从网站菜单这儿是这个页的前头

快捷键的操作方法如下。跳转页面和执行功能需要同时按下下面的快捷键之后再按下Enter键:听快捷键的操作方法,按下Alt和0键。跳转到首页,按下Alt和1键。登录,按下Alt和2键。跳转到简易检索,按下Alt和3键。跳转到高级检索,按下Alt和4键。跳转到面向残疾人的资料检索,按下Alt和5键。排序检索结果,按下Alt和6键。跳转到国立国会图书馆首页,按下Alt和7键。对检索结果进行过滤,按下Alt和8键。以上是快捷键的操作方法。

从导航这儿

到导航这儿

从本文这儿

资料类别 図書

「訓読」論 続 (東アジア漢文世界の形成)

中村春作, 市來津由彦, 田尻祐一郎, 前田勉 編

书目信息

题名 「訓読」論
著者 中村春作, 市來津由彦, 田尻祐一郎, 前田勉 編
著者目录 中村, 春作, 1953-
著者目录 市來, 津由彦, 1951-
著者目录 田尻, 祐一郎, 1954-
出版地(国名编码) JP
出版地東京
出版社勉誠出版
出版年月日等 2010.11
大小,容量等 446, 24p ; 22cm
附注 索引あり
ISBN 9784585280019
价格 6000円
日本全国书目号码 21851055
NS-MARC号码 126419900
卷次 続 (東アジア漢文世界の形成)
部分标题 「訓読」論から東アジア漢文世界の形成を考える / 中村春作 著
部分标题 東アジアにおける「知」の体内化と「訓読」 読誦のことば / 齋藤希史 著
部分标题 琉球における「漢文」読み / 中村春作 著
部分标题 素読の教育文化 / 辻本雅史 著
部分标题 明治前期の訓読体 / 前田勉 著
部分标题 特論 どう訓むかという問題の難しさ / 小島毅 著
部分标题 朝鮮半島の書記史 / 伊藤英人 著
部分标题 近世の「知」の形成と「訓読」 漢文の訓読、階層性、トポス / 崔在穆 著
部分标题 平田国学と『論語』 / 田尻祐一郎 著
部分标题 満洲語思想・科学文献からみる訓読論 / 渡辺純成 著
部分标题 唐通事の「官話」受容 / 木津祐子 著
部分标题 特論 訓読から「辺境」を考える / 澤井啓一 著
部分标题 「訓読」と近代の「知」の回廊 白話小説はどう読まれたか / 川島優子 著
部分标题 近代日本における白話小説の翻訳文体について / 勝山稔 著
部分标题 明治・大正期の漢文教科書 / 木村淳 著
部分标题 特論 中国思想古典の文化象徴性と明治・大正・昭和 / 市來津由彦 著
出版年(W3CDTF) 2010
主题(关键字) 訓点
Ajax-loader 相关的关键字取得中,..
NDLC KF52
NDC(9版) 811.25 : 语音.音韵.文字
阅读对象 一般
资料的类别 図書
语言(ISO639-2形式) jpn : 日本語

到本文这儿

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

到页脚这儿