1) 「イタリアの日曜日の午後」SUNDAY AFTERNOON IN ITALY 223
  • II (1) 「冬の夜明け」WINTER DAWN 224
  • II (1) 「不幸な始まり」A BAD BEGINNING 225
  • II (1) 「なぜ彼女は泣くのか」WHY DOES SHE WEEP? 225
  • II (1) 「故人を偲ぶ日」GIORNO DEI MORTI 227
  • II (1) 「万霊節」ALL SOULS 227
  • II (1) 「貴婦人妻」LADY WIFE 228
  • II (1) 「メダルの両面」BOTH SIDES OF THE MEDAL 229
  • II (1) 「愚か者たち」LOGGERHEADS 231
  • II (1) 「一二月の夜」DECEMBER NIGHT 231
  • II (1) 「大晦日」NEW YEAR'S EVE 232
  • II (1) 「新年の夜」NEW YEAR'S NIGHT 232
  • II (1) 「ヴァレンタインの夜」VALENTINE'S NIGHT 233
  • II (1) 「誕生の夜」BIRTH NIGHT 233
  • II (1) 「夜、罠にかかった兎」RABBIT SNARED IN THE NIGHT 234
  • II (1) 「楽園復帰」PARADISE RE-ENTERED 235
  • II (1) 「目覚め」COMING AWAKE 237
  • II (1) 「春の朝」SPRING MORNING 237
  • II (1) 「婚姻」WEDLOCK 238
  • II (1) 「歴史」HISTORY 241
  • II (1) 「愛された男の歌」SONG OF A MAN WHO IS LOVED 242
  • II (1) 「生き抜いた男の歌」SONG OF A MAN WHO HAS COME THROUGH 242
  • II (1) 「一人の女からすべての女へ」ONE WOMAN TO ALL WOMEN 243
  • II (1) 「人々」PEOPLE 244
  • II (1) 「街燈」STREET LAMPS 245
  • II (1) 「『彼女は僕にこうも囁いた』」"SHE SAID AS WELL TO ME" 246
  • II (1) 「新天地」NEW HEAVEN AND EARTH 248
  • II (1) 「楽園」ELYSIUM 252
  • II (1) 「宣言書」MANIFESTO 253
  • II (1) 「秋雨」AUTUMN RAIN 258
  • II (1) 「霜の花」FROST FLOWERS 259
  • II (1) 「春を待ち焦がれて」CRAVING FOR SPRING 260
  • II (1) (以上 橋本清一訳)
  • II (2) 『鳥と獣と花』(BIRDS, BEASTS AND FLOWERS) 264
  • II (2) <果実>FRUITS 264
  • II (2) 「石榴」POMEGRANATE 264
  • II (2) 「桃」PEACH 265
  • II (2) 「西洋花梨とナナカマドの実」MEDLARS AND SORB-APPLES 266
  • II (2) 「無花果」FIGS 268
  • II (2) 「葡萄」GRAPES 270
  • II (2) 「反逆者」THE REVOLUTIONARY 272
  • II (2) 「たそがれの国」THE EVENING LAND 274
  • II (2) 「安らぎ」PEACE 277
  • II (2) <木々>TREES 278
  • II (2) 「糸杉」CYPRESSES 278
  • II (2) 「裸の無花果の木」BARE FIG-TREES 281
  • II (2) 「裸のアーモンドの木」BARE ALMOND-TREES 282
  • II (2) 「熱帯ふう」TROPIC 283
  • II (2) 「南国の夜」SOUTHERN NIGHT 284
  • II (2) <花々>FLOWERS 284
  • II (2) 「アーモンドの花」ALMOND BLOSSOM 285
  • II (2) 「紫色のアネモネ」PURPLE ANEMONES 288
  • II (2) 「シチリアのシクラメン」SICILIAN CYCLAMENS 290
  • II (2) 「ハイビスカスとサルビアの花」HIBISCUS AND SALVIA FLOWERS 292
  • II (2) <福音作家の獣たち>THE EVANGELISTIC BEASTS 298
  • II (2) 「聖マタイ」ST MATTHEW 298
  • II (2) 「聖マルコ」ST MARK 301
  • II (2) 「聖ルカ」ST LUKE 303
  • II (2) 「聖ヨハネ」ST JOHN 305
  • II (2) (以上 戸田仁訳)
  • II (2) <生き物>CREATURES 307
  • II (2) 「蚊」THE MOSQUITO 308
  • II (2) 「魚」FISH 310
  • II (2) 「コウモリ」BAT 315
  • II (2) 「人間とコウモリ」MAN AND BAT 317
  • II (2) (以上 大平章訳)
  • II (2) <爬虫類>REPTILES 322
  • II (2) 「蛇」SNAKE 322
  • II (2) 「子亀」BABY TORTOISE 325
  • II (2) 「亀の甲羅」TORTOISE SHELL 327
  • II (2) 「亀の家族関係」TORTOISE FAMILY CONNECTIONS 329
  • II (2) 「雄亀と雌亀」LUI ET ELLE 330
  • II (2) 「亀の色事」TORTOISE GALLANTRY 333
  • II (2) 「亀の叫び」TORTOISE SHOUT 335
  • II (2) <鳥>BIRDS 337
  • II (2) 「雄の七面鳥」TURKEY-COCK 338
  • II (2) 「蜂鳥」HUMMING-BIRD 341
  • II (2) 「ニュー・メキシコの鷲」EAGLE IN NEW MEXICO 341
  • II (2) 「青カケス」THE BLUE JAY 343
  • II (2) (以上 戸田仁訳)
  • II (2) <動物>ANIMALS 344
  • II (2) 「ロバ」THE ASS 345
  • II (2) 「雄ヤギ」HE-GOAT 348
  • II (2) 「雌ヤギ」SHE-GOAT 351
  • II (2) 「象」ELEPHANT 353
  • II (2) 「カンガルー」KANGAROO 358
  • II (2) 「ビブルズ」BIBBLES 360
  • II (2) 「アメリカライオン」MOUNTAIN LION 366
  • II (2) 「赤オオカミ」THE RED WOLF 367
  • II (2) <精霊>GHOSTS 370
  • II (2) 「ニュー・メキシコの男たち」MEN IN NEW MEXICO 371
  • II (2) 「タオスの秋」AUTUMN AT TAOS 372
  • II (2) 「西に呼ばれる精霊」SPIRITS SUMMONED WEST 373
  • II (2) 「アメリカ鷲」THE AMERICAN EAGLE 376
  • II (2) (以上 原良子訳)
  • III 『三色すみれ』(PANSIES) 379
  • III 「我々の一日は終わった」OUR DAY IS OVER 380
  • III 「黄昏の中で耳を傾けよ」HARK IN THE DASK! 380
  • III 「サーカスの象」ELEPHANTS IN THE CIRCUS 380
  • III 「のっそり歩く象たち」ELEPHANTS PLODDING 380
  • III 「ドラム缶の上で」ON THE DRUM 381
  • III 「芸当をする二頭の象」TWO PERFORMING ELEPHANTS 381
  • III 「黄昏どき」TWILIGHT 381
  • III 「カップ」CUPS 381
  • III 「ボウル」BOWLS 382
  • III 「あなた」YOU 382
  • III 「日が暮れてから」AFTER DARK 382
  • III 「手放すか、持ちこたえるか」TO LET GO OR TO HOLD ON-? 382
  • III 「運命」DESTINY 384
  • III 「ブルジョアとは何と下品なのだろう」HOW BEASTLY THE BOURGEOIS IS 384
  • III 「どちらにしても虫けらだ」WORM EITHER WAY 385
  • III 「自然な顔色」NATURAL COMPLEXION 386
  • III 「オックスフォード訛り」THE OXFORD VOICE 387
  • III 「真の民主主義」TRUE DEMOCRACY 387
  • III 「優れているということ」TO BE SUPERIOR 388
  • III 「白鳥」SWAN 388
  • III 「レダ」LEDA 389
  • III 「我らに神々を与えよ」GIVE US GODS 389
  • III 「それは不思議なことではないだろうか」WON'T IT BE STRANGE-? 391
  • III 「螺旋状の炎」SPIRAL FLAME 391
  • III 「死者に死者を埋葬させよ」LET THE DEAD BURY THEIR DEAD 392
  • III 「いつ汝は民衆に教えるのか」WHEN WILT THOU TEACH THE PEOPLE-? 394
  • III 「生計」A LIVING 395
  • III 「私が映画を見に行った時」WHEN I WENT TO THE FILM 395
  • III 「私がサーカスを見に行った時」WHEN I WENT TO THE CIRCUS 395
  • III 「高貴なイギリス人」THE NOBLE ENGLISHMAN 397
  • III 「人間が作ったもの」THINGS MEN HAVE MADE 398
  • III 「鉄によって作られたもの」THINGS MADE BY IRON 399
  • III 「新しい家、新しい服」NEW HOUSES, NEW CLOTHES 399
  • III 「人間が作るものは何でも」WHATEVER MAN MAKES 399
  • III 「我々は伝達者」WE ARE TRASMITTERS 399
  • III 「我々が所有しているのは命だけ」ALL THAT WE HAVE IS LIFE 400
  • III 「人間になろう」LET US BE MEN 400
  • III 「仕事」WORK 401
  • III 「どうして」WHY-? 401
  • III 「彼って何」WHAT IS HE 402
  • III 「おお、革命を起こせ」O!START A REVOLUTION 403
  • III 「月の記憶」MOON MEMORY 403
  • III 「私の中に雨がある」THERE IS RAIN IN ME 403
  • III 「欲望は海に下る」DESIRE GOES DOWN INTO THE SEA 404
  • III 「海、海」THE SEA, THE SEA 404
  • III 「海辺の一一月」NOVEMBER BY THE SEA 404
  • III 「古い歌」OLD SONG 405
  • III 「良い夫は妻を不幸にする」GOOD HUSBANDS MAKE UNHAPPY WIVES 405
  • III 「闘え、おお、若人よ」FIGHT!O MY YOUNG MEN 405
  • III 「女性たちは闘士を愛入に欲しがる」WOMEN WANT FIGHTERS FOR THEIR LOVES 406
  • III 「君たちが闘うか、さもなくば死ぬかだ」IT'S EITHE YOU FIGHT OR YOU DIE 407
  • III 「してはならないこと」DON'T'S 407
  • III 「復活した主」THE RISEN LORD 408
  • III 「秘密の泉」THE SECRET WATERS 410
  • III 「注意せよ、おお、若者たちよ」BEWARE!O MY DEAR YOUNG MEN 410
  • III 「猥褻」OBSCENITY 411
  • III 「セックスは罪ではない」SEX ISN'T SIN 412
  • III 「象は番うのが遅い」THE ELEPHANT IS SLOW TO MATE 413
  • III 「セックスと信頼」SEX AND TRUST 413
  • III 「ガゼルの子」THE GAZELLE CALF 414
  • III 「小さな魚」LITTLE FISH 414
  • III 「蚊は知っている」THE MOSQUITO KNOWS 414
  • III 「自己憐憫」SELF-PITY 414
  • III 「新月」NEW MOON 414
  • III 「しぶき」SPRAY 415
  • III 「海草」SEA-WEED 415
  • III 「私の敵」MY ENEMY 415
  • III 「タッチ」TOUCH 415
  • III 「我に触るな」NOLI ME TANGERE 416
  • III 「純潔」CHASTITY 416
  • III 「語り合おう、笑い合おう」LET US TALK, LET US LAUGH 417
  • III 「触れ合いが訪れる」TOUCH COMES 417
  • III 「セックスを放っておけ」LEAVE SEX ALONE 418
  • III 「愛の錯乱」THE MESS OF LOVE 418
  • III 「降りて来い、傲慢な精神よ」CLIMB DOWN, O LORDLY MIND 419
  • III 「自我の牢獄」EGO-BOUND 420
  • III 「嫉妬」JEALOUSY 421
  • III 「自我に囚われた女たち」EGO-BOUND WOMEN 421
  • III 「貞節」FIDELTY 421
  • III 「深く知れ、汝自身をもっと深く知れ」KNOW DEEPLY, KNOW THYSELF MORE DEEPLY 422
  • III 「私が求めるすべて」ALL I ASK 423
  • III 「宇宙は流れている」THE UNIVERSE FLOWS 424
  • III 「根底」UNDERNEATH 424
  • III 「原初的情念」THE PRIMAL PASSIONS 425
  • III 「逃避」ESCAPE 426
  • III 「我々の悪の根源」THE ROOT OF OUR EVIL 427
  • III 「恥ずべき行列」THE IGNOBLE PROCESSION 427
  • III 「人生に喜びなし」NO JOY IN LIFE 428
  • III 「囚われの野生のものたち」WILD THINGS IN CAPTIVITY 428
  • III 「哀れな若者」MOURNFUL YOUNG MAN- 429
  • III 「出口なし」THERE IS NO WAY OUT 429
  • III 「金の狂気」MONEY-MADNESS 430
  • III 「金を殺せ」KILL MONEY 431
  • III 「人間は邪悪ではない」MEN ARE NOR BAD 431
  • III 「ノッティンガムの新しい大学」NOTTINGHAM'S NEW UNIVERSITY 431
  • III 「私が小説の中にいる」I AM IN A NOVEL 432
  • III 「いいえ、ロレンスさん」NO!MR LAWRENCE! 432
  • III 「燻製のニシン」RED-HERRING 433
  • III 「我々の道徳的時代」OUR MORAL AGE 433
  • III 「私の卑猥な本」MY NAUGHTY BOOK 434
  • III 「小さな堅物」THE LITTLE WOWSER 435
  • III 「若者と彼らの道徳的守護神」THE YOUND AND THEIR MORAL GUARDIANS 436
  • III 「私がシェイクスピアを読む時」WHEN I READ SHAKESPEARE 436
  • III 「地の塩」SALT OF THE EARTH 437
  • III 「新鮮な水」FRESH WATER 437
  • III 「平和と戦争」PEACE AND WAR 437
  • III 「たくさんのマンション」MANY MANSIONS 438
  • III 「栄光」GLORY 438
  • III 「悲しみ」WOE 438
  • III 「アッティラ」ATTILA 438
  • III 「君は何のために闘うのか」WHY WOULD YOU FIGHT FOR? 439
  • III 「選択」CHOICE 439
  • III 「財産」RICHES 440
  • III 「貧乏」POVERTY 440
  • III 「高貴」NOBLE 440
  • III 「富」WEALTH 440
  • III 「忍耐」TOLERANCE 441
  • III 「比較」COMPARI 441
  • III 「吐き気」SICK 441
  • III 「死んでいる人々」DEAD PEOPLE 442
  • III 「頭脳的感情」CEREBRAL EMOTIONS 442
  • III 「ウェルズの描くような未来」WELLSIAN FUTURE 442
  • III 「私に関する限り、女性たちへ」TO WOMEN, AS FAR AS I'M CONCERNED 442
  • III 「空虚」BLANK 443
  • III 「年配の不満のある女たち」ELDERLY DISCONTENTED WOMEN 443
  • III 「老人たち」OLD PEOPLE 443
  • III 「老人たちの恨み」THE GRUDGE OF THE OLD 444
  • III 「美しい老齢」BEAUTIFUL OLD AGE 444
  • III 「勇気」COURAGE 445
  • III 「欲望は死んだ」DESIRE IS DEAD 445
  • III 「熟した果実が落ちるとき」WHEN THE RIPE FRUIT FALLS 445
  • III 「エレメンタル」ELEMENTAL 446
  • III 「火」FIRE 446
  • III 「女を知ることができたらなあ」I WISH I KNEW A WOMAN 447
  • III 「話」TALK 447
  • III 「愛の努力」THE EFFORT OF LOVE 447
  • III 「耐えられない」CAN'T BE BORNE 448
  • III 「男は一つの地点に達する」MAN REACHES A POINT 448
  • III 「キリギリスはお荷物である」GRASSHOPPER IS A BURDEN 448
  • III 「もうたくさんだ」BASTA! 448
  • III 「悲劇」TRAGEDY 448
  • III 「結局、悲劇は終った」AFTER ALL THE TRAGEDIES ARE OVER 449
  • III 「無」NULLUS 449
  • III 「デイエス=イラエ」DIES IRAE 450
  • III 「ディエス=イラ」DIES ILLA 451
  • III 「それを止めろ」STOP IT 451
  • III 「我らの時代の死」THE DEATH OF OUR ERA 451
  • III 「新しい言葉」THE NEW WORD 452
  • III 「わたしの中の太陽」SUN IN ME 453
  • III 「静かに」BE STILL! 453
  • III 「ついに」AT LAST 453
  • III 「ネメシス」NMESIS 454
  • III 「楽観主義者」THE OPTIMIST 454
  • III 「第三のもの」THE THIRD THING 454
  • III 「正気の宇宙」THE SANE UNIVERSE 455
  • III 「社会に対する恐怖が諸悪の根源である」FEAR OF SOCIETY IS THE ROOT OF ALL EVIL 455
  • III 「神」GOD 455
  • III 「正気と狂気」SANE AND INSANE 455
  • III 「正気の革命」A SANE REVOLUTION 456
  • III 「いつもこの支払い」ALWAYS THIS PAYING 456
  • III 「かわいそうな若者たち」POOR YOUNG THINGS 457
  • III 「時代遅れのゲーム」A PLAYED-OUT GAME 457
  • III 「勝利」TRIUMPH 457
  • III 「戦闘的スピリット」THE COMBATIVE SPIRIT 458
  • III 「賃金」WAGES 459
  • III 「若い父親たち」YOUNG FATHERS 460
  • III 「愚か者によって語られたお話」A TALE TOLD BY AN IDIOT 460
  • III 「生きていること」BEING ALIVE 460
  • III 「自己防衛」SELF-PROTECTION 461
  • III 「男」A MAN 462
  • III 「トカゲ」LIZARD 462
  • III 「相対性」RELATIVITY 462
  • III 「宇宙」SPACE 462
  • III 「太陽の男たち」SUN-MEN 463
  • III 「太陽の女たち」SUN-WOMEN 463
  • III (以上 青木晴男訳)
  • III 「民主主義」DEMOCRACY 464
  • III 「太陽の貴族」ARISTOCRACY OF THE SUN 464
  • III 「良心」CONSCIENCE 465
  • III 「中産階級」THE MIDDLE CLASSES 465
  • III 「不道徳性」IMMORALITY 465
  • III 「検閲官」CENSORS 465
  • III 「人間の像」MAN'S IMAGE 466
  • III 「不道徳な人間」IMMORAL MAN 466
  • III 「臆病者」COWARDS 466
  • III 「考える―」THINK-! 467
  • III 「クジャク」PEACOCK 467
  • III 「つまらなく見える人々」PALTRY-LOOKING PEOPLE 467
  • III 「売春婦」TARTS 468
  • III 「現代の罪人」LATTER-DAY SINNERS 468
  • III 「大事なこと」WHAT MATTERS 468
  • III 「運命と若い世代」FATE AND THE YOUNGER GENERATION 470
  • III 「私については、私は愛国者だ」AS FOR ME, I'M A PATRIOT 471
  • III 「イングランドのバラ」THE ROSE OF ENGLAND 471
  • III 「一九二九年のイングランド」ENGLAND IN 1929 472
  • III 「自由についてのいつもの話」LIBERTY'S OLD OLD STORY 472
  • III 「新しいほうき」NEW BROOMS 472
  • III 「警察は探っている」POLICE SPIES 472
  • III 「今それが起こった」NOW IT'S HAPPENED 473
  • III 「精力的な女性」ENERGETIC WOMEN 474
  • III 「影に恋する」FILM PASSION 474
  • III 「女性に威圧されて」FEMALE COERCION 474
  • III 「ヴィーナス火山」VOLCANIC VENUS 475
  • III 「彼女は何を求めているのか」WHAT DOES SHE WANT? 475
  • III 「すばらしい精神的な女性」WONDERFUL SPIRITUAL WOMEN 476
  • III 「かわいそうな小娘」POOR BIT OF WENCH! 476
  • III 「どうかしたの」WHAT AILS THEE? 476
  • III 「それはよくない」IT'S NO GOOD! 477
  • III 「私を見ないでくれ」DON'T LOOK AT ME 477
  • III 「ビンの中の船」SHIPS IN BOTTLES 478
  • III 「汝自身を知り、自分が死すべきものであることを知りなさい」KNOW THYSELF, AND THAT THOU ART MORTAL 479
  • III 「収入のない男は何なのか」WHAT IS A MAN WITHOUT AN INCOME? 480
  • III 「選挙の投票依頼」CANVASSING FOR THE ELECTION 481
  • III 「論争」ALTERCATION 482
  • III 「自分の地位を見つける」FINDING YOUR LEVEL 483
  • III 「上ってゆく」CLIMBING UP 484
  • III 「クラリンダへ」TO CLARINDA 485
  • III 「謎」CONUNDRUMS 486
  • III 「出世」A RISE IN THE WORLD 487
  • III 「彼は出世する」UP HE GOES! 487
  • III 「いちばん悲しい日」THE SADDEST DAY 488
  • III 「名声」PRESTIGE 480
  • III 「もうけっこうだ」HAVE DONE WITH IT 491
  • III 「ヘンリエット」HENRIETTE 491
  • III 「精力」VITALITY 492
  • III 「自己憐憫のウィリー」WILLY WET-LEG 493
  • III 「おそらく」MAYBE 493
  • III 「立ち上がれ」STAND UP! 494
  • III 「信頼」TRUST 495
  • III 「悪魔の裁き」DEMON JUSTICE 496
  • III 「悪魔となれ」BE A DEMON! 497
  • III (以上 市川仁訳)
  • IV 『いらくさ』(NETTLES) 499
  • IV 「薔薇はキャベツではない」A ROSE IS NOT A CABBAGE 500
  • IV 「通りで出会った男」THE MAN IN THE STREET 500
  • IV 「ブリタニアの赤ちゃん」BRITANNIA'S BABY 501
  • IV 「政権交代」CHANGE OF GOVERNMENT 502
  • IV 「英国の労働者と政府」THE BRITISH WORKMAN AND THE GOVERNMENT 503
  • IV 「クライドサイド派」CLYDESIDER 503
  • IV 「婦人参政権」FLAPPER VOTE 504
  • IV 「学校で習った歌」SONGS I LEARNT AT SCHOOL 504
  • IV 1 「ネプチューンと自由の戯れ」NEPTUNE'S LITTLE AFFAIR WITH FREEDOM
  • IV 2 「わが祖国」MY NATIVE LAND
  • IV 3 「英国の少年」THE BRITISH BOY
  • IV 「一万三千人の人々」13,000 PEOPLE 508
  • IV 「純潔な英国」INNOCENT ENGLAND 509
  • IV 「スポンジをください」GIVE ME A SPONGE 510
  • IV 「猫」PUSS-PUSS 511
  • IV 「ロンドン・マーキュリー」LONDON MERCURY 511
  • IV 「わたしのかわいい批評家たち」MY LITTLE CRITICS 511
  • IV 「無能なお父さん」DADDY-DO-NOTHING 511
  • IV 「質問」QUESTION 512
  • IV 「編集室」EDITORIAL OFFICE 512
  • IV 「大新聞の編集者から部下へ」THE GREAT NEWSPAPER EDITOR TO HIS SUBORDINATE 512
  • IV 「現代の祈り」MODERN PRAYER 513
  • IV 「大衆の叫び」CRY OF THE MASSES 513
  • IV 「彼らは何をしてくれたか」WHAT HAVE THEY DONE TO YOU-? 514
  • IV 「人民」THE PEOPLE 515
  • IV 「工業都市」THE FACTORY CITIES 515
  • IV 「草の葉、草の花」LEAVES OF GRASS, FLOWERS OF GRASS 516
  • IV 「見事な民主主義」MAGNIFICENT DEMOCRACY 516
  • IV (以上 平野ゆかり訳)
  • V 『続・三色すみれ』(MORE PANSIES) 517
  • V 「イメージを作る愛」IMAGE-MAKING LOVE 518
  • V 「人々」PEOPLE 518
  • V 「欲望」DESIRE 518
  • V 「ある友人に」TO A CERTAIN FRIEND 519
  • V 「感情的な友人」THE EMOTIONAL FRIEND 519
  • V 「後年の文通」CORRESPONDENCE IN AFTER YEARS 519
  • V 「エゴイストたち」THE EGOISTS 520
  • V 「キメラ」CHIMAERA 520
  • V 「究極の現実」ULTIMATE REALITY 520
  • V 「スフィンクス」SPHINX 520
  • V 「親しい人」INTIMATES 521
  • V 「とうとうつかんだ本物の愛」TRUE LOVE AT LAST 521
  • V 「アンドラーチ―ザクロの花」)ANDRAITX―POMEGRANATE FLOWERS 522
  • V 「僕は何でもする」I DARE DO ALL 522
  • V 「人生という闘い」BATTLE OF LIFE 522
  • V 「人間が多すぎる」THERE ARE TOO MANY PEOPLE 523
  • V 「人間の心」THE HEART OF MAN 523
  • V 「道徳的な衣服」MORAL CLOTHING 523
  • V 「ふるまい」BEHAVIOUR 524
  • V 「敵対的な太陽」THE HOSTILE SUN 524
  • V 「カトリック教会」THE CHURCH 525
  • V 「プロテスタント教会」THE PROTESTANT CHURCHES 525
  • V 「孤独」LONELINESS 525
  • V 「根なし草」THE UPROOTED 525
  • V 「孤独の喜び」DELIGHT OF BEING ALONE 526
  • V 「拒否された友情」REFUSED FRIENDSHIP 526
  • V 「未来の関係」FUTURE RELATIONSHIPS 526
  • V 「未来の宗教」FUTURE RELIGION 526
  • V 「未来の状態」FUTURE STATES 527
  • V 「未来の戦争」FUTURE WAR 527
  • V 「時代の徴候」SIGNS OF THE TIMES 527
  • V 「イニシエーション」INITIATION DEGREES 527
  • V 「不幸な人間たち」UNHAPPY SOULS 527
  • V 「充実した人生」FULL LIFE 528
  • V 「気にする人々」PEOPLE WHO CARE 528
  • V 「無存在」NON-EXISTENCE 528
  • V 「全知」ALL-KNOWING 528
  • V 「救済」SALVATION 528
  • V 「年老いた大天使」OLD ARCHANGELS 529
  • V 「ルシファー」LUCIFER 529
  • V 「神のひき臼」THE MILLS OF GOD 529
  • V 「大衆」MULTITUDES 529
  • V 「落ち葉」FALLEN LEAVES 529
  • V 「違い」THE DIFFERENCE 530
  • V 「生の息吹」THE BREATH OF LIFE 530
  • V 「復讐は我のもの」VENGEANCE IS MINE 530
  • V 「天体の変化」ASTRONOMICAL CHANGES 531
  • V 「運命」FATALITY 531
  • V 「自由な意志」FREE WILL 531
  • V 「スペインの路面電車にて」IN A SPANISH TRAM-CAR 532
  • V 「スペイン人の特権」SPANISH PRIVILEGE 532
  • V 「スペインの銀行にて」AT THE BANK IN SPAIN 532
  • V 「スペイン人の妻」THE SPANISH WIFE 533
  • V 「画家の妻」THE PAINTER'S WIFE 533
  • V 「現代人の問題」MODERN PROBLEMS 533
  • V 「支配的な女」DOMINANT WOMAN 534
  • V 「男たちと女たち」MEN AND WOMEN 534
  • V 「科学的な医者」THE SCIENTIFIC DOCTOR 534
  • V 「治癒」HEALING 534
  • V 「ともに」EN MASSE 535
  • V 「神と精霊」GOD AND THE HOLY GHOST 535
  • V 「謙虚」HUMILITY 535
  • V 「ふさわしい自尊心」PROPER PRIDE 535
  • V 「謙虚の行商人」HUMILITY MONGERS 535
  • V 「敬愛」TENDER REVERENCE 536
  • V 「絶対的な畏敬」ABSOLUTE REVERENCE 536
  • V 「信念」BELIEF 536
  • V 「鐘の音」BELLS 536
  • V 「機械の勝利」THE TRIUMPH OF THE MACHINE 537
  • V 「フォルテ・デイ・マルミ」FORTE DEI MARMI 538
  • V 「海水浴者たち」SEA-BATHERS 539
  • V 「誠実さを語ること」TALK OF LOYALTY 539
  • V 「信念を語ること」TALK OF FAITH 539
  • V 「我は聖なる群衆を愛す」AMO SACRUM VULGUS 539
  • V 「退屈、倦怠、憂うつ」BOREDOM, ENNUI, DEPRESSION 540
  • V 「破壊的なヴィクトリア朝人」THE DEADLY VICTORIANS 541
  • V 「荒波は何と言っているか」WHAT ARE THE WILD WAVES SAYING? 541
  • V 「ようこそ死よ」WELCOME DEATH 541
  • V 「邪悪な悪魔の粉砕機」DARK SATANIC MILLS 541
  • V 「我らは共に死ぬ」WE DIE TOGETHER 542
  • V 「彼らはあなたに何をしたのでしょう」WHAT HAVE THEY DONE TO YOU? 543
  • V 「人は何をすべきか」WHAT IS A MAN TO DO? 544
  • V 「都会の生活」CITY-LIFE 545
  • V 「一三枚の絵」13 PICTURES 545
  • V 「アウトダフェ」AUTO-DA-FE 546
  • V 「見せびらかし」SHOWS 547
  • V 「薔薇とキャベツ」ROSE AND CABBAGE 547
  • V 「深い溝」THE GULF 547
  • V 「十字架」THE CROSS 548
  • V 「同胞」FELLOW-MEN 550
  • V 「神の目」THE SIGHT OF GOD 550
  • V 「救済すべき魂」SOULS TO SAVE 551
  • V 「ほとんどの人間が死ぬ時」WHEN MOST MEN DIE 551
  • V 「深入りするな」HOLD BACK! 551
  • V 「衝動」IMPULSE 551
  • V 「神々のような人間たち」MEN LIKE GODS 552
  • V 「人間と機械」MAN AND MACHINE 553
  • V 「大衆と上流階級」MASSES AND CLASSES 553
  • V 「テーバイドを我らに」GIVE US THE THEBAID 553
  • V 「わきへ寄れ、さあ、人間の息子よ」SIDE-STEP, O SONS OF MEN! 554
  • V 「えんえんと」ON AND ON AND ON 554
  • V 「ああ、すばらしい機械よ」OH WONDERFUL MACHINE! 555
  • V 「それでも僕は君に言う―互いを愛せよと」BUT I SAY UNTO YOU: LOVE ONE ANOTHER 555
  • V 「汝の隣人を愛せよ」LOVE THY NEIGHBOUR 556
  • V 「汝自身のように」AS THYSELF! 556
  • V 「孤独でさびしく、心細い―ああ」LONELY, LONESOME, LONEY-O! 557
  • V 「庭の木々」TREES IN THE GARDEN 557
  • V 「シュヴァルツバルトの嵐」STORM IN THE BLACK FOREST 558
  • V 「革命というもの」REVOLUTIONS AS SUCH! 558
  • V 「ロボットの感情」ROBOT FEELINGS 559
  • V 「ロボット民主主義」ROBOT-DEMOCRACY 559
  • V 「真の民主主義」REAL DEMOCRACY 559
  • V 「崇拝」WORSHIP 559
  • V 「階級」CLASSES 560
  • V 「民主主義とは仕えることである」DEMOCRACY IS SERVICE 560
  • V 「偽りの民主主義と真の民主主義」FALSE DEMOCRACY AND REAL 560
  • V 「仕えること」SERVICE 561
  • V 「神々とは何ものか」WHAT ARE THE GODS? 561
  • V 「神々よ、神々よ」THE GODS!THE GODS! 561
  • V 「神々の名を呼べ」NAME THE GODS! 562
  • V 「神々はいない」THERE ARE NO GODS 562
  • V 「北の食べ物」FOOD OF THE NORTH 563
  • V 「ホイットマンへの反論」RETORT TO WHITMAN 563
  • V 「イエスへの反論」RETORT TO JESUS 563
  • V 「最も深遠なる官能性」THE DEEPEST SENSUALITY 563
  • V 「真実の感覚」SENSE OF TRUTH 563
  • V 「満足」SATISFACTION 564
  • V 「正義の震え」VIBRATION OF JUSTICE 564
  • V 「嘘」LIES 564
  • V 「毒」POISON 564
  • V 「戒律」COMMANDMENTS 564
  • V 「感情の嘘」EMOTIONAL LIES 565
  • V 「笑い」LAUGHTER 564
  • V 「応接間」DRAWING-ROOM 565
  • V 「セイヨウバラ」CABBAGE-ROSES 565
  • V 「冷血」COLD BLOOD 565
  • V 「日没」SUNSET 565
  • V 「楽団に耳を傾けよ」LISTEN TO THE BAND! 566
  • V 「人間の顔」THE HUMAN FACE 566
  • V 「肖像画」PORTRAITS 566
  • V 「家具」FURNITURE 567
  • V 「学校で歌う子供たち」CHILDREN SINGING IN SCHOOL 567
  • V 「続けなさい」KEEP IT UP 567
  • V 「競争と闘い」RACE AND BATTLE 567
  • V 「救うべきものは何もない」NOTHING TO SAVE 568
  • V 「去勢」EMASCULATION 568
  • V 「イギリス人の誠意」BRITISH SINCERITY 568
  • V 「イギリス人はとても親切だ」THE ENGLISH ARE SO NICE! 569
  • V 「丘」THE HILLS 570
  • V 「観光客」TOURISTS 570
  • V 「探求者」SEEKERS 570
  • V 「愛の探求」SEARCH FOR LOVE 570
  • V 「真実の探求」SEARCH FOR TRUTH 571
  • V 「愛についての嘘」LIES ABOUT LOVE 571
  • V 「旅は終わった」TRAVEL IS OVER 571
  • V 「老人」OLD MEN 571
  • V 「死」DEATH 572
  • V 「ブルジョアとボルシェビキ」BOURGEOIS AND BOLSHEVIST 572
  • V 「金持ちと貧乏」PROPERTY AND NO-PROPERTY 572
  • V 「臆病と無礼」COWARDICE AND IMPUDENCE 573
  • V 「テニソン卿とメルチェット卿」LORD TENNYSON AND LORD MELCHETT 573
  • V 「邪悪の選択」CHOICE OF EVILS 573
  • V 「非情な保守主義者たち」HARD-BOILED CONSERVATIVES 574
  • V 「ソロモンの赤ん坊」SOLOMON'S BABY 574
  • V 「財産問題」THE PROPERTY QUESTION 574
  • V 「解決手段」THE WAY OUT 574
  • V 「聖ジョージとドラゴン」ST GEORGE AND THE DRAGON 574
  • V 「半ば盲目の人々」THE HALF-BLIND 575
  • V 「危機にある少数派」MINORITIES IN DANGER 575
  • V 「もし君が人ならば」IF YOU ARE A MAN 575
  • V 「未知の地」TERRA INCOGNITA 576
  • V 「降下」CLIMBING DOWN 576
  • V 「最良のものだけが重要なのだ」ONLY THE BEST MATTERS 577
  • V 「ピノに」TO PINO 577
  • V 「イギリス国民への放送」BROADCASTING TO THE G. B. P. 578
  • V 「慎重になりすぎることはない」WE CAN'T BE TOO CAREFUL 579
  • V 「幸運な小イギリス人」LUCKY LITTLE BRITISHER 579
  • V 「労働者」THE WORKING MAN 579
  • V 「きらめき」GLIMPSES 580
  • V 「あらゆる神々」ALL SORTS OF GODS 580
  • V 「その時」FOR A MOMENT 580
  • V 「ゲーテと装い」GOETHE AND POSE 581
  • V 「神々のような人間たち」MEN LIKE GODS 581
  • V 「思考」THOUGHT 582
  • V 〔神々〕〔THE GODS〕 582
  • V 「それでよいのだ」BE IT SO 582
  • V 「うぬぼれ」CONCEIT 582
  • V 「人間はホモ・サピエンス以上だ」MAN IS MORE THAN HOMO SAPIENS 583
  • V 「自意識の強い人々」SELF-CONSCIOUS PEOPLE 583
  • V 「二つの生き方と死に方」TWO WAYS OF LIVING AND DYING 583
  • V 「そのように生きさせてほしい」SO LET ME LIVE 585
  • V 「死の喜び」GLADNESS OF DEATH 585
  • V 「人類には剪定が必要だ」HUMANITY NEEDS PRUNING 586
  • V 「自己犠牲」SELF-SACRIFICE 586
  • V 「血を流すこと」SHEDDING OF BLOOD 587
  • V 「いけにえの古い意味」THE OLD IDEA OF SACRIFICE 587
  • V 「自己犠牲」SELF-SACRIFICE 588
  • V 〔トマス・アープ〕〔THOMAS EARP〕 588
  • V 「『わいせつ、下品、おぞましい』」"GROSS, COARSE, HIDEOUS" 588
  • V 〔ミスター・スクワイヤー〕〔MR SQUIRE〕 589
  • V 「光あれかし」LET THERE BE LIGHT! 589
  • V 「神が生まれた」GOD IS BORN 590
  • V 「白い馬」THE WHITE HORSE 591
  • V 「花々と人間」FLOWERS AND MEN 591
  • V 「祈り」PRAYER 592
  • V (以上 麻生えりか訳)
  • VI 『最後詩集』(LAST POEMS) 593
  • VI 「ギリシャ人がやって来る」THE GREEKS ARE COMING 594
  • VI 「アルゴ船の英雄たち」THE ARGONAUTS 594
  • VI 「世界の真ん中」MIDDLE OF THE WORLD 594
  • VI 「英雄たちは深紅色に浸っているから」FOR THE HEROES AR DIPPED IN SCARLET 595
  • VI 「創造主デミウルゴス」DEMIURGE 596
  • VI 「創造の仕事」THE WORK OF CREATION 596
  • VI 「赤いゼラニウムと神聖なるモクセイソウ」RED GERANIUM AND GODLY MIGNONETTE 597
  • VI 「肉体のない神」BODILESS GOD 597
  • VI 「神の肉体」THE BODY OF GOD 598
  • VI 「虹」THE RAINBOW 598
  • VI 「マキシマス」MAXIMUS 598
  • VI 「ツロの男」THE MAN OF TYRE 599
  • VI 「海に愛はないと言う」THEY SAY THE SEA IS LOVELESS 600
  • VI 「くじらは泣かない」WHALES WEEP NOT! 600
  • VI 「月への祈り」INVOCATION TO THE MOON 601
  • VI 「蝶」BUTTERFLY 602
  • VI 「バヴァリアりんどう」BAVARIAN GENTIANS 603
  • VI 「ルシファー」LUCIFER 603
  • VI 「命の息」THE BREATH OF LIFE 604
  • VI 「沈黙」SILENCE 604
  • VI 「神の手」THE HANDS OF GOD 605
  • VI 「平和」PAX 605
  • VI 「深淵の不死」ABYSMAL IMMORTALITY 606
  • VI 「人間だけが」ONLY MAN 606
  • VI 「帰還の帰還」RETURN OF RETURNS 607
  • VI 「禁欲」STOIC 608
  • VI 「都会では」IN THE CITIES 608
  • VI 「主の祈り」LORD'S PRAYER 609
  • VI 「海の超自然力」MANA OF THE SEA 610
  • VI 「塩」SALT 610
  • VI 「四つのもの」THE FOUR 610
  • VI 「境界石」THE BOUNDARY STONE 611
  • VI 「塩をこぼす」SPILLING THE SALT 611
  • VI 「用心して歩け」WALK WARILY 611
  • VI 「神秘的」MYSTIC 612
  • VI 「アナクサゴラス」ANAXAGORAS 613
  • VI 「キスと恐ろしい闘争」KISSING AND HORRID STRIFE 613
  • VI 「悪魔が落ちた時」WHEN SATAN FELL 614
  • VI 「扉」DOORS 615
  • VI 「悪に家はない」EVIL IS HOMELESS 615
  • VI 「では、悪とは何か」WHAT THEN IS EVIL? 616
  • VI 「悪しき世界観」THE EVIL WORLD-SOUL 617
  • VI 「さすらう宇宙」THE WANDERING COSMOS 617
  • VI 「死は悪ではなく、悪は機械だ」DEATH IS NOT EVIL, EVIL I MECHANICAL 617
  • VI 「闘争」STRIFE 618
  • VI 「この前の戦争」THE LATE WAR 618
  • VI 「殺人」MURDER 619
  • VI 「殺人兵器」MURDEROUS WEAPONS 619
  • VI 「離脱」DEPARTURE 619
  • VI 「死の船」THE SHIP OF DEATH 620
  • VI 「難しい死」DIFFICULT DEATH 623
  • VI 「万霊節」ALL SOUL'S DAY 624
  • VI 「家のない死者たち」THE HOUSELESS DEAD 624
  • VI 「不幸な使者たちに気をつけろ」BEWARE THE UNHAPPY DEAD! 625
  • VI 「忘れる」FORGET 626
  • VI 「すべてを知る」KNOW-ALL 626
  • VI 「礼拝所」TABERNACLE 626
  • VI 「神殿」TEMPLES 626
  • VI 「影」SHADOWS 627
  • VI 「万霊節の後」AFTER ALL SAINT'S DAY 628
  • VI 「死の歌」SONGS OF DEATH 628
  • VI 「終わり、始まり」THE END, THE BEGINNING 628
  • VI 「眠り」SLEEP 629
  • VI 「眠りと目覚め」SLEEP AND WAKING 629
  • VI 「疲れ」FATIGUE 629
  • VI 「変化」CHANGE 630
  • VI 「不死鳥」PHOENIX 630
  • VI (以上 小田島恒志訳)
  • VII 『未収録の詩』(UNCOLLECTED POEMS) 631
  • VII (1) 未収録の詩 633
  • VII (1) 「叱責」REBUKED 633
  • VII (1) 「いたずらっ子の風」THE WIND, THE RASCAL 633
  • VII (1) 「血だらけの拍車をつけた若き兵士」THE YOUNG SOLDIER WITH BLODDY SPURS 633
  • VII (1) 「ミュリエルよ」AH, MURIEL! 636
  • VII (1) 「彼方にて」WE HAVE GONE TOO FAR 637
  • VII (1) 「肉体の復活」RESURRECTION OF THE FLESH 638
  • VII (1) 「エリーニュエス」ERINNYES 640
  • VII (1) 「わが神、わが神、なぜわたしを見棄てたのですか」ELOI, ELOI, LAMA SABACHTHANI 642
  • VII (1) 「復活」RESURRECTION 644
  • VII (1) 「労働部隊」LABOUR BATTALION 646
  • VII (1) 「来ない知らせ」NO NEWS 648
  • VII (1) (断片)BITS 649
  • VII (1) I 「最後の最後に」THE LAST MINUTE 649
  • VII (1) II 「教会区牧師の息子」VICAR'S SON 649
  • VII (1) III 「真夏の教練」DRILL IN THE HEAT 649
  • VII (1) IV 「サロニカにいる母の息子」MOTHER'S SON IN SALONIKA 650
  • VII (1) V 「負傷者」CASUALTY 650
  • VII (1) VI 「乙女の祈り」MAIDEN'S PRAYER 650
  • VII (1) VII 「ワゴンを引く男」MAN HAULING A WAGON 651
  • VII (1) VIII 「ため息」SIGH 651
  • VII (1) IX 「偉大な男の娘」DAUGHTER OF THE GREAT MAN 651
  • VII (1) X 「少年と兵隊」THE CHILD AND THE SOLDIER 652
  • VII (1) XI 「ピエタ」PIETA 652
  • VII (1) XII 「灰色の看護婦」THE GREY NURSE 652
  • VII (1) XIII 「灰色の看護婦の連祷」LITANY OF GREY NURSES 652
  • VII (1) XIV 「不実な兵士へのメッセージ」MESSAGE TO A PERFIDIOUS SOLDIER 653
  • VII (1) XV 「東に舞う埃」DUST IN THE EAST 653
  • VII (1) XVI 「カイロの女の子」THE GIRL IN CAIRO 653
  • VII (1) XVII 「ユダヤ女と副議長」THE JEWESS AND THE V. C. 653
  • VII (1) XVIII 「ツェッペリンがやってくる」ZEPPELINS NIGHTS 654
  • VII (1) XIX 「軍需品」MUNITIONS 654
  • VII (1) XX 「農場労働者」LAND-WORKER 655
  • VII (1) XXI 「哀悼」MOURNING 655
  • VII (1) XXII 「メソポタミア」MESOPOTAMIA 655
  • VII (1) XXIII 「物語」TALES 655
  • VII (1) XXIV 「異国の日没」FOREIGN SUNSET 655
  • VII (1) XXV 「トルコの庭園にて働く囚人―庭園からの訴え」PRISONER AT WORK IN A TURKISH GARDEN: APPEAL FROM THE GARDEN 656
  • VII (1) XXVI 「トルコの庭園にて働く囚人―ハーレムからの返答」PRISONER AT WORK IN A TURKISH GARDEN: RESPONSE FROM THE HAREM 656
  • VII (1) XXVII 「少女と兵士のスウィング」SWING SONG OF A GIRL AND A SOLDIER 656
  • VII (1) XXVIII 「雨の中で働く囚人たち」PRISONERS AT WORK IN THE RAIN 656
  • VII (1) XXIX 「アフリカの井戸」THE WELL IN AFRICA 657
  • VII (1) XXX 「蛾でもなくさびでもなく」NEITHER MOTH NOR RUST 657
  • VII (1) 「仏教僧に捧ぐ」APOSTROPHE TO A BUDDHIST MONK 657
  • VII (1) 「彼の空想のお話」HIM WITH HIS TAIL IN HIS MOUTH 658
  • VII (1) 「平べったい足の歌」FLAT-FOOT'S SONG 658
  • VII (1) 「裏切り者たち」TRAITORS 659
  • VII (1) 「手を差し伸べて」REACH OVER 660
  • VII (1) 「そっと、静かに」SOFTLY, THEN, SOFTLY 662
  • VII (1) 「人生の変化」CHANGE OF LIFE 663
  • VII (1) 「僕は心配などしない」WHAT DO I CARE? 667
  • VII (1) 「君は憧れているか」ARE YOU PINING? 668
  • VII (1) 「アメリカ人たちよ」O!AMERICANS 669
  • VII (1) 「ニュー・メキシコの鷲」EAGLE IN NEW MEXICO 675
  • VII (1) 「炎」FIRE 678
  • VII (1) (以上 中澤はるみ訳)
  • VII (2) 未収録の詩―『羽毛の蛇』からの詩編(POEMS FROM The Plumed Serpent) 680
  • VII (2) I 〔ケツアルコアトルの再来〕THE COMING OF QUETZALCOATL 680
  • VII (2) II 〔主なる明けの明星〕LORD OF THE MORNING STAR 681
  • VII (2) III 〔誰かが門から入ろうとしている〕SOMEONE WILL ENTER BETWEEN THE GATES 682
  • VII (2) IV 〔私の名はイエス〕MY NAME IS JESUS 682
  • VII (2) V 〔ケツアルコアトルがメキシコを見下す〕QUETZALCOATL LOOKS DOWNON MEXICO 683
  • VII (2) VI 〔ケツアルコアトルがメキシコで見たもの〕WHAT QUETZALCOATL SAW ON MEXICO 686
  • VII (2) VII 〔ラ・クカラーチャの曲に寄せる歌〕SONG TO THE TUNE OF LA CUCARACHA 690
  • VII (2) VIII 〔イエスの別れの言葉〕JESUS'FAREWELL 690
  • VII (2) IX 〔ドン・ラモンの歌〕THE SONG OF DON RAMON 692
  • VII (2) X 〔明けの明星の息子〕SON OF THE MORNING STAR 692
  • VII (2) XI 〔生けるケツアルコアトル〕THE LIVING QUETZALCOATL 694
  • VII (2) XII 〔ようこそケツアルコアトルのもとへ〕WELCOME TO QUETZALCOATL 695
  • VII (2) XIII 〔真昼の詩〕THE MID-DAY VERSE 696
  • VII (2) XIV 〔夜明けの詩〕THE DAWN VERSE 696
  • VII (2) XV 〔日没の詩〕THE SUNSET VERSE 696
  • VII (2) XVI 〔筋金入りの抵抗する気質〕METAL FOR RESISTANCE 697
  • VII (2) XVII 〔ウチロポチトリの第一の歌〕FIRST SONG OF HUITZILOPOCHTLI 697
  • VII (2) XVIII 〔ウチロポチトリの第二の歌〕SECOND SONG OF HUITZILOPOCHTLI 698
  • VII (2) XIX 〔ウチロポチトリの第三の歌〕THIRD SONG OF HUITZILOPOCHTLI 699
  • VII (2) XX 〔灰色の犬の歌〕THE SONG OF THE GREY DOG 700
  • VII (2) XXI 〔生命の主は死の支配者〕THE LORDS OF LIFE ARE THE MASTERS OF DEATH 700
  • VII (2) XXII 〔ウチロポチトリは死の黒い刃を差し出す〕HUITZILOPOCHTLI GIVES THE BLACK BLADE OF DEATH 701
  • VII (2) XXIII 〔ウチロポチトリの監視〕HUITZILOPOCHTLI'S WATCH 702
  • VII (2) XXIV 〔死者の歌〕SONG OF THE DEAD 702
  • VII (2) XXV 〔マリンチの緑のろうそくのように〕LIKE THE GREEN CANDLES OF MALINTZI 703
  • VII (2) XXVI 〔我が道は汝の道にあらず〕MY WAY IS NOT THY WAY 703
  • VII (2) (田部井世志子訳)
  • VII (3) 未収録の詩 705
  • VII (3) 「一月の地中海」MEDITERRANEAN IN JANUARY 705
  • VII (3) 「ロッキー山脈の向こうに」BEYOND THE ROCKIES 706
  • VII (3) 「古びた果樹園」THE OLD ORCHARD 707
  • VII (3) 「虹」RAINBOW 709
  • VII (3) (田部井世志子訳)
  • VII (4) 未収録の詩―『三色すみれ』補遺(ADDITIONAL PANSIES) 711
  • VII (4) 「無への賛歌」HYMN TO NOTHINGNESS 711
  • VII (4) 「八月の休日」AUGUST HOLIDAYS 712
  • VII (4) 「海水浴リゾート」BATHING RESORT 714
  • VII (4) 「若者は物質的なものに対してあさましくない」THE YOUNG ARE NOT MEAN IN MATERIAL THINGS 715
  • VII (4) 「若者は公平であることを望む」THE YOUNG WANT TO BE JUST 716
  • VII (4) 「紳士」THE GENTLEMAN 717
  • VII (4) 「バラ」ROSES 718
  • VII (4) 「若者は貪欲ではない」THE YOUNG ARE NOT GREEDY 718
  • VII (4) 「中産階級の子どもたち」MIDDLE-CLASS CHILDREN 719
  • VII (4) 「汝自身を知れ」KNOW THYSELF 719
  • VII (4) 「夜」NIGHT 721
  • VII (4) 「愛」LOVE 721
  • VII (4) 「だから言ったでしょう」SO THERE! 721
  • VII (4) 「道徳」MORALITY 723
  • VII (4) 「不道徳」IMMORALITY 724
  • VII (4) 「検閲官」CENSORS 724
  • VII (4) 「生命と人間の意識」LIFE AND THE HUMAN CONSCIOUSNESS 724
  • VII (4) 「潜在的な願望」THE LATENT DESIRE 725
  • VII (4) 「それにもかかわらず」FOR ALL THAT 725
  • VII (4) 「逃避としての愛」LOVE AS AN ESCAPE 725
  • VII (4) 「何をなすべきか」WHAT'S TO BE DONE? 726
  • VII (4) 「結集する時」RALLYING-POINT 726
  • VII (4) 「今日」TODAY 727
  • VII (4) 「大自然」THE ELEMENTS 727
  • VII (4) 「神々」GODS 727
  • VII (4) 「リトル・ボーイ・ブリリアント」LITTLE-BOY BRILLIANT 728
  • VII (4) 「彼女の声が聞こえた」I HEARD HER SAY 729
  • VII (4) 「何が問題なのか」WHAT'S WRONG? 730
  • VII (4) 「金銭」MONEY 730
  • VII (4) 「性は機能を果さない」SEX WON'T WORK 731
  • VII (4) 「愛より深遠なもの」DEEPER THAN LOVE 731
  • VII (4) 「猥談は健全でありうる」BAWDY CAN BE SANE 732
  • VII (4) 「クリスティーンという名の陽気なかわい子ちゃんがいた」THERE WAS A GAY BIRD NAMED CHRISTINE 733
  • VII (4) 「D・H・ロレンス風に」A LA MANIERE DE D. H. LAWRENCE 733
  • VII (4) (田部井世志子訳)
  • VIII 詩集の序論・序文・補遺 735
  • VIII 『三色すみれ』の序論(D・H・ロレンス) 736
  • VIII 『最後詩集』と『続・三色すみれ』の序論(リチャード・オールディントン) 741
  • VIII 「現在の詩」(D・H・ロレンス) 748
  • VIII 「前書き」(『三色すみれ』)(D・H・ロレンス) 753
  • VIII 『全詩集』の序文(D・H・ロレンス) 754
  • VIII 補遺I―『全詩集』の前書き(D・H・ロレンス) 757
  • VIII 補遺II 762
  • VIII (補遺)「センノウ」CAMPIONS 762
  • VIII (補遺)「テマリカンボク」GUELDER ROSES 762
  • VIII (以上 大平章訳)
  • VIII 補遺III 764
  • VIII (補遺)「暗闇の栄光」GLORY OF DARKNESS 764
  • VIII (補遺)「バヴァリアりんどう」BAVARIAN GENTIANS 765
  • VIII (補遺)「死の船」SHIP OF DEATH 765
  • VIII (補遺)「死の船」THE SHIP OF DEATH 769
  • VIII (補遺)「死の歌」SONG OF DEATH 769
  • VIII (以上 小田島恒志訳)
  • 編訳者後書き 771
  • 凡例
  • (1) 目次と本文中の< >は各詩の序文、改題などを示す。
  • (2) 目次と本文中の〔 〕は人物の表記、および『羽毛の蛇』からの詩篇などである。
  • (3) 本文中の*、*1、*2…は訳注を示す。
  • (4) 本文中の傍点(、、、)は原文中のイタリックスなどを示す。
  • (5) 本文中の一人称代名詞はある程度統一したが、その他は訳者の裁量で記述した。

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで